« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)

そしてWomanを口ずさむ

メタリカからジョンレノンまで
「メタリカ-真実の瞬間-」て映画をみた。
メタリカのアルバム制作に初老のガリ痩せのおっさんがまるで
霊みたくずっと映りこんでいる作品なんだが、
その人がメンターというかコーチみたいな人で
メンバーもプロデューサーも彼の言葉に賛同したり反発しながら
己を知っていくのだ。
一番印象的だったのはギターとメインボーカルのジェームスが
「俺は人を支配したくなる一面があるが
それは人が自分から離れていくのが怖いからなんだ」
とさっぱりした顔で言ってるシーンだった。
彼は気づいたと言うがそれをどう変えるとか止めるって事は一切言わない。
でもライブを迎えた彼は実に高らかにSEのecstasy of goldを歌っており
それが実に良かったのだ。

アタシは「しんどくて触れたいと思うがでも触れられない」
っていうのが人生の課題というか弱点みたいなもので、
周りに言われるままにではどう解消しようかなんて考えてきたけど
今回悪阻で倒れて益々アラフォーになってもこれなんだからもう
直す直さない話じゃないよなと思った。
これは弱点であり個性なんだと思う。
自分がつらくてもそう言えなくて自滅したり潰れていくから
そうなりそうな誰かに敏感に反応するし
自滅する前に店にきてハートに対処できるお客さんに尊敬の念をもててきた。

こんなアタシが潰れずに今の自分のままやっていくのに必要なのは実は
お節介かなとか気にしながらも声や形で気持ちを届けてくれる人たちだったのだ

その事に気づいた時アタシは唐突に
「生かされていたんだ!」
と気づいた。

アートにしろ音楽にしろ、
影響を受け合ってもそれを素直に形に出さない人間関係は
作ったものを賞賛されてもどこか寂しさが拭えなかった。

でも職業霊能者になって以降、
高いお金を払って会いに来ても尚ブログを読んで、
言葉をかけてくれる女性たちに囲まれ(厳密に言えば女性だけじゃないけど)
アタシは少なからず救われていたのだと思う。
ただアタシは悪阻で倒れるまではそれでも
「変われない自分」を責めさいなむ事でイッパイイッパイだった。

同業者は言う
「この仕事をするのは人を幸せにするため」
「定められた役目だから」

でもアタシはもし復帰できたらこう言うんだろう
「アタシに世話を焼いてくれる素敵なレディーに一人でも多く会うためだよ
(悪いが死活問題なんでな!)」
なんか結果的にダメンズみたいになってる気もするんだが…
金のために、もしくは使命のために霊感あげるっていうより
そんな世話を焼いてくれる彼女達ががっかりしないように
霊感でも行動でも出来る事はなんでもするんだよってほうが
アタシらしいのかもしれない。
欲を言えば、肝心な所だけは格好よくありたいけど。

ヒロシ先生の言葉を思い出す。
…お前はもう強くなるな…
先生、やっとしっくりくるんですよ、アナタの言葉が。

本当はこれ、助産院にいく直前に思っていた事だった。
行ってグチャグチャになってもやはりここに返ってきた。

だからアタシにとっては大事な事なんだと思う。
ジョン・レノンのwomanを聴きながら
「こんな感じ」と口ずさむ。

…今日はこれが書けて良かった。

ジョン・レノンのWoman の対訳つき↓
http://youtu.be/nx8YaWWtnK8

|

2015年2月26日 (木)

声をかけてくれる人がいて良かった。

大事ない。
大事ない。
マサカド入院から一夜明け
尿検査や諸々を済ませて結果が出ました。

ファイナルアンサーは環境の変化によるストレス。
異物残留はレントゲンで気になるほどの影がないので排便待ちです。
爽やかな朝に限りなく電話越しにウンチという言葉が連呼されました。
粗相に関しても膀胱炎っぽいのは
ストレスケア効果のある餌で調整です。

昨日錯乱した帰り道、横断歩道の前で


((まーくんは、だいじょうぶ!))


という声を下腹部から湧き上がるような声で聴いたのですが
気のせいではなかったな…とうすぼんやり考えてました。

しかし、マサカド抜きの部屋は
夜鳴きも粗相も喧嘩の心配もなくてこんなに楽なのかと
ちょっとびっくりしました。
まーくんはやはり問題児なんだの…

しかし絶好の睡眠チャンスをドリンクの飲み合わせの悪さから
吐きまくって終えてしまいましたよ

大事なくて良かったけど…
これほどまでにトラブルが重なると自分が呼んでるような気がしないでもなく
もしかしたら何かと戦って消耗してる自分じゃないと愛して貰えないとか
無意識に考えているのではないかと疑うレベルです…

昨日は己を責めさいなむ中
大塚音楽祭でお世話になっているボスから突然連絡が。
「どうなんだ、食べたいものはねーのかなんでも言え」

コーンポタージュが欲しいですといったらありったけの種類が
武骨な優しさで届きました。
「あれこれ考えすぎるな
今は、穏やかにすることだけ考えろ」
という言葉と共に…
じわりと涙。

自暴自棄の限界で何かが届く街に住んでおります。

しかし孫の顔みせろは違うよな…
まだ結婚して半年もしてないのにボス。

でも…まだこんなアタシに声をかけてくれる人がいて本当に良かった…

|

2015年2月25日 (水)

人と〇〇の間で

人と〇〇の間で
少し時間軸を戻します。

先週の水曜日か木曜日にマサカドの粗相が激化したため
悩みに悩んで彼を引き取った施設に電話しました。
電話をかけると代表に繋がりました、割と年上の女性かなと思いました。

悪阻もありおずおずと話すアタシ
「悪阻が酷く、充分遊べていないせいか
そちらで引き取った猫のソファーの粗相が止まりません…
実家の家族は心配し、うちで引き取って1m四方のケージに入れて躾しようか、
もしくはこちらでハーネスつけて散歩に出そうかと思い悩んでいるのです。
何かよいオモチャはないでしょうか?
現状、遊ぶのはウサギの皮で出来たネズミさんだけです」

「…あのねえ」

電話の主は話を遮って介入してきました。
「一つ一ついきますよ?
猫族に躾なんて言葉を使う時点で最低です!
そんな無知で野蛮な環境に猫をいれるなんて許可できません!
そしてハーネス!あれは過剰にストレスを与えます、
いえそれは弱いわ…虐待です!アナタ、お名前は?」

とまるで犯罪者の如く咎められ導入で
かなり馬鹿で下等な飼い主と罵られた気分になりました。

いや、ケージもハーネスも追い詰められたから口にしたんだよ…
それを考えざるを得ないほど追い詰められたから弱って電話したのに…

肝心の対策ですが、
長いオモチャで遊ぶ
スリッパにオモチャをつける
粗相を淡々と片付けるの三点でした。

でも本当はそれさえも
「いや…すでにそれはやっていて…しかもマサカドは賢いから子供騙しは通じなくて…」
とかダメな理由はあるのに、こちらの問いかけは一切無視でまくしたてられ

挙げ句の果てには
「毛皮は残酷な方法でとられているってご存知?だからそんなオモチャはなくなるはず」
と持論をふられました。

アタシはマサカドの揺るがない好みを具体的に伝えたのに
それを検討材料ではなく持論で押し切られたことに
失望と疲労が襲い、
不眠のもう一つの原因であるところの夜鳴きについては相談を諦めました。

夜になったら時間が出来るから電話しろと言われましたが
そのまま堪えきれず父に電話しました。
「皆、妊婦の気持ちをわからなすぎる、
思いやり想像すらしないんだよ!!」
父は憤った後で優しく言いました。

「でも痛みを知った人間は優しくなれる」

そして改めてアニマルプラネットの
猫ヘルパーのジャクソンを凄いと思いました。
犬トレーナーのヴィクトリアが飼い主をクズと罵倒するのに対し
ジャクソンはあくまで飼い主の話をきき思い詰めた飼い主が泣けば泣き
腹立たしい飼い主にもその場で切れずに少しでも課題をやったら褒めるのです
そして凶悪な猫にはわざわざマンツーマンで会いに行き
飼い主同様に怪我をして確かめにいきます。

何が言いたいかというと…
アタシが傷ついた施設の長は完全に猫側に立ってたんです。
でもジャクソンは人と猫の間にいます。
飼い主が心を開かなきゃ、必要な情報は手に入らないし
猫も救えないんです。
彼はわかっている。

アタシはかつて御上にお前だけは最後まで
人間の側にいなさいと言われたのを思い出しました。

勿論それは人間の要求を押し付けるのではなく、
痛みと弱さを理解しろという意味だと思います。

相談に乗る人間は間にたてなければならない…と深く感じた一件でした。

さて…今日はタイムリーにマサカドの夜泣きと粗相と
吐き出されたネズミのオモチャに嫌な予感がして
かかりつけ医に連れて行きました。

体重減少から甲状腺亢進症の疑い、
ストルバイト結晶
あと胃に影がありました。
マサカドが最近唯一遊んでくれたオモチャは実は誤飲事故多発の一品で
今から2食絶食でレントゲンと言われ
頭が真っ白になりました…

アタシの様子をみるに見かね病院は入院を提案。
アタシはそれを受け入れました。

幸い今、甲状腺の病気はないとわかり
あとは誤飲とストレスのみ…

猫は女性ホルモンの変化を感じ取ると
ジャクソンも言ってましたが
マサカドは繊細な猫です

正直、アタシさえ妊娠しなければ!
悪阻さえなければ!
チビコを授からなければ!
とかなり極端に打ちひしがれてしまいました。

今日、結婚記念日でしたがアタシは寝たきり雀…
チビコごめんよ、不眠で弱ってる中
休みなく削れてオカーサンは最早冷静ではない。

確定申告で無理して助産院で狂った軸が戻らない…

優しさを求めたらスゲー勢いで蹴りが返ってくるのは何故?

考えることも出来ないぜ。

|

2015年2月23日 (月)

引退しろ、と言われるが…

引退しろ、と言われるが…
ちょっと気持ちの整理がついたので
名前は伏せる代わりにぶっちゃけて書かせて下さい。
先週末、助産院に行きました。院長が身体をみる、
ヒーリングするというのは即ち霊視でした。
説明会の時は小出しでしたが、
彼女はぶっちゃけ身体を観るのに特化した霊能者でした。
こっちも素性を明かして話したところ、だからうちに来たのね、と大笑い。
緊張もありーの、少しずつ対話をはじめました。


結果を簡単に話すと
サードアイが過剰に開いているアタシは無意識に困っている人のとこに
駆け寄る癖があり、それによってすがりたい人の気持ちを引き寄せて身体を凍らせ
そのためにチビコが自分に集中しないから怒っているんだ、
という結果でした。


彼女からは夫にアタシの脳天のチャクラを開いて
サードアイを鈍らせバランスをとろうという提案と、
今から産後二年まではこの仕事はするな、最もやってはいけない、
という強い提言がありました。


いや、これは第一段階、最終的にはこういわれました。
「あなたは霊能者に向いていないよ、もうやめて別な仕事につきなさい。
客を私がいないとなんて縛るんじゃない、他にいかせるんだ。
子供にはあんただけ、両方なんてできるほど安易な仕事じゃない。
あなたは繊細すぎ、人の話に影響を受けすぎる。
全ての時間をお金に還元できる霊能者なら言わないわ、
あなたはお金より心で動いてしまうから
今までは出来たかもしれないが身体だって限界よ、
そのパラボラ(のように周りをキャッチする力)を閉じて
子供のために生きなさい!」
かなり強い口調でした。


そのセッション中、身体はほわっと暖まり
帰りは無意識に電車を使わずに帰れました。
正直、これが答えかもしれない、受け入れるしかないかも…と思いました。


確かに近年、店を閉めてから一時間はボーッとしないと店を締められないとか
ジムでも突然貧血のように倒れ、実はそれは自律神経のダメージばかりだったりで
身体にきてると思っていたし、
その身体を休めようとして立ち寄った場所で結局愚痴や相談に乗ってしまい
休むことが出来ないことに悩んでました。


それに、自分でも年初に自分を鑑定し
身体を蔑ろにするので神が怒って子供を22日早く取り上げる
と出ていたので説得力はありました。


今連絡が来なくなったり冷たく当たっている人たちは、アンタが弱って
引き上げてくれないから離したくなってるだけなんだ、という言葉にも
思い当たることがあり、故に人間関係を全て絶ちきって引きこもろう
とも思いました。


その後、ベッドにひいていた布団が硬くて悩んでいたので、母に付き添われ
体のために新しいマットレスまで買いにいけまして、これというのを選びました。


しかし5時間後…
ズキズキと激しい頭痛が襲いました。
何だかんだやっぱり考えちゃうせいだな、と思いました。


その夜、何故か強烈な不安と胸の痛みと不眠と吐き気で一睡もできず
荒い息のまま夜を明かしました。これしかないと思ったマットレスは
何故かものすごく硬く、(コートきて試したせい?)選択失敗を告げてきました。
朝、これだけ苦しいって事はアタシはやっぱり本心では仕事辞めたくないのかも
と思いました。


翌日はとても調子が悪く寝ていたのですが、下腹部が何度も硬くなっては
痛んだので助産院の提携の医者に電話したら、今日来てくださいといきなり
呼び出されました。
助産院の院長が言うように切迫なのか?と思ったものの兆候はなく
不眠と胎児の成長にともなった子宮の成長のせいという診断がつきました。
ただ、不眠は問題視されました。
女性ホルモンが分泌される時間に眠れてないことで分泌が伴わず
悪阻が悪化している、先生は漢方を処方し、早急に改善しなければ
と言いました。
院長は「アタシだって生まれてこのかた眠れてないわ、起きてたって平気よ」
と言ってたんで真逆だな…と思いました。


その日は漢方効果で二時間は眠れました。


でも、自分はよかれと思ったヒーリング後の36時間、ここまで自分が錯乱し
おかしくなってる事がすごく気になり出しました。
好転反応?いや、にしてはこの不安はなんだ?


今の生活を止めることはコミュニティを捨てること
でもってイクメンになるのを楽しみにしている夫と働こうとする自分という
二人で描いた未来を捨てること、
院長は売れないアーティストでもミュージシャンでもいいじゃない
あなたには得る意味がある、と言われても、収入の見通しがたたないことは
やっぱり不安かつ社会人としての自信を失うのです。


少なくとも今は。


もしこれが、実際悪阻が長引いて臨月まで動けないとか
産後のひだちが悪いとかの結果そうなるならまだわかる。
でも、いくら洞察が鋭く的を得た意見でも、その時点で自分が
納得していなければ負担にしかならないのだ
と思い知りました。
きっと私も少なからず、同じトラウマをお客さんに与えてきたことでしょう。
抗いづらい主従のような関係を強いる点でアタシの仕事は罪です。


それに、男親が愛を与えられないとは限らないし
完璧な母でなくても、自分はこういう人間だから、でも
大事にしているからと伝えることでも変わるのではないだろうか?


自分が描けない未来なら存在しないし
自分が描いた未来で破滅するほうがまだマシだろ?
そう思うに至りました。


大体、チビコは新しい病院のエコーでも手足バタバタさせて動いていました。
悪阻が激しいと元気な子がおおい、それだけで安心して納得してはいかんのか?


どうしよう、アタシ、胎盤が食べたいという一念で、今の助産院で産めるだろうか?
仕事をやめる気はない、と言えば言い争いは避けられないだろうし、
受け入れる様子でいけば、また言葉に影響され過ぎるかもしれない。


でも、次の予約の電話しようとすると、胸がいたくて頭がいたい!
午前3時に彼女の顔が浮かんで胸が突き刺さるように痛い!!
無意識に胸をかきむしり何かを出そうとするアタシ、
実はもうチャンネルは切ったはずなのに…
マットレスの失敗から始まって、無意識に死亡事故現場に行ってしまったり
何かがおかしい…


そういえば、最初に話したときに彼女が言った
「神社で声が聞こえるはずない、話しかけてくるのは低級霊だもの」
そもそも見えてる世界が違っている?もしくはパワーがあってなか…った?


「…私はね昔声を拾いすぎて最初の子供に寂しい思いをさせたから!」

痛切な説得と思って受け止めたけど、実はその瞬間、

アタシは彼女の嘆きを受け止めてしまったのか?



アタシはもしかしてとてつもなく…アウト…な…ものを引き受けたのでは…?


今まで通り霊能者には身辺を隠すべきだったか…
近くに縁がある神社があったから油断してしまった


不眠で気力が奪われてもはや自分を霊視できねえ。
何が起きているか、どう決断するのがいいのかさえ決めらんねえ
このままいくか、変えるのか
変えるにしても産院にあきがあるかわかんねえし


まあ、霊視抜きでわかる事はひとつ。
ためになる言葉を聞いたつもりが絶頂にトラウマになってる。




チビコ…チビコ…マジでどうしよ!!

(画像は弟の新たな土産品)

|

2015年2月19日 (木)

太陽は俺の敵

太陽は俺の敵
青空がアタシを追い詰める
あてもなく神に祈る

胃痛と吐き気にプラスして腰痛
そろそろ動けぬ日数が重なって滅入るアタシと
状況の進展のなさに飽きる読み手との温度差は相当だろう
と感じ何かこう明るいものを・・・
と思うが気力がない

餅かそうめんどちらで食いつなぐかばかり考えてる

システムオブダウンなんぞ聴きながら
ゆっくりと沈んでいく

アタシは蓮の花の逸話が好きだ
蓮は泥の中でも美しい花を咲かせる

この子は今
アタシの絶望を食べて生きている
孤独を食べて生きている
嘆きを食べている
母親の泥のような感情に負けず
それでも美しく元気に咲いてほしい

や、せめて人の痛みに寄り添える子に…

アタシに出来るのはあと6カ月
手紙と御守りに支えられつつ生きることだ

てかあと半年…正直長え…

ハッピーマタニティライフって
どこの惑星の言葉だよ、本当に。

明日、助産院のスペシャルケアを受けることになった
劇的に改善するかな…?
したらアホみたいに明るい記事を書きたい…

画像は弟の高知土産
かつおにゃんこ
何気にかわいい。

|

2015年2月17日 (火)

眠れぬ夜の終わらぬ孤独

眠れぬ夜の終わらぬ孤独
目が冴え続けた午前三時、ベッドから起きだして文章をしたためる。
不眠が妊娠の症状で無いのであれば、単にいつものバグじゃねーかと
思う。

どうしても人の話を聞く割に吐き出し口を持たないアタシはバグが起きる。
話してくれといってくれる人がいない訳ではない。ただ、きっと望んだ言葉は
返ってこないだろうと思って口をつぐんでしまう。共感のポイントが
ズレたまま会話が進行するのはしんどい。でもそれ以上に相手の話してほしい
欲を満たして相づち打つのはもっと疲れる。

なんとなくヒロシ先生のことを考える。あれを永遠だと考えるようにしむける。
再び彼みたいな人に会いたいという思いと、会えないので場当たりの対処法を
考えるという2択で悩む。圧倒的に前者を望むが、明確に決断出来ないのは
どっちも正しい答えじゃないからかもしれない。

アタシの仕事は「言い当てること」を求められている部分はあるが、人と人とは
信頼によって支え合うのであって、ではその信頼はどうやって作るかというと
相手に寄り添うことだ。言葉がたとえとんちんかんでも、こっちがどうなのか
おしはかってあがいてくれる気持ちは言葉でも態度でも味でも伝わってくる。
アタシは欲しい言葉がと書いたけど単に寄り添ってくれる人が欲しいんだろうと
思う。

でもスゲー不思議なんだけど、自分の心に寄り添ってくれる人がみつかんなくて
苦しいと、人は自分の説明をうまくしようとするより、他の誰かに寄り添おうと
するんだよね。それか他者を攻撃する。
これって赤ん坊からの根源的な癖かもしんない。赤ん坊は自分の言葉のまま
(鳴き声のまま)要求を分かってもらおうとする。自分の感じた個人的な悲しみ
を曲げて伝えようという人はそもそも根本からいないんじゃないだろうか。
それが出来るのは精神に何かしらの救いを得た時なんだ。

でも寄り添う技術ばかり磨くのは地獄に繋がる一本道でしかない。
うまくなればなるほど、自分にぴったり寄り添える相手が見つからなくなって
しまう、認識のズレが許せなくなってしまう。

妊娠の悪阻で思いがけなく苦しみだしたとき、表現者達と疎遠になったのは
なんでかなってずっと悩んでいた。答えは簡単だ、表現者って言うのは
寄り添われたい人だもの。たぶん、苦痛から寄り添われたいと全面で
いってるアタシみたいなのは最高にウザい。

そして、アタシが夢今で本当に疲れてしまった原因はたった一人で全員に
寄り添おうとし続けることに疲れ切ったからなんだとおもう。
妊娠までアタシが酒と煙草を控えつつもやめられなかったのは
両者がもたらす酩酊が身体を心に寄り添わしてくれたからなんだと思う。
どっちもなくしてアタシは戸惑っている。

チビコはアタシをアートに戻したいのかもしれないと思う。
でも誰かの熱狂のための制作ではなくて自分の心に寄り添う手段として
それが出来なきゃ意味が無い。

自分の痛みに都合良く寄り添ってくれる人なんか簡単に見つからない
という事実を受け入れて、人生なんか暇つぶしだって思うことが一番なのかも
しれない。

でもずっとブログに御守りも戴きものもあげている時の感謝の気持ちに
嘘は無い。メールも感謝している。本当に。アタシは一体何にこんなに
痛みをもって乾いているんだろうと思う。眠りを忘れたせいか、単純に
新しく人と心をひらいてみようとしてちょっと刺激を強く受けすぎて
いるのかもしれない。人が移り変わる時ってのはやっぱ負荷がかかるが
きっと悪いことではない。だとしたら、アタシ頑張れ。

今日は答えが出ないかなと思ってメタリカ、真実の瞬間というDVDをみていた。
感想はまた今度。

|

2015年2月16日 (月)

チビコ6㎝なう。

10628257_1544402159171435_605516503
今日夫の付き添いで産婦人科にいきました。
エコーとったらチビコは6センチ、アタシは40キロ台から体重が増えずですが
順調に成長しています。
次にお世話になる助産院に紹介状も書いていただきました。

頭右、下向きチビコですが良くみると前蹴りいれてない?
血みどろの格闘漫画バッカ読んでたせいかしらん。

でもちょっとアタシのほうで気がかりがございまして、
不眠が続いているといったら心療内科にいくようにいわれました。
アタシは妊婦あるあると思っていたんですが、心の病ですって話です。

まあ、前から眠れない日もあったし、もやもや抱えてるものはあるし
悩みはつきなかったけども(ていうか悩むのが仕事)
・・・そーきたかって感じでした。

チビコのことを考えると投薬が増える可能性を出来るだけ増やしたくなく
早速助産院に相談したところ
「その診断は無いわ」となり、結局いってもたらい回しになる可能性もあるから
ここの院長の直々の診断をうけることになったり
提携の医者に観てもらうことになりました。

助産院っていうのは医療施設ではないので、何かあったときに
かかれるお医者さんをもつことが大切になるのです。
そして助産院の院長は生後六ヶ月からの記憶があったり
ヒーリング能力があるという方なので、
一気に出産はアタシの仕事の領域になるような予感・・・

まあチビコ自体が「アタシはセドナからきた」みたいなことを
いってた気がするしありっちゃありの展開です。
で、この諸々が3月頭までかかるので復帰には更に時間がかかる予感。
心のバランスをどう取るかってので展開が変わりそうです。

とりあえず今夜も新しいハーブティーを試します。
無理に寝なくていいという許可も助産院からでたので
アマゾンで「去年、マリエンバードで」でも買ってみようかと考え中。
(有名な睡眠映画)

夜鳴きの激しいマサカドを預かるか?という案も家族からでていますが
できればそうせずになんとかしたい今日この頃です。

|

2015年2月15日 (日)

シーナさん

シーナさん
シーナ&ザ・ロケッツのシーナさんが
子宮けい癌で亡くなったそうです。

アタシにとってのシナロケのイメージはライブハウスが
気張ったイベントやる時に呼ぶ大御所って感じでした。

ライブをみたのは新宿ロフトでミドリ。とギターウルフが対バンだった時のはずで
シーナさんの剃刀みたいなシャガレ声に驚き
最近のバンドにはないボーカルのクラシカルな呼び込みに
大御所感を持ったのを覚えています

何だか女のステージ人生て部分も子宮けい癌て病名も
考えさせられてしまうのですが

結婚して愛する夫とバンドやって子供三人育てて
最期は自分たちの音楽35年分聴きながら
家族に手をとられて死ぬって
なんてらしくて美しいエンディングなんだ
なんて不謹慎にも感じてしまったのです
そりゃご家族やファンや関係者にしたら
もっと生きてての世界だのに…

生き急ぐ
でも
何かを捨てる
でもないけど
ロックだという生き方がある
と最期まで道を作るという
まさしくのロッククイーン

ご冥福をお祈りしますという言葉より
ステージの感想を伝える客のテンションで彼女に
アナタの生き様にロック人生の希望をもちました
と伝えたくなる、
そんな訃報でした

昨晩は夫が寝しなに蜂蜜入りホットミルクを
作ってくれましてそれと
遅い風呂の相乗効果で4時間位眠れました!
身体が軽い!!

しかし牛乳でお腹を壊してしまい結局寝たきり…
なかなかどうしてスムーズにはいきません。

でも気落ちしないように電子書籍で漫画を読み始めました。
手軽なのは便利ですが読み込みが遅かったり
途絶える時があるのが難点です。

サクサクいけるといいんだけどな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

まだ眠れない

答えが見えない
どういう訳か不眠に効くアドバイスが得られないのです。
昨日もむず痒くなる身体を二転三転させ
午前三時に吐き気をこらえてホットミルクを飲みました。

冷えはとれたけど吐き気はどうにも…

そんな中、
「お前は5月まで動かさない」
という御告げ到来4箇所目…
寧ろ受け入れて計画を練ったほうがよいぐらいかも。

年始に自分でみた鑑定結果が、
「仕事を無理して結果20日ばかりの早産」
だったので、トータルで見れば好転している
とも言えるのですが…

不眠さえコントロールできれば悪阻がおさまるだろう
と感じるだけにこれだけがどうにもならない事が
御上の妨害に感じてしまう昨今です。

(4月も夢今あるんだが…)

って悩んだり抱える事がそもそも不眠になるらしいので
考えてはいけないと思うのですが。

そういえば桑沢のVAの授業終わったみたいです!!
リタ・ジェイ先生人気だったみたいで
自分の事みたいに厚かましく嬉しかったり
(勝手極まりなくてリタさんすいません。)来年はまたご自身の活動から更に良いものを
ピックアップしてよい授業を届けたいとのこと、頼もしい!

去年桑沢を辞める時の理由の一つに
「現状のプレッシャーを抱えて
仕事を続けたら妊娠できなそうで…」
という事をお伝えしたんですが
アタシ本当にきちんと妊娠したよ…としみじみ思います。

有言実行、辞めた義理は果たした…
これだけは良かったぜ

|

2015年2月13日 (金)

護られる日々

護られる日々
FBに弟の嫁さんが載っけていたことり隊に恋して騒いでいたら
弟が休日使って一個UFOキャッチャーで取ってきてくれました、文鳥たん。
かわいい、ヒット間違い無しじゃないか!!

さてでも昨日はうつらうつらし始めた早朝に事務所の管理人さんから
電話がかかってきて、何ごとかと思ったら
「おたくのお部屋電気がもう二週間つきっぱなしだって掃除のおじさん
心配してるわよう、死んでるんじゃないかってえ」
という内容でした。おそらく旦那ちゃんが植物を持って帰ったときに
消し忘れたと思われます。
護られる日々
たまたま母がきた日だったので電気を消してもらい、
これまた几帳面な彼女がポストを覗いたところ三つの封筒があったそうで
空けたところ御守りや手紙が入っていました。

「頑張れ、頑張れ」という手書きのメッセージにかなり励まされました。
ありがとうございます。

事前連絡があったものは家族に頼んで定期的にとりに行ってもらって
いたのですが、あまり連絡しても・・・というご配慮故だったのか
ひっそりと届いていたので一ヶ月近くたってしまったものも・・・(ごめんなさい)
護られる日々
そして出歩けないのでせっかくなので戴いた御守りをとりあえず
ベッドに貼付けました(圧巻)。
神仏混合、だってこれは思いですから、離れて飾るのは違う気がする。
胃の中に駐車場の石が一個、ずっと転がっているような吐き気を
抱えて水の底にいるような気分の中でも、御守がみえることで
こんなにも寄り添ってもらって感じるんだな・・・
と思いました。
護られる日々
夜、突然弟から電話がかかってきました。
今池袋なんだけどとのことで、来てもらうとスーツ姿の弟が
おもむろに手提げ袋からよいしょよいしょと取り出しました
ことり隊追加六体!
「4500円くらい使ったけどよ、弟の勤めは果たしたぜ」
といい、自分の嫁に電話して帰宅しました。
ブクロのゲーセンで一時間貼付きで頑張ってくれたらしいです。

「野球バカ」とか「偽長谷部」とか散々に呼んで来ましたが
熱い男でした。すいません、ありがとう。嬉しかった。
護られる日々
でも実はこのことり隊の到来をより一層喜んだのは
その後深夜に帰って来たおおきなお友達のほうでしたとさ。
(自分のまわりにことりをはべらして、猫とことりでしあわせな夜だ
とかいっていた)

今日は午前四時くらいにうっすら眠れる時間があったので
少し悪阻が軽く歩き回れます。深夜の不眠をコントロールできたら
仕事復帰に希望がもてるな・・・と思う昨今です。
本当は今日は夢今でした、でもやっていたら確実に吐いていたと
思う体調でした、休ませてくださった関係各位すいません。

明日はヴァレンタインですね、
今年のテトラは落ち込んでいるかと思いきや
「にんぷにわがままいうほどうえてねし」
とお菓子魔人ぶりをおさえてくれています。
最近はチビコがいるからという理由で別な仕事をしていて
そばにいたりいなかったりです。

恋の勝負をかける人も
大切な人に感謝を届ける人も良いことがありますように。

|

2015年2月12日 (木)

眠れない

眠れない
夜中の0時をすぎるとくっきりと醒めていく視界。
眠れないのです。
今日ちょくちょく時間をカウントしていたらウツラウツラできたのは
午前5時半から30分くらいでした。

「寝る前のメタリカがいけないんじゃないの?」と夫。
ちなみに今はslipknotですが、この前はこれを聴いて明け方4時頃
二時間ほど眠れたのです。
(そして睡眠時間に比例して朝の悪阻の具合が違う)

吐き気と脚の付け根のだるさと背中の痛みと
そういうものを緩和するため
8時間くらい身体の向きを変え交互にバタンバタンやっています。
昨晩はカワイイ愛妾みちこちゃんがアタシの脇のくぼみにずいずいと
頭をおしつけてきたのでちょっとだけなごみました。
(でも彼女が来ると体勢を変えられないのがつらい)

寝不足の目下の悩みは、これによって緊張性頭痛が頻発することです。
吐き気を伴う激しい頭痛が襲ってきても薬が飲めない。
パソコンやタブレットを観ていると突然くるので使用制限しないとな
と思っています。

でも暇すぎるんだよね・・・・
アマゾンで漫画でも買う?や、結局ネットじゃないか・・・!

今考えているのは
1.昼夜逆転生活にする
(成長ホルモンを出やすい時間に分泌させて母子の体調を整える
つーのを諦めて、とりあえずまとまった寝る時間の確保)
2.深夜ラジオを聴く
3.夜中にきまって思い出すことにパターンがあるので仕方ないので
 それを潰していく

はっきりいって手詰まりです。

でもきっとこれって生まれたての胎児の気分なんですよね?
朝と夜がわかんにゃいとか
食べられるものと食べられないものの差が激しいとか
動き立ての胃がなれる食べ物を選んでいるような

アタシの音楽界隈の知り合いは好きなことをやりたいんで
子供はいらんとスパンと言える人が多いのですが
まあ、こんだけ色々あると気分は分かる。
というかこれを読むことでそういう人を更に増やしそうな。

こんだけ色々ありますが、それでもお腹にいたときのほうが
楽だったりするんだって(恐ろしい!!!)
でも、大変だけどやっぱり可愛いんだそうです。

こればっかりは産んでみないとわからんですね。

最近色んなものが壊れますが昨日は掃除機が壊れました
(マジか!!)実家から代替機きます。
ほんといろいろありますね。

最近眠れずにずっと聴いてる曲↓Vermillion/Slipknot

ヴォーカルのコリンさんが別れた奥さんのスカーレットを思って
作った唄。
彼女は現実の人間じゃないんだと否定しまくるところに泣ける
アタシもこんな悲痛で切ないラブソングを書きたいものです。

その2 Master of Pappets/Metallica

この歌詞の和訳を読んだ時に(字幕出るよ)
こんなにアタシの悪阻の孤独を的確に表現してくれている曲が
この世にあったなんてと泣き崩れました。

そんな訳で松崎ミトラは確実にメタルに魂を売りはじめております。

|

2015年2月10日 (火)

心をいただく。


昨日ふたたびDining Bar海のおかみさんから電話があって
お弁当をつくったのと連絡がありました。
「とっても薄味にしてこれ以外にゼリーも手作りしたから!」
とおかみさん。
週に一度しか作れなくてごめんって、私は知っています
その週に一度はおかみさんの唯一の休日です。

実は先週食べたもので胃痛や吐き気をもよおさなかったのは
おかみさんのお弁当だけでした。(薄味って実は本当に難しい!)
だから本当に有り難かったです。

でもこの日はマスター海さんもポテトサラダを入れてくれました。
いつも貰ってばっかりで申し訳ないから漬け物を別途注文したんですが
お金を払おうとしたら「いいから!それより身体を大切に!!」と
突き返されてしまいました。


紹介し遅れましたが
実は志奈そば田なかさんからも夫が先日食べにいった折に
ふたたびおかゆを戴きました。
食べやすいように飽きないようにと具が変わっていました。

夫のいない日はすべてレトルトかコンビニでチビコを育む予定で
産まれてきたらコンビニを指差して
「あなたはここのご飯で出来たのよ」
という予定だったのですが、思いがけなく栄養がとれているのは
大塚の街のおかげです。

大塚の個人経営の店はなんだかんだ支え合っていて
互いの店にふらっと食べにいったり飲んだりしています。
この街で頑張っている店がへたれないように潰れないように
ずっと商売が出来るように。

アタシはなんだかんだ、店主と喋れる日もあったりなかったりだったけど
お店の料理と対話するのが好きでした
「今日は調子いいかな?」
「あれ?いつもと配合違う気がする、飲み過ぎ?
何か悩んでないといいな」
「マスターの刺身、最後まで気を抜かずに包丁通した
感じがする、ふふ、プロの業って気合いを貰うな」
そんなことを考えながら大塚で料理を口に運ぶのが好きでした。

おそらく私はこの街で味以上に心意気を食べることを覚えました。
(時々泥酔しながらね)

だもんで実は自分が食べにいったりイベントも出来ない今
こうして助けてもらっちゃうのが本当に有り難いけど
いたたまれなかったりもしています。

あ、「何か手伝えることがあったら」と有り難いお申し出を下さった皆さん
Dining Bar海で、田なかさんで一度でいいんで美味しいひとときを過ごして
戴けないでしょうか?
海さんにはまだ私のみむろ杉があるはずですし
広島のおいしいお酒がたくさんあります。
海さんのお刺身は築地で食べるより好きですし、一品で勝負出来る
つけめんもお好み焼きもありますし、かわいいワンコ大ちゃんもいます。

天祖神社の近くなので私はここでフラッっと常連さんから
受けたアドバイスは天祖様のお告げだとおもっていましたしね。
奇跡もあるかも!!

「ミトラさんのブログみたってきた人がきたよ」ってきけたら
ちょっとは自分を責めずに愛情を戴ける気がします・・・。
ってわがままですね、すいません。

実は昨日は母が「書類頑張ったからお出かけしよう」といってくれて
行きも帰りも母の完全付き添いで久しぶりに外に出てみました。
薬をしっかり飲んでいたけれど、やっぱり途中で吐きそうになったり
吐いてしまったりして、彼女の付き添いはないと駄目でした。
ほんとうに付き添ってくれてよかった。

電車で隣に座る母を観て、睫毛まで白髪あるのに
アラフォーの娘がいらん苦労させているな・・・
と思ったのですが、
母は結局荷物にプラスして海さんのお弁当まで持ってくれました。

一昨日複数回吐いた時にあまりに苦しくて
「もう妊娠リタイアしようかな」→「病院いける?」→「いやできねえな」
→「頑張るしかないじゃん」→「よしがんばろう」
繰り返しだったのですが、チビコはアタシ一人が待ってる子じゃないんだ
と思い直したのであります。

母は初対面の海さんご夫婦相手に世間話をして
その出だしを
「私、猫のテレビが好きでしょ?」
と言い出したのにはびっくりしました。
初対面だよ!おかーさん!!

でも母いわく、好きでしょ?は「好きなんですよ」の意味なんだそうです。
今時シニアマダムの言葉は難しいな。

 

|

2015年2月 8日 (日)

胃痛熾烈。


是枝監督の映像は詩情にみちているな、と思いました。
「そして父になる」をテレビでみながらなんですけど
アレは子供の取り違えをきっかけに使った父親とは何か?を問う作品なんだろう
と感じました。
お腹にチビコがいるだけで、視点が大分変わります。
子供を失うということは人生を捧げた思い出の喪失ですよね。

全国大会で優勝した記憶を抹消しろ、
オリンピックで金メダル取った記憶を抹消しろ
親になるとそんぐらいの絶望だといっても過言ではないのだと思う。

昨日なんで映画観る余裕があったかというと
なんとか確定申告の書類を仕上げて今日郵送したからであります。

しかし引き換えにアタシは激痛極まりなき胃痛を手にしました。
今朝は大丈夫なはずのゼリーを全吐き
一定量食べられるようになったものの、本当に薄味じゃないと
胃が悪い時の匂いが常にします。
どうしても外で買っても夫が作ってくれても味が濃くなるので
お湯で割ることも考えつつどうしたらいいか考えています。
お茶もしんどいのでお湯飲んでいます。

毎日吐いていると思うんですけど、吐くって体力使いますよね。
拒食症とか過食症の人がふらふらしてるのは当然ですよね。

でも胃痛を加速させている要因の一つは不眠かもしれないです。
頭痛も頻発するようになったので・・・・
大体午前一時から目が冴えて朝の六時まで布団で起きてます。
ここでネット使ったりすると更に良くないかと思い
横になっているんですけど、自分以外が寝ている空間に
暗闇でいると常にたくさんの考え事が頭をよぎります。
楽しいことはまあ、浮かばないですよね。暗闇恐怖症です。

足の指先もむずむずするので助産士さんに電話したら
踵と足首を冷やさなければいいので夜はレッグウォーマーを
着用するといいといわれ着用したらそこに関してだけは半減しました。

ショックだったのは書類を作らねばならないというプレッシャーを
抱えたことと、他の妊婦さんと比較をされたことはかなり不眠と悪阻に
打撃を与えただろうと言われたことでした。

妊婦はやっぱり無理していいことは一つもないのだと思い知りました。

おそらく私の悪阻が酷いのは仕事柄日常的に自律神経にかなり負担を
かけていた事もあるんだと思うのですが、まあ、それでも想像以上でした。
悪阻は人によってどう出るかわからないので、
もし周りにまけず子供と自分を守りたいなら最悪仕事辞めて一年は
休養出来る蓄えとか目処をたてておいても良いくらいだと思います。

ちなみに私は一月末の少し悪阻が和らいでいた時に
か細い子供の声で
「おかあさん、申し訳ないけど5月には動けるようにしてあげるから
まだ安静にして」といわれたんですよね。現実になりそうで怖いです。

ここにきて東京喰種という漫画を読み出したんですが
妊娠してから思えば大量の出血と人体を損壊する漫画ばかり
読んでいることに気づきました。
ずっとチビコの趣味だと思っていたんですが、これ
アタシのメンタルがかなりやられてるのかもしれません。

音楽はメタリカとかスリップノッドとかコーンとかを選んで聴くように
なりました。

や、もう一ヶ月以上人数限定の密室劇してるようなもんですもん
太陽が昇って降りてをベッドで見送って夜は眠れずに過ごし
たまに光があるとしたらたまにふわっとやってくるメールと配達屋さん
くらいで、酷いとベッドはゴミだめで。
わ、もうこの時点でスゲー寂しい奴だな!!アタシ!!馬鹿か!?
もう妊娠出産経験で芸風が変わるとしたら博愛とかじゃなくて
悪魔崇拝になりそうですよ・・・

こういうぐるぐるとする考え事は激しくて重い曲のせいにして
吐き出してしまいたいのよね!!メタル万歳!!

|

2015年2月 6日 (金)

「僕の話をきいてくれ(でも懺悔する話じゃないんだな)」


教え子から気晴らしグッツと旅行土産が届きました。
別な子からは甘酒もらったり、社会人になった彼らから救われとります。
なんか、書いておかないと善意を忘れそうで。ありがとう。

この育児なし日記は人気のある漫画みたいです。

今日は母がきてくれたので彼女に励まされ家事を手伝われつつ
12月の帳簿を仕上げました。で目がすぐにシパシパ。
休み休みの作業です。
実は今日吐き気止めを飲みました。わざわざくれた病院に電話して。
悪阻がひどいっていったらくれた薬なんだから大丈夫にきまってるのに
せめてもう一回食前か食後かだけでも人の声できかねば不安でならない。

妊婦って本当に神経質になりますね、
先輩妊婦さんは、旦那が庭に出ただけで全部着替えてもらわないと
不安なくらい不潔恐怖になったし、他にも匂い恐怖、カフェイン恐怖、
いろいろありました。

なんつーか生水飲んだら腹壊すと言われる国に行って
アレ食って大丈夫?これは平気?っていちいち不安がる感じに似ています。
人一人の人生と、未経験の不安でお祭りになっています。
自分のアレがわるかったごめんって思いながら20歳まで育てられるのか?
という最悪なイメージに基づく責任恐怖といいますか。

今のアタシは酒は断ったので添加物とカフェインとお薬ですね。
やはり胎盤を通過しない薬剤はないと言われると気になってしまいます。
夫がたまたま昨日ある動画を見つけたんですが
胎児の感情は母親の感情と密接に関わるようです。
今んとこアタシはしかめ面が多いですし、うちもシリアスな本しかないもんで
チビコは神経質になるかも・・・
稲中とかハマっておけば良かったと今更思います。

とりあえず、油断して一回吐いたけど申告の峠はみえたか・・・

さて、前の話と矛盾もいいとこですがヨルダン人パイロットの
処刑焼殺動画をノーカットでみました。
言葉はさっぱりわかりませんが、映像技術にたまげました。
パイロットが喋ったあとでその身体が3Dの線描写になるなんて
マトリックスかイングレスかよって話です。
空爆によって殺された子供の写真を挿入しつつの構成は映画みたいでした。
もうこの人は最初からプロパガンダ映像用の犠牲者に
カテゴライズされていたのではないかと思ってしまうほど。

一個最悪に違うのは不安そうに佇む人質は
スタントではなく本当に殺されてしまう点なんですがね・・・・

まさしく、報復には報復をと考える好戦的な人間に訴えかけるためだけに
洗練された映像でした。

ちなみに私は後藤さんの殺害動画は避けようとしていたんですが
FBのタイムラインにぼかし一切無しの死体写真があがってきて
みない努力も虚しく観る事になり、その晩は眠れませんでした。
その記事の趣旨は、これはアメリカが裏で手を引く偽装画像である
という陰謀説にのっとったモノだったんで、作り物だから
載せちまえだったんだと思うのですが
ごく一般の解析技術しか持たない我々が、何故自信たっぷりに
これは偽物だといえるのかアタシには不思議でならない。

丁度胎教にブルーハーツを聴かせていまして
チェインギャングが流れていたんですが
「キリストを殺したものは僕の罪のせいだ」
という歌詞にさしかかった時だったので
今は「僕のせいなんて懺悔じゃなくて」「僕だけが正しい」って
主張の世代だよなと感じて時代の変遷にため息ついたりしました。
ま、アタシも似たようなもんか・・・。

|

2015年2月 3日 (火)

弱いほど強いのか?

弱いほど強いのか?
弱いほど強いのか?
昨日海のおかみさんから突然の電話がありました。
「お弁当作ったから!」
とのことで
マンション入り口までとりにいくと
北風に震えて乱れた髪ととびきり笑顔の彼女が。

中身はゼリーと、大根のそぼろ煮
おにぎりは食べやすいように
しかも色どりをかえてありました。
そぼろ煮の生姜味の優しさ…
気持ちをいただきながら
おかみさんのクラシックユニットLOVE AのCDをかけました。

チビコはこの日、初めてsex、drug、rock'n'roll
以外の曲に触れました
なんかチビコのあたりは穏やかな感じで悪阻も和らぎました。

そしてとある方からエルバビーバの妊娠線クリームも!!!
欲しいものを人からもらうとこんな嬉しいんだ
自分もいつか誰かにあげよう!!と思いました。

でも一番嬉しかったのは
「先生、もっと周りに甘えていいんですよ」
という添えられた手紙だったかも。

今日も悪阻がドドッときて寝ていますが
なんでも一人で!ではなく
もしダメだったらあの方に頼らせて貰おう…と思える方が
何故か穏やかに頑張れることを知りました。
一人じゃ出来ないと思ったほうが強くなれるよなこの不思議。

アタシは同じ事を返せないかもだけど
チビコには沢山の気持ちを貰ってきたことを話したい。

あとは…帳簿仕上げないとな…

|

2015年2月 1日 (日)

ライムとトマト

ライムとトマト
昨日とある言葉にひっかかり
予想以上にダウンしてしまいました。
「知り合いの妊婦さんは点滴しながら
育児と家事と仕事をしている、
あなたは恵まれてるんだから
ブログを書いてないで作業して」
という言葉に思わず
「なぜ他者と比較されなければならないのか」
と返信してしまいました。

ストレスに弱く、すぐ考えこんでしまうアタシにとって
ブログは考えをまとめ前に進むための大事な場所なんですが
遊びに思われてしまうんだな…と感じました。

無理すりゃいいんだろ!!
と無理やり作業したらお腹に刺すような痛みがおき中断。

元気を何かで貰おうと夫に付き添われ
志奈そば田なかさんにいきました。
ニ週間前からチビコに
「食べたいんだよね」
と話していたけど
半分は夫に手伝ってもらうつもりでした。
店主は私を見つけると油分を減らした麺を出し
途中でそっと小皿を添えてきました。
「悪阻辛いでしょう、
酸味を用意しましたから摘んでください。」
そこにはライムと自家製ドライトマトがあって
アタシはそのライムをかじりながら
生かされている…と感じました。
気付いたら酸味のおかげで完食…
これは店主とアタシたち夫婦に
ちょっとした感動をよびました。

そして、自分がどんなに甘えた妊婦だとしても
こうして気遣ってくれる人がいる以上
自暴自棄になってはならないと思いとどまりました。
そしてギリギリまで安静にして様子をみようと思いました。

怒りのせいか、思いやりのおかげか
ここ2日吐き気が和らいだ気がしています。

そして自分の現在の弱さは片手に子供を抱いて
剣を奮っているせいだと思うことにしました。

妊娠は、せめてその期間だけは
穏やかに生きたいと願ったけど

アタシが悪阻の果てに知ったのは
むしろそんなものは存在しなくて
無理解と失望の果てに自分が強くなるしかないと
諦めるという結論でした。

子を守るクレイジーな母猫みたいにより一層
周りを敵とみなしてフーフーいわなきゃ
傷が増えて仕方ない。
でもその中で出会う時折の優しさに
少し救いをうけるみたいな感じ。

…なんだよ、今までと対して変わんねえじゃねぇか…
むしろ今まで以上か…

そんな訳で自分は殊更出産経験者を頼るようになりそうで
でもだからこそ思うんです

妊娠中の無理解の傷を癒やし合うように
ママ友と固まってしまうのはなんか
マイノリティの集まりみたいに
クローズな関係になりはしないかと

それは産みたいけど情報がなくて不安もあって
ジリジリと時期を引き伸ばしたり諦めている
女性たちとの間にいらん壁を作っていくような
そんなモヤモヤも感じるのです。

でもそれは仕方ないことなのでしょうか?
答えはわかりません。

|

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »