« 寝ちまおう | トップページ | 美学と優先順位は自分の基準でないと後悔すると思う »

2018年6月29日 (金)

ありがとう、次があるって素晴らしい

5f54e455e07d495eba4044e1c359f260
サッカーに全く興味ない夫との温度差について
「君はドーハの悲劇を知らないからだ!」
と私は良く連呼してしまいます

始まったばかりの目新しいJリーグ
その精鋭の選手達がなんと初めてのW杯に
出場する、いや、もう決定!
…がロスタイムで崩れていくのを
思春期の敏感過ぎる感性で受け止めた私は
(私、中学生、夫は小学生)

日本代表が決勝トーナメントに出るために
ポイント維持でパス回しする、
なんて佐々木小次郎と対する
宮本武蔵みたいな頭脳的な賭けに出たのが
不安でしたけど、思い返すと感動します

展示の時にギャラリーの前のカフェで
サッカー観戦出来ると聞いて弟と友達と
繰り出した夜の渋谷
その試合に勝った後の帰り道で
突然前から来た日本代表のユニフォームを
着た男性と抱き合った普段真面目な弟

それを見て、W杯というか
日本代表の試合は凄いな、
人と人の壁を壊して魔法のようだ
と思い、オフサイドすらわからないのに
好きになりました

今日は試合に負けた事より
ベルギーとのトーナメント戦が
楽しみでなりません

日本代表、ワクワクを続けさせてくれて
ありがとう

しかし、私が魔法を感じた渋谷の
スクランブル交差点のハイタッチは
痴漢の温床になってるようで
嫌な現実を知りガッカリです

若い女子達には魔法以上に
「気をつけて」と言わないといけませんね…

どうか心ない一部の人の悪業のために
頑張ってる選手監督スタッフ関係者と
サッカーを嫌いになる人が出ませんように

|

« 寝ちまおう | トップページ | 美学と優先順位は自分の基準でないと後悔すると思う »