« Keiさんの放映と最近のアタシ | トップページ | 揺れる卒乳問題 »

2017年9月 1日 (金)

ずぶ濡れでも平気よ、みたいな

Img_5129
最近お風呂に指人形を入れているのですが
こいつが結構優秀です
お風呂おもちゃってどうしても内側にカビが生えるのですが
指人形は空洞なので心配が少なく
また生えてもおそらく掃除が簡単です

最近息子のインターのクラスに新しい子が入って来ました
そのお母さんと話したんですが
「子供といつも一緒にいて遊びに行けないのがプレッシャーで
ここに通わせるようになって救われた」
という彼女の言葉に共感しました

私も息子と二人だと洗濯と飯の準備でほぼ終了で
他の母ちゃんが「毎日公園やら児童館に連れて行っている」と
いう言葉が脅威でした
掃除は?洗濯は?他のことはどうしているの?みたいな

ていうか私いつも精神的に
交通量の多い通りに出る不安とか
ついうっかりして息子を見失う恐怖とかに負け気味で
「ま、今日は家で」
の連続でございまして私も結構施設に救われてるなと
思うのです

その母ちゃんも他の母ちゃんにそんな家にいることが多い
とかいつも構えないなんてことプレッシャーに思わなくていい
と言われてるそうなんですがでも不安
あー私も大丈夫だと言われたい!!

北のミサイルが絶対に日本に落ちないよと
同じくらいに言われたい
この件は私のような仕事をしてるものが不用意にいう
話じゃないか、すいません

今日も息子が風邪気味なのでおうちにいまして
でもやっぱり夕方くらいまでこれでいいのかと思ってました
自分的には彼に「母ちゃんがそばにいる」と思ってもらえたら
いいことにして、あらゆる全ての締めを「アーンパンチ」で
済ますという息子主導の謎の演劇に付き合っていました

これがね、苦行ですよ
ストーリー展開が単調なまま同じ結末を繰り返すのですから
「あれー顔がないよ、ジャムおじさーん」を1日に五回は言ってる私
でも楽しんでほしいから頑張りました

もう悩みが多いです、息子が飯を落とすんですが
ばっちいから食っちゃダメ!と言おうと思うけど
頭の中で(ワンピースの)サンジがよぎって
本当にそれでいいのかと悩むとか
毎日脳疲労です、誰か宗教的な指導者を見つけて盲目的に従いたい!

ところで今回から息子の「学校」をインターに改めます
なんで曖昧な書き方をして来たかというと
インターというと周りから「英才教育?すごーい」と言われるのが
とにかく苦痛だったからです
理由は他に腐るほどあったのにそれで済まされるのが嫌で。
でも、お客さんで認可保育に落ちた後の候補に
インターを考えているけど情報がないことに悩んでる方が
ちらほらいらっしゃって
だったらストレートに話せた方がいいんじゃないか?と思い
書きあらためることにしました

なんでインターなのかはそのうちまたダラダラ書きますが
端的にいうと預けるのにフレキシブルな対応をしてもらえるからです

Img_5130
さて、このTシャツ、母ちゃんからもらったんですが素敵でしょ?
ネットフリマでファンができてしまう無駄なカリスマ性を表現するのに
ぴったりだと思いまして

こんなあちこちに無駄に使ってないで
一点集中で放射できたらもうちょっと表現者としてなんとかなった
んではないかと思うだけに残念です

ま、もっと残念なのはこの写真が38歳最後の近影になってしまう
ことでしょうか。
39歳、二人目サンキュー出産とかできたら人生に感謝しそうでしたが
その兆候まるでなし
誕生日のお出かけは息子がまた病気する可能性もあるんで
あんま真剣に考えてなくて
記念に植物を買うか、コーヒーを注ぐのに使うあの口が
ひょろっとしたポットにするか。。。。なんて妄想しているところです

何はともあれ平穏で過ごせればそれが一番ですね

 

|

« Keiさんの放映と最近のアタシ | トップページ | 揺れる卒乳問題 »