« 再び、六九狂ヴィヴィアンに戻りました。 | トップページ | 中華街の空は青く… »

2014年7月29日 (火)

心の声はなんていいますか?

1924329_1444608862484099_7559593324
夏風邪と夫の仕事が重なって、食生活が荒廃。
でもこれでも鰻たべたり、お客さんに疲れに効くというパインとってる
そんだけでも、け、結構頑張ってるつもりなんだぜ・・・

さて、そんな病院の帰り、ふらふらと最後のマトモ飯をもとめ
志奈そば田なかさんでソバ食ってたら、テレビのミヤネヤで
佐世保の女子高校生友達殺害事件をやってました。

ミヤネヤで、被害者の女の子がメールしてから約二時間何があったのか
とか女子高生が解体工具をもってるのは変だとかいってましたが

そもそも引きこもり気味で殺害後に2chにスレ立てるよなネットッ子で
ラインやメールも使えるんでしょうから相手の子が忙しいにしても
わざわざ一週間前に会う約束するってのは変な気がします。

彼女はおそらく一週間前から準備して、
一番殺しやすそうなお友達を家に招いて殺して解体して
事件起こす気だったんじゃないかとアタシは思いました。

でもやっぱ、勇気でなくて、家でだらだらしてたら
友達が「じゃ、帰るね」とか言い出したんで慌てて
「ま、まってよ・・・あのさ」とかって自分の勇気を確かめ友人を引き止め
相手の様子を伺いつつ心の中では殺さなきゃ!殺さなきゃ!
と連呼してたんじゃないでしょうか。

謝罪の言葉が聞かれないそうですが
だってこの冷たくて詰まんなくて最悪な世界と思っている
彼女からしたら、友人は多分、友人ではなくまだ復讐する道具
になってるんじゃないでしょうか、頭の中で。

三鷹のトーマス君にしても、自殺実況中継の女の子にしても
その、自分の犯罪をネットに公開したり
(今回の殺害後の掲示板書き込みは別人て話が出てるけど)何かものすごく
階段を踏み外す若い人ってアタシ、その犯罪をおこす直前に聞こえる
心の声に問題があるんじゃと思うんです。

別なたとえで言えば、人参を残そうとする時に
頭の中にママの声で「人参残しちゃダメよ」と聞こえるのか
「人参なんかいらないわよね」ってきこえるか

アタクシ達の時代はその自殺しようとしても
ムカついて誰かをぶっ殺そうとしても、心に
「自分で死ぬなんて悪いことだよ」
「人を殺すなんて悪いことだよ」という声が聞こえてきた気がします。

だがしかし、掲示板の軽妙なやり取りの記憶ってのは
罵り合いだってカジュアルに流れるわけで
つまりアタシは何が言いたいかというと
彼らが犯罪するぞ、でも迷うっていうとき心の中では
「失敗ワロタw」「釣りかwww」「自作乙wwww」
という文字が流れるんじゃないでしょうか。

だから追い詰められた彼らは叫ぶ
「後戻りはできないんだ!!!」
いや、出来るんだよ、その、環境さえ違えばさ。

だからアタシは自分のやった犯罪報告ってのは
自己顕示欲でもなんでもなくて「俺やったよ、認めてよ」
という寂しい承認要求に感じてしまうんです。
あくまでこれはアタシの個人的な考察であって霊視ではないですが

今回の土用は人がキーワードだから
自分が誰の声をリアルに感じて生きているかということを
見直してみてもいいのではないかと思います。





|

« 再び、六九狂ヴィヴィアンに戻りました。 | トップページ | 中華街の空は青く… »