« サンタ疲労 | トップページ | 今日は今年最終鑑定日です、さて来年は・・・ »

2013年12月27日 (金)

アマゾネスたちの宴。

Ca3j00910001
クリスマスの夜!
実はアタシのジムの女子会が開かれておりました。
夫がかじっているのはその時戴いたクッキーです。
(一人でクリスマスさせたんでお詫びにあげました)

さすがに一昨日はサンタ疲れが深刻過ぎて
ムエタイコースのハードな練習は無理と判断。
シェイプコースで久々に先生の指導をうけました。
耳から蹴る事を意識すると足が楽にのびるという
スゴい技を習得したんだけど
その楽な状態が怖くてたまんないのよね。
いいのかこれで?みたいな貧乏性。

さて、ジムの後は飲み会です。
うちのセンセはアラフィフという噂もあるんだが
ボア付きの黒ブーツを履きこなして登場、
つくづく美魔女さんです。

さてその飲み会ですが
「なじめるのか自分?」とかなり心配したけど
不妊治療とか子どもとか、松崎さん何今日は一般クラス
に行ったんですかとかそういう話で
まあなんとか大丈夫だったんだけど、
やっぱ仕事の話にもなる訳で

「松崎さん仕事は?」とかついに聞かれちゃったのです。

「やーあのその・・・占い師・・・デス。」

えええええええええええ!?
(やっぱこうなる)

「え、じゃあアレ?タロットとか?」

「いえ、その・・・江原さん的な?・・・霊視っていいますか?」

ふぎゃあああああああああ!
まじでまじでまじでまじで!!!!

(お約束でこうなる)

という卓一番?の盛り上がり。
あーあ、やっぱいっちゃった。

せっかく考えたのに源氏名でする仕事ですって言うの忘れた。

そうなったら当然のように「観てほしい!」ってなるんですが
座主はアタシでなく先生ですからお断りして希望の人を
5分だけみていきました。

まあ以前はね、そのお願いもかわしてきたんだけど
最近は御上が許せば5分だけ観てます。
(うん、冗談じゃなく、御上が嫌がる人いるんだよ、ほんと。
そういう人はアタシにとって百害フラグなんだけど。)

実は方向転換したきっかけは小松くんなんだ。
音源作ってくれた小松成彰くん。
彼が手相占いしてるって言った時にやっぱアタシの心が騒いだの
「あ、みてくれないかな!」って。

そしたらちょこっと観てくれたんだよね
それがやっぱスゴく嬉しくて、だから次はお店にいこうって
恩返ししたいみたいな気分で思ったし、だからお礼に
人を紹介したくなったんだよね。

やっぱ「こういう場は嫌なんで」っていうとさ、相手も悪い事した
気分になるじゃない?そうすると罪悪感とか劣等感を感じてしまい
かえって顔あわせるのが億劫になるのですよ。

こうしてちょこっとサービスを繰り広げるようになって
感じたのは、飲み会のノリで皆の前でやると、宗教とか
カウンセリングの善意の会みたいな胡散臭さなく
ごく自然に皆が抱えている悩みや思いを共有出来ることにも気づきました。
それってこういう意味じゃない?とか、アタシもあるよそういう経験
みたいな言葉がリアルで話せるのはスゴく今大事だと思う。
子どもの話とか経験談とかやっぱり聞けるのはすごく有り難かったよ。

かつて役行者さまに今の霊感を公表しないでひっそり使おうとしら
「馬鹿者!お前は天から与えられし力を密かな快楽とするつもりか」
と激怒されて身体を発火(発熱)させられた事があったんだけど
(3日続いた、改心しなかったら死んでた。)

こういう皆を繋げるという事も見越しての御発言だったのかなとも思う。

でも、メールとかでぶしつけにみろと言われるのとは違うのだよこれは
アタシの心にも重要なメリットがある、それは
こういうアタシが内輪の場で受け入れられるってことが
アタシにとっては自分の居場所を貰えるってことなの。

またひとつ、無理して自分を隠さないですむ場所を得るってこと
はすごくアタシが救われることで、都会でいきてけるってことなの。

流石に幡ヶ谷junctionはホストやるので手一杯だから
毬猫先生にお願いしているのだけれど

最近夢今にきてくれるディーバダッタのお客さんがじんわり増えて
それも嬉しいんだよね。お金になってなくても、音楽や
表現活動ってのはアタシが一人の人間として求めてきた場所であり
そういう姿を観にきてくれるってのはアタシがその人にとって
占いの道具じゃなくて関わりたいと思われる人間である証拠なんだと
思ったりなんかしちゃうからなのだ。

あ、でも好き嫌いもあるから一概にじゃ店にだけ来る客は
アタシを皆道具としか思ってないって意味ではないですよ、
嬉しいってことを伝えたいだけで。

しかし先生はこんな盛り上がりをニコニコしながら観ていてくれて
自分の話も率直に話してくれて
これは辞めても先生に会いにくる人がいるわけだと思いました。

そんなこんなでアマゾネスたちの夜は更け
アタシは早朝5時にものすごい頭痛で悶絶しました、
ワインの飲み過ぎです。

うーん・・・・鑑定正答率・・・低そうだな
ま、でもしゃーない!

というわけで鑑定は酔ってない素面なアタシから
店でうけるのがやっぱ一番ですよ。

|

« サンタ疲労 | トップページ | 今日は今年最終鑑定日です、さて来年は・・・ »