2018年5月19日 (土)

久々アートな週

9199cc5f9b82489ca3000232f7c7ae31
先日コクーン歌舞伎に行った折、
紀伊国屋書店のイベントに行く母を
見送ったのですが
その時にみたヨシダナギさんの
写真集に一目惚れ

結局我慢しきれず数日後に購入しました

この色彩どうやって作ってるんだろ?
自然?加工?
なんか被写体との距離が親密でいいわ
なんて呟きながらカフェで一読しました

アートに触れて沸き立つこの気持ちは
なんだろうか
でも、アートに埋没したら息子が寂しく…
なんて葛藤
それも運命として…なんて誰にも言われたく
ない酷い説得だわ
なんて思い巡る週でした

昨日はかぐや姫の物語が
テレビでやってましたね
私、この映画が出来るまでは
竹取物語の映画
といえば沢口靖子と宇宙船だったのに
そこからは「水彩」と「アゴ」に
なってしまいました…

勿論それだけではないのですが。

高畑監督亡くなっていたのですね…
寂しいです、当たり前がまた
減ってしまったようで

子育てが落ち着いたら
全編を落ち着いて鑑賞したいです。

|

2018年5月16日 (水)

コクーン歌舞伎2018に行く

A5cf1e62288940378899256bb67892d5
コクーン歌舞伎は母を誘って行く
楽しみの一つです
今回も母の日に私が贈った口紅を
つけてきてくれた母と駅で待ち合わせ

勘三郎さん亡き後のコクーン歌舞伎は
串田さんから若い世代へのメッセージ
のように感じます
私も串田さんの舞台を観に行ってる
感覚です

盟友の、いや戦友の息子たちと
作っていたらそうならざるを得ない
のかもしれませんが

ただ客席を観るとその若い世代が
ほぼおらず、なんかモヤモヤ、
でも高校に貸し切り公演してもらっても
興味のない一部の子に隠れてスマホ
いじられるのもなんか腹立たしいので

やっぱり当日券の立見で良いから
自分でお金出してドキドキしながら
観る子の中に素晴らしいクリエイターの
金の卵がいるのが一番良いのかも

勘三郎さんがいた頃のコクーン歌舞伎は
新しい表現を模索する熱気に満ちていて
ただ胸が熱くなりました

でも今は彼の手がけたものがどう受け継がれ
るのか見届けたいのと
私は息子にどんなメッセージを
伝えたいんだろうと考えながらみています

今考えると「天日坊」には
始まりと今の全ての要素が混在してました
すごかった

あれを生で観る決断をした己の幸福よ

全く与三に触れてないな…
また改めて書きます

|

2018年5月13日 (日)

穏やかな日でありますように

4d0d6ce1ea6e4e89ae67b8cd1d8f6658
昨日ベランダの花を剪定して
母に花束を作って渡しました
ベランダがほんの少し寂しくなったのはご愛嬌

今日は母の日です
お母さんいつもありがとう

頑張るママにとって
穏やかな1日でありますように

|

2018年5月11日 (金)

ドキュメンタルという魔物

5e7588f3d6bb4f519612da254414867d
実家のニャン子を可愛く撮れたので
それを置きつつ今日の記事をば

木曜日の0時回ると気になって眠れず
観たら観たで結局興奮して眠れず
桜が咲いたあたりから
いつかいつかと思っていたドキュメンタル
シーズン5、配信中なのであります

松本さん発信の企画は1人ごっつの辺りから
ずっと求道者の記録のようで好きなんですが
なんかその中でもドキュメンタルは
夢今を企画していた頃の視点から見られて
面白いです。

この空間に誰を放り込んだら
どんな化学反応が起きるんだろう
そしてその誰が実際に参加してくれるんだろう
みたいなのをドキドキしながら
松っちゃんも待っているのでしょうか?

いよいよ次週で最終回
シーズン5はハリウッドザコシショウという
おそらくドキュメンタルの理想を体現した
ファイターの存在でかなり良いです

さて、ここからはネタバレ含む
個人的な感想です

私のシーズン5は毎回
ジュニアさんどこまで残るかな
と思って観だしてザコシの印象だけ
残って終わる感じです、
息子も彼大好きですし
エピソード3はもう7周しました
面白すぎて

でも、それで彼のピンの時の動画を
漁るんですがイマイチ笑えんのですよ
なんつーか、私個人の感想ですが
多分彼は場の全員を笑わせようとか
ドヤァって感じが出すぎるとダメなんだと
思うんです。
昔、私が演劇出た時に監督に
「客全員に聞こえるように台詞言うのは
寒いからやめてよ、目の前の役者に
喋ってよ」と言われたのを思い出すんです
ドキュメンタルは限られたメンバーに
個人攻撃のようにネタを出せるから
光ってるんでないかと

ジュニアさんが場を回す能力は
素晴らしいですね
手ぶらで来たけど受けばかりでない
あと、凄まじくゲラな感じがいい
ステータスあるのに一番弱いという
バランスが絶妙です
前回の宮迫さんにはこの弱さがなかった
よなあと思う
ジュニアさんはお笑いに大事なのは
愛だと気づいたと著書で書いてた記憶が
あるんですが(間違えてたらすみません)
狩野ちゃんに振りまくってるのは
便利だから、というより
吉本の芸人の中に放り込まれ
ザコシほど自由に出来てない彼が
萎縮しないようにという陰ながらの
配慮だと思って観てきました。

ジュニアさんへのジャッジが緩いと
結構感想出てますが、松っちゃんは
冒頭で「観たことのないジュニアが観たい」
と言っていたので、多分彼に対しては
一皮剥けたと思うまで残したい意向が
あるんだと思います
で言ったらエピソード4前半で
ちょっとカッコ悪くいじられてる
ジュニアさんは結構斬新だったので
目的は果たした気がするんですが
どうでしょう。

あとはたむけん?彼、人が受けたネタを
即真似しちゃうのは何でかなと思って
たんですが、彼はそんだけ安定志向の
人なんだと理解しました
だから飲食店経営を軌道に乗せられるのだと
人のいいとこをすぐに参考にする
タイプなんでしょう
あとイイ人なんでしょう、
先輩からも後輩からも
いじられ役(若干イジメに見えるほどの)
をやっててそこはすごい

ドキュメンタル観てると
お笑い芸人て、自ら仕掛けるだけじゃなく
同じ芸人に面白さを見つけられて
いじられて輝くタイプがいるんだなと
勉強させられます

それでいくと、かまいたちの山内さんは
天才肌ですね
ネタ振るのを恐れないし
人から振られたネタを自分の用意した
ネタで返すのが素晴らしい
合気道の選手みたいです
あと、絡むべき相手をよく観て選んでる
かなり観察力があって観ていて楽しいです

語りたい出演者は今はこのくらい

そうか、こういう事を頭でぐるぐる
何周もするから眠れないのかも

なんか寂しいんですよー
こういうアレ見てこう思った
みたいな楽しい激論を文字じゃなくて
声でライブで語りたいんだけど
息子と2人、部屋にこもっても
話す機会ないし
お母さん達とは子育ての話題で終わりますし
なんか私の情熱が日々死にます
世界にとって何の役にもたたない
ただ私を幸せにするだけの
情熱が

でもこれ書いてる今はすごく
楽しいです、いいなあ、こういうの
ではではおやすみなさい


|

2018年5月 8日 (火)

春夏土用の反省を

春夏土用の反省を
今回の土用が明け数日経ちましたが
まずは4/30と5/1の外出の予定を予報を見てキャンセルした
方がいたらごめんなさい!結果的に後半は大きく外したといえば
外してしまったかと思います。

当日は私も気持ちに従うように動きつつも
キーになる時間にアラームをセットして逐一チェックしていました

私が実際に過ごしていて感じたのは
強風が吹いたが、やっぱり土の作用の方が強いときは
あまり影響がないことでしょうか
実際当日、小田急線が線路の土砂陥没で止まりました

確かに小田急線やロマンスカーで移動予定だった人は
それができずに閉じ込められる感じがあったかもしれないですが
必ずしも現実に強く起きそうな予感が
人命を奪うような大災害であるとは限らないようです

しかし、やっぱり起きたことは起きたので土で何かあると感じた時は
土砂災害以上のことは警告としてお知らせしていこうと決めました

4/30の切り替わりは忘れていた何かを思い出したりしましたが
直接土の災害とは関係はありませんでした

5/1私は体調不良を起こしてしまいました
それでも休まず動いたんですが、結果なんだかやけに長引いたんです
ローの運気の時に体調を崩したまま動き回ると結果は良くないかも
しれません
そしてちょっとダウンをきっかけに考え方も行動も変わってくるかも

ただこの二つの奈落にドンピシャでハマったと思われる
方々はいまして....TOKIOです

第一の奈落の期間に山口氏が書類送検
第二の奈落の4/30に5人が集まり、山口氏がこの日辞表を渡し
実質の土用が終わる5/2に会見

別に彼らのことを見ていた訳じゃないけど
おいおいとは思いました

『ここでの別れは取り返すことができないと思われます
去る者は追わず、自分が去ったら後悔せず
その時手元に残ったものでできる未来を構築すべきだと思います』

まあ実際、山口氏は解雇(ジャニーズが生き残るため)、
メンバーは4人で歩いていくことになりましたね

あと、5/3以降ですがこちらは予想外でした
土と空の作用が相殺されて穏やかに見えるという
ちょっと斜め上な結果でした
普段なら連絡がこない相手から連絡がきたり
自分もこのタイミングでと思って連絡した人もいましたし
こんなこともあるのだと思いつつ
引き続き土の作用が強い時に同じ波形が出た時は
相殺の可能性ありとお伝えする予定です

あと個人的に興味深かったのはこの日

『4/18、7:18なんか空からキラキラした気配がおりてきそうです
朝ベランダで背伸びをしたら臨時収入とか何か良いことが
あるかもしれません』

自分で試してみましたが、実は効果がわかりませんでした
と、言いますのもこの情報をとあるお客さんと確認した時に
お客様が暦が見られる方でこの前後で
こういうことをするとラッキーだという情報をくださったからです
その方位どりのような行動術がやたらすごく
本来なら厄除けのために支出すべき期間もやたら
贈り物の山に埋もれて過ごしました

でも、なんかあの辺りを境に受け取る側の流れになったような

というわけで、相乗効果だったのかもしれないので
同じものが見えた場合は再度やっぱり書いていこうと思います

今回の土用は転居&新生活を迎える方が身の回りでは多く
かと本当に職場で解雇があったという人も複数でした
新規で鑑定を申し込んでくださる方もいて
天の作用を土の作用が凌駕するときの大きなうねりを感じました

個人的に嬉しかったのは常連のお客さんが
結構な数読むのを断念せずに予報を読んでくれていたことです

新しい方からのご依頼もいただいたことや常連さんのお声も
たくさん聞けて励まされましたし
私も土用をまだ体感研究していきたいことが多いので
土用予報を続けていこうと思います

今後ともよろしくお願いします!

あ、ちなみに写真は譲られて一年半たって
ようやく咲いた蘭です
意外にも育て方は簡単でした

ネットで育て方が載っているのではと気づくのが早ければ
自分が結婚式でいただいた蘭も枯らさずに済んだのに

と、咲いて嬉しいけれどしょんぼりもしています

|

2018年5月 2日 (水)

悩ましい長期授乳問題

テスト
本日は今回の土用を象徴するような山口氏の問題に端を発した
TOKIOの会見を見ていました。
本日を過ぎると土用の作用は収まるはずなのですが
詳しい反省はまた土用が終わってからブログにかけたら
と思います

私、土用の第二波をくらってしまいまして
4/30を完徹してしまったんですね
それでこの体の緊張はどこからくるんだろうと色々考察した結果
一連の秋からの体調不良は医者に長期授乳を咎められ続ける
ストレスが原因だと断定しました

実は先週の金曜日もやっぱり医者に授乳のことを言われ
そこから寝つきが悪くなっていたのです

私は息子を生む頃から授乳の本を読んだり
信頼する産婦人科の先生から
今は長期授乳なり自然な卒乳がトレンドになっている
という話を聞いていました
私は生後10ヶ月で自分から乳離れをしたそうなので
息子も早いと思っていたのです

が、現実はそうではなかったのです
長いな、とは思っていますが
それでも私は自然体でと思っていました

しかし、やっぱり40歳手前で仕事をしながら
よく暴れる男子の育児は体に限界がきます
それで自分も長引かないうちにと医者に行ったのです

最初の症状は風邪でかかりつけの病院で一方的に
「もう充分体は大きいんだから他のもので食事させなよ
食ベなくなるよ」
と弱っているところにキレ気味に言われたことが始まりで

その後腹痛を起こし元々出産前に通っていた別な病院で
「断乳は子供に与える人生最初の挫折だから必要なんだよ
なんか1歳超えて授乳してるとかへーすごーいとか
思っちゃうよね〜」とかちょっと見下されているように言われつつ
薬の処方を受けることがだんだん負担になってきました

で、最近の話をしていても早く卒乳したお母さんたちに
いまいち理解されないような孤独感を感じ抱え込み出した頃
肋間神経痛を発症しました

それで息子を生むのにお世話になった産婦人科に行ったのですが
やっぱり産婦人科ではできる処方に限界があり
そこで別な近所の女医さんにあたったのですが
彼女は産後一ヶ月で断乳したので長期授乳する心情が
いまいちわからない
そして私の事情を端的に聞いた彼女に
「ああ、わかった!息子さんが卒乳できないのは
お母さんに原因があるんだ」
と言われた時、それが
「あなたに欠陥があるから息子さんをうまく育てられないんだ」
と言われた気がして大きくショックを受けました

私はその頃、狭心症のような症状を出していました

そして私があまりに体の症状を気にするので
近所の精神科を紹介されたのですが、そこでも
「長期の授乳は人格形成に影響しますよ」と言われ
一体どこで何を根拠にどんな影響が?と突っ込みたくなる
ことを言われかかるのをやめました

それで最近低音が聞こえづらくなり、耳鼻科の先生に
メニエル病であろうと言われました
それで検査が必要なのだけど
もう授乳が長いですし断乳する気は無いのですか?
と聞かれました

ダメですね、一番紳士的で端的な質問だったのに
そこからやっぱり不眠になってしまった
私はもう授乳に触れられること自体がダメになっているんだと
思います
長期授乳していた人たちは
その間病気にならなかったのでしょうか

病院に行くたびにその症状を薬で治しても
別な症状を出して1.5倍悪くしてしまうので
もう病院で治療を諦めるしかない、もしくは
最新の育児書を手に医者に行き
「授乳と食事量の減少を証明する研究結果はないんだ!
情報がアップデートされておらずに勝手なことを言っているのは
あんただ!!」と弱った体で反論するしか生きる道がない
と思いかなり落ち込んでいます

どっかの犯罪組織に入れたりしたのではない
ただ、満足いくまで乳をあげたい
ということがどうしてこんなに悪く言われるのでしょうか?
私はもう医者が処方を考えるのが単純に面倒だから
楽になるように従えよと言ってるだけに感じています

追い込まれた私は重病化するか
過労で倒れて入院したい
もしくは発狂して収容され
その訳のわからないうちに授乳が終わり
非難される環境からも遠ざかりたいと願うようになりました
もう病んでますね、ここに関しては

私の息子は仕事を再開した関係で預けることにしたのですが
主に私が対人ストレスを抱えないようにするため
インターに預けました
息子には幼いうちから親と違う言語を喋る人に囲まれ
怖さも戸惑いもあったと思います
でも彼は同じくらいの子供が泣いてると駆け寄ったり
先生の片付けを手伝ったり
妙に気を使ってまして
そうやって気を張って場に適応しているなら
乳くらい好きなだけ飲ませたいと思うのです

私は実は子供の頃から自分はもう大人だ
そうならなければいけないと言い聞かせて育ちました
その精神的な歪みが成人したあたりから何かにつけ
悪影響を出したので
息子には何かを奪うのではなくて
なるべく話し合ってやめたり
納得いくまで体験して飽きて卒業させたいと思いました
そうやってつけた自信は一生ものになるだろう
それはいい学校に入れる云々よりも大事なことだと
考えているんです
私は20代で子供を産んだ親よりは長くそばにいられない
早々に家から出てしまうという占い結果も渡されたし
それが授乳から始まるならそうしたい
私はそう思ってきているけれど

なんか私は日々一方的に「かわいそうでやめられなあい」という
甘えた親のイメージをつけられて非難されているとしか
思えなくてひどい孤独と緊張感を感じます

でも一番は自分のこういう思いをショックで忘れて
「私は断乳できないダメな親だ」と焦って
自分で自分を粗末にしたことが原因でしょう

体の不調は気になってるけど
でも自分の核をもう一回据えた上で動かないと
医者でさらにメンタルが悪化し、仕事もできないかも
どうしたらいいんだろう、答えはまだ出ないですね

一つ願いはあって、皆さんの身の回りで
長期授乳をしているお母さんがそのことを非難されて
悩んでいたら、早速医学的な話で潰すんじゃなくて
理由に耳を傾けて欲しいと思います
そのことでそのお母さんは自分を客観的に見られるし
安心できるかもしれないので

私のは、占いの結果を伝えることに躍起になって
お客さんの思いを潰してきた過去が報いになって
はね返っているのかもしれないので
甘んじて受けるしかないかも

とはいえ昨日はプラレール博に行きました
ウチのむっちゃんは
物販のマリオと動物フィギュアのDVDに大喜び
電車どうでもいいじゃんみたいな感じでした

イベントに連れていくのは当たり外れじゃなくて
お金を割かなくていいジャンルを知るための初期投資だ!
と思う方が幸せです







|

2018年4月29日 (日)

バラとハーブの日々

9895bccc692641b480cd50b88224de74
先日、植物仲間のお客様がいらっしゃったので
はじめてウチの植物でブーケを作りました
そして昨日はバラとミント風呂
70e5b2ed079c4e4694bc05c77f115d90
ミントは店によっては50円で買えますし
バラも実はCDアルバム1枚前後の値段だったりします
手間は沢山かかるけど
土いじりで自律神経が落ち着くし
何より親しい仲間が増えました
そして今日は実家の庭いじりのため里帰り
出産前は滅多に帰らなかったのに
自然に影響された私の自然は
だんだん良い方向に向かっています
(いつまで出来るかな…)

またお分かちしたい鉢があるので
植物生活をはじめたい方ご相談くださいませ

で、そうなんです…
今回の土用第2の奈落が起きる時間帯に
私はおそらく電車に乗っています

自分の心に従って動いたらこうなったんですが
だからこそ大丈夫だと信じたい!

アプリの天気予報を確認したところ、明日は
作用の強くなる前後から大風が吹くと
予想が入ってました
土の作用関係ないですが、大風は割と人の心を
乱すので心構えして良いと思います

あと、第1の奈落で起きたことをメールして
くださった方がいて参考になりました
ありがとうございます
第2の奈落ははじめて経験する感じなので
また何が起きたかお知らせいただけましたら
幸いです

キツい土用はあと2日です!
頑張って乗り越えましょう!

|

2018年4月25日 (水)

夫を土用の犠牲にしてしまった話

448acf22ccc24c8888ee36a77fb3c095
ウチのクイーンエリザベスというバラが突然開花しました
オクラホマの方が蕾が膨らむのが早かったはずなのに
したら夜のニュースで英国のウイリアム王子に3人目の子供が
お生まれになったとか
偶然とはいえよくできたタイミングです

今回の土用の最初のやばい地点の23日から25日を迎え
23日は前半、なんか心があちこち引っ張られるような感じはしつつも
無難に過ごしていたんで
『今回は大きく外すかなあ〜でも外しても力不足を感じるという
今回の予報には当たってしまうのってどうよ』
とか思っていたんですが問題は夜でした

私が月曜は料理当番だったんですが
豚の薄切りを湯がいたお湯を使ってスープを作ったんですが
それを飲んだ夫が絶叫したんです
どうやら夫のスープには豚さんの油が大量に浮いて
スープの表面を覆ったためにスープが冷めずに保温される
ということが起きたみたいで彼が舌を火傷。。。。

病院にすぐ行き対処していただけたのもあってか
大事に至らなかったんですが
自分の至らない料理の腕に落ち込むという力不足を痛感する
出来事が起きました
まあその私が理屈を言っていた事項とは離れているものの
力不足を本当に痛感するとは

夫からは今後スープは出す前にかき混ぜろという指導をされ
「俺は正直土用でもいつもと変わらないんだけど
土用の作用を思いっきり受けた人に災難に遭わされるから
予報を見てるが今回は変化球すぎる」
と言われました

こういうパターンの人もいるんですね

ただ、今日は丸の内とか霞ヶ関とか気になったんで
ニュースを見ていたんですが
政治は頻繁に失言がニュースになっていますね

今回動くのは「政治」なのでしょうか
今週の辞任劇が収束にならず
4/30と5/1にだめ押しがあって変わっていくのでしょうか

今日は夕方に占いのディープな話ができるお客さんと
今週の流れについて会話をしていたんですが
(お客さんは暦なるものが読める人)
ちょっとその会話から抜粋を

この話は伊勢の遷宮のあたりで一度
美彪のトンデモ予想みたいに書いてるんですが
遷宮をきっかけに天照様らしき女性の声を聞いたんですね

彼女は私は戦争は嫌いだ、逆行させないと
非常に強くおっしゃっていて
そのためにまず第二次世界大戦の敗戦を悔やんでいる
改憲派をぐっと前面に押し出してその後一気に
終息させるというのをまるで柱を待ちあげた後で
下から崩すというようなイメージ画像とともに
伝えてきたのですが

なんか一連の怒涛のスキャンダルがまさにそれな
気がしてちょっとゾワっときてるんですよ

で、ここからはなんとなく感じるものをただ言語化
するという無責任極まりない妄言ですが
(土用予報みたいに推敲してないので)

これがソレだとした場合なんですけど
でも現総理はどうも力の強い陰陽師みたいな人が
いる気がするんで
彼の名誉を傷つけるような辞任は無いと思うんです

でも今回の土用の出来事を総合し
もう次の総裁&内閣選びに水面下で入っていくのではと

選ばれる次の総理は今までとは違う系譜に位置する
最初の人で国内の問題はイマイチだけど
外交の手腕がすごくあって
その部分で評価されて支持率は高いと思うんです
退位の行事なんかも卒なくこなせて目立つとこは
おさえられるメディア映えする人でしょうな

(この人がスキャンダルや腰掛けになって終わらないように
満を持して出られるようにそこまで現政権は
なんだかんだ息を切れ切れでも続く気がする)

で、この人の次の人は心から総理大臣になりたかった
人なんだけどこの人の時に国難が集中して
処理しきれずに辞任することになりそうで
(誰が総理になっても無理な量だからちょっと可哀想)

この人の次の人が多分とても画期的な政策をして
日本の舵を切って、この人の次以降はまあ
誰がなっても変わらんなという時代にまた戻ると思うんですよね

ここまでは息子が10歳に到達するころにはなるかな
なんかね、8という数字を感じたんで8年後?とか思って

でも解釈改憲は進んで実際自衛隊は軍隊では?
みたいな感じになると思う
もしかしたら国難を引き受ける二番目の謎の総理の頃
派遣先で怪我人が出るのかもしれない

日本本土がどうにかなる感じはなくて
天照様は元寇的なことで災難を防ぐおつもりなのだけど
今回の元寇的なものは
「今日本どうかするのはヤバいというか意味がない」
という方法のようでそうなると災害△不況◎なので
それで私は遷宮以降、
自身で最低限必要なものを感じ取る力を身につけていただくには
というテーマをもとに土用予報を書いてきたのですが
そろそろ実践していかねばならないタイミングに
入るのかなとうっすら思っています

この流れで日本が進むなら新しい年号は
前進とか開拓とか一歩前に踏み出すような
ニュアンスのものになるのではないかと期待

。。。。。。。。

己の力不足を痛感して悔やむぞ
という時期になんてことを書いてるんだろう私
こんな先ばっか考えて身の回りに目がいかないから
スープをかき混ぜるのを忘れてしまうのだな。。。。

でも遷宮の頃の記事を書いた頃、それを読んだお客さんで
すごい面白い人がパイナップル差し入れにきてくれて
熱く日本のことを語ったのが最高に楽しかったんですよ

一度きりになってしまったけれど
お元気かな
またご縁があったら会いたいです

 

|

2018年4月22日 (日)

地獄の断頭台

519676d99d48449d819cab490397f4ec
息子が長い夕寝をしたので
ドキュメンタル5を観てたのですが
彼が予想外に早く起き、
ハリウッドザコシショウを観て大喜び
誰のやり尽くされたモノマネかも
分からんくせに奇声を発しておりました。
実家に彼を預けたら父から
「息子のニードロップに気をつけろ!」
というメールが届き
買い物に行くために夫に息子を預け、帰宅したら
「地獄の断頭台をかけられた」
と報告されたりという最近の事例を含め
「嗚呼、私は男の子を産んだんだなぁ」
としみじみ実感

そんな彼に私、
思いつきで段ボールを合わせて
ロボットを作ったところ大喜び

楽しそうに破壊して30分後には
手足がもげました泣

もうずっと子育てとか息子との向き合い方に
心を病むほど悩みましたが
笑いが絶えない関係を作ればいいんじゃね
と思うようになって
やっと楽になってきました

私が怒らない日の方が息子はなんでも
チャレンジしたがるし
実はずっとFBとかに上がる
「今日は子供に〇〇してあげた」
と言う誰かの記事が辛くて見ないようにしてたんですが
テレビみて、一緒にウケたポイントを
何度も巻き戻してまたウケたりとか
そういうどうでもいい事を彼と共有したら
ロボット作ってみるか〜!
と自然に身体が動いたんです

大事なポイントは家庭により
変わると思うんですが
私達にはこれだったんだなぁ
と思います

ところでドキュメンタル、
今回ジュニアさん出てるんですよ
小道具ゼロ、手ぶら、
なんてカッコイイのでしょう!

ただ、とんでもないゲラの気がしなくもなくて
心配です
どうか頑張って最後の方まで残って欲しいです!!


|

2018年4月16日 (月)

ここんとこ順調だったのになあ

8687271f11694bcfb25f75062ae92b5c
ここんとこ順調だったのに、
再び不眠であります。
不眠の日が全部オリンピックか大晦日
だったらどんなに良いでしょう!
もうほんと、就寝時間前のメッセージラリー
はよろしくない
てか文字のやりとりがよろしくない
なんとか気軽に声を出して話せる友人や
場所作りを課題にしてる昨今です

という訳でブログ
週末鑑定予約がなかったので
実家に帰って庭づくりをしてきまして
そのついでにペイネの本を持ち帰ってきました

これを子供の頃母に見せられた時
合法なエロ本だと思ったのを
思い出しまして
息子に見せようと思ったんですよ
熱狂は想像の半分くらいでしたが
「おぱい!」言ってました

しかしまじまじみるとペイネ、
ひねりというかセンスがあっていいなあ
作り込むというよりも
日常のちょっとした発想を掬い上げる
感じなんだけども
ちょっと絵が描きたくなる

最近は笑いがあればよい
という過ごし方で息子と接しております
早速「あなたの考えは間違ってる」
と言われて少々ムッとしたんですが
でも私としては譲れないところです

私、ちゃんとしようとしたらやり過ぎるんで
このくらいがいいかなと悩んだ末にたどり着いた
結論だったから否定されて腹が立ったんですが
揺るがないという事は
私には大事な決定だった気がする

てか「あれダメだこれダメだ」と
自分にダメ出しして苦しく育児してたのは
楽しい家庭で過ごすという前提が
崩れてた時代の名残だった気がする

ついでにも1ついいですかね、
マクドナルドのハッピーセットのCMが
なんかモヤモヤくるんですが私だけすかね?
「しっかり野菜も食べよう!」って
最後にドヤってコーン出ますけど
コーンって炭水化物ですよね?
まあ、野菜は野菜なんですが

炭水化物オンパレードで何言ってるだよ
とつい思う

世の野菜を食べようてのは
炭水化物以外の栄養を補おうという意味だと
思う訳ですが、間違いではないから
なんかモヤモヤ

うーむ、このモヤモヤの蓄積が不眠に
なるんですかね
日々切ないわぁ笑

|

より以前の記事一覧