« ちょっと小休止 | トップページ | うっかり狂想曲 »

2019年5月22日 (水)

4270b8b9b7c74ad38fb0005db4ef05aa

最初、この折れた傷が何なのかわかりませんでした

しばらく考えてやっと

成長を楽しみにしていた新芽の一つだったことに気づきました

カビを減らすため古いカーテンを外した時にやったのです、多分

大切にしてたのに、ごめん

大切にしていても他の何かが入り込むと

気付かずに取り返しのつかない過ちをしてしまうのですね

君は「私などどうでもよかったのだ」

と感じるかもしれない

その事がとても悲しくて

つけてしまった傷から逃げたい弱さも生まれて

でも苦しくても見守るのが愛だろうとも思う

もしかしたら「彼」の成長が

見方を変えるかもしれない

共に生きることが大事だと言い聞かせる昨今です

|

« ちょっと小休止 | トップページ | うっかり狂想曲 »