« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

大祓、身体が火照る大晦日

大祓、身体が火照る大晦日
今年も迷う事なく、夫と二人神田明神で年越しの大祓です。

大祓、身体が火照る大晦日
ちょっとどよーんとした顔ですいません。
昨日夕飯代わりに立ち寄ったAMANAでボトルで
芋焼酎おごってもらって撃沈したのを超えてのコレなもんで・・・

なんか切麻でなくて塩ではらいましたよ!?
切麻は各自自宅で!だって、宿題ですか?これは。

今年の年末大祓ですが茅の輪をくぐったあと
本殿にはいったんです
その時にね、なんか納豆が熟成したような香りがしたんですよ
アタシの前に座ってた人の靴下が臭ってました。

なんか、やっぱ足のケアって大事っすよね。
神殿に頭を垂れるたびに何とも複雑な気分になりっぱなし。
さて、大塚に戻ってからは・・・
大祓、身体が火照る大晦日
アトレ大塚のカフェに初探訪!
美味しかった〜
夕方5時くらいだったのにケーキが殆どなかったよ。
大祓、身体が火照る大晦日
そしてコレじゃ足んなかったんで
つまみのつもりで立ち寄ったタイ料理屋で結局タイラーメン注文!

まさかの!年越しそばタイ風!
でも唐辛子で冷えた身体が逆に超火照りました。

しかし、どこまでもちょっとズレた感じの大晦日なのは
部屋がきたないせいかしらん・・・

大祓、身体が火照る大晦日
さ、来年はアカリちゃんの年だよ!午年だ!頑張ろう!

|

2013年12月30日 (月)

松崎大宴会<幡ヶ谷junction>終了!

Image_mini
幡ヶ谷junction2013、無事終了しました!

この写真提供は815のマダム宇海!ありがとう。
アタシの今回の動画はないんだけれども
(なんかね、心にグッと残る感じでやりたかったの)
心に残るいい夜でしたよ。

今回は参加総勢37人でした。店がぎゅうぎゅうです。
しかも18時すぎにはワラワラと人が入ってきて
19時近くに来たらもう乗り遅れに近い何かという状況。

アタシはなんというか、単純にもう誰かと誰かを
新しく繋げなくっちゃいう気持ちでいっぱいなので
なんだかんだ心によゆーがないんだなと学んだ35歳冬。

でもいいんです、この空気を味わいたくて
(作りたくて)アタシはこれをやり続けるのです。
以下、宴会の写真をどうぞ。

松崎大宴会終了!
松崎大宴会終了!
松崎大宴会終了!
松崎大宴会終了!
なにげに次元アヤが二枚も写ってる(笑)
松崎大宴会終了!

さて今回のハイライト。

19時にチュウボー担当の水野裕志くんが歌いました。
実はもう彼が実質この店の店長なのです!
ブッキングなどは彼にね。
実直な唄を歌っていた。のぶさんの人を選ぶ力は確かだ。


オーナー夫婦815!宇海ちゃんにオトナの色気が出ていた。
彼女の今打ち立てた夢は国民的歌手になること。
二人は来年ニューヨークを目指してます。

大人気!毬猫先生の占いコーナー。
今年は13人の方が占いをうけました。
なんか「ついてないんだよね俺」って人が流れで受けて
「俺来年いい事あるってヤッター!」といって戻ってきた。
希望を与える鑑定ですね。でも19時にはほぼ満員
選ばれし人がうけるモノと化してます。

飛び入り、前座的にトップバッター踏んだ
Denen Kizoku!

津田さんが馬かぶってくれるってこういうイベントならでは!

お笑い芸人アンジェラくん!
どぶさまがいなくてもこうして芸人が必ず混じるのね
ワンダー!

音止め後のお楽しみは新宿ジムの公開スパーリング。
女の子たちがミノワマンのミットに殴り掛かり
薬師丸ひろこバリの「カ・イ・カ・ン」を連発
(30代ジョークです)
当然アタシもやったが、顔に狂気が走ったといわれたわ。

アタシはイベント終了後、のぶさんと水野くんとお喋りしてから
この日人生初ライブをふんだ澄ちゃんが近所なんで
一緒に帰宅。
途中のセブンイレブンでカップケーキのチーズケーキと
コーヒー飲んでお祝いしました。

本当に彼女は頑張ったのよ。
アタシは初エッチと初ライブは
ハッピーな経験でなきゃいかんという信念があり
どーしても幡ヶ谷junctionでそれをさせたかった。

皆彼女の勇気をほめてくれてだね
彼女はこれからも頑張ってライブやるっていってたよ
仲間たち、ありがとう!

来年は12月28日でまた開催予定です!
みんな開けといてね!いい夜だったわ。皆さん今年もありがとう。

※余談。

この日、ミノワマンがとある男性を連れてきました。
その男の名はムービースター竜平!
何とこの人はアタシの大学一年の時にマスコミ論て
授業で知り合って一緒にタコス屋台をやって儲けた仲なのだ。
16年ぶり、ていうか、大塚で偶然通りすがった7、8年前から
全く連絡とってなかったのにまた会った!!

すごいよねこれ?感動もんじゃない?

で、感動したから彼のブログをみたんだが
うををををい!
幡ジャンが肉忘年会になってる
( Д) ゚ ゚!!

閻魔様もびっくりの超展開だぜ(笑)!!
こうしてアタシはデザイナーあがりの格闘家の
編集能力にノックアウトされたのでした。

さて、明日は大祓をうけなくっちゃね☆

|

2013年12月29日 (日)

宴会仕込み中

宴会仕込み中
そういえば書き忘れたんですけど
先日のジムの飲み会の時に
えええええ〜となった後で

「そ、そう言われてみれば・・・その長い黒髪も何か意味深だわ・・・」

という先輩の言葉がツボにはまりました。
そうだね・・・そういえば、ちょっと唯一自分がやってる
神秘プロモーション的な部分あるよこれ

さて、昨日無事に仕事納めをしたものの
今日もホッとする間もなく幡ヶ谷junctionの仕込みをしております。

間に合うんだろうか・・・

ちゃんと出来るだろうか・・・

という文章に合ってないね、写真が!

自慢の黒髪を台無しにして今日は望む所存です。

水面下ではそれぞれの参加者の思惑が動いております
初ライブを敢行しようとするリトルレディ、
毬猫先生の占いで未来を感じたいアラサー、
お気に入りの女の子の前で曲を披露したいダンディー

などなど。

ま、アタシが皆さんとお話し出来るのは18時台だけど
でもその時間帯は人の集まりが悪くて
忙しいとボーッとしてたという記憶しか大抵ないんだが

楽しみにしてます。

12/29(日)異業種交流会 幡ヶ谷junction2013
場所:幡ヶ谷36.5℃ 会費:2000円+各自オーダー
時間:18時から23時前後まで
ミニライブ:
19時前後 水野くん(厨房担当)/
20時前後 815-ハチイチゴ-(オーナー夫妻)/
21時45分付近 松崎ミトラ

あとは飛び込んでマイクを奪ったあなた方

星読師:毬猫先生占い付き!!
希望者要申告

このイベントは様々なジャンルの表現者や
仕事人があつまる会です。
刺激的な交流で視野を広げ、相手の生き方を
尊重出来る人であれば誰でも歓迎します。
飛び入りパフォーマンスもOKです。


来る時は一応viviennetiger  @  gmail.com
かお店0353513605に連絡してネ!

そういえばイヴの夜に夫が寝た後で
一人でAMANAにジンライムを飲みにいったんだが
その時にマスターの平野さんが
汚部屋の元凶は新聞だっていってた

なんかわかるなあ・・・それ。

|

2013年12月28日 (土)

今日は今年最終鑑定日です、さて来年は・・・

Ca3j00940002
本日で今年最終鑑定を迎えます。
本日も年明け初日も満員いただきました!
ありがとうございます!

さて。年明けは1/4(土)から通常通り運営します。
年明けの鑑定から2014年の幕開けを記念して
画像の通りお年賀をプレゼントします!
Ca3j00950001
これすごいっすよ、馬柄キャンデーと招き猫キャンデーに
鎌倉の銭洗い弁天で清めた御縁玉(五円玉)がついております。
いつものあめちゃんデラックス!
一月いっぱいくらいはお配り出来る量を確保したいと思ってます。
最低30個から多くて50個かな。

4日はまだまだ松の内、
帰省後やサービス業の方の正月休みにいいパワースポット
2014年の流れを知る、
なんてのもいいかもしれませんね!
あと、正月にお参りに行った場所の御上のお告げを聞くとかね。

ご予約お待ちしております。
Ca3j009300011
そうそう、おすすめと言えば
2014年の初詣のおすすめは九段下の築土神社と
そこの正月限定の勝守です。

縁がある方には通常通りおすすめしてますが
うーん、2014年は流れにまかせる水系よか
地に足をつけるようなどっしりした
力のある神社とそのパワーがおすすめなんです。

その点で築土神社の力は武士が地に足をつけて
突き進んでいく力強さを感じるんですよね。

比較的、正月でもお詣りしやすい場所と思います。

ではでは・・・部屋がものすごく散らかってて
自分が不安になるアタクシですが
皆様年末を心地よく過ごしてまいりましょう。

そして明日は幡ヶ谷junctionだぜ!!



|

2013年12月27日 (金)

アマゾネスたちの宴。

Ca3j00910001
クリスマスの夜!
実はアタシのジムの女子会が開かれておりました。
夫がかじっているのはその時戴いたクッキーです。
(一人でクリスマスさせたんでお詫びにあげました)

さすがに一昨日はサンタ疲れが深刻過ぎて
ムエタイコースのハードな練習は無理と判断。
シェイプコースで久々に先生の指導をうけました。
耳から蹴る事を意識すると足が楽にのびるという
スゴい技を習得したんだけど
その楽な状態が怖くてたまんないのよね。
いいのかこれで?みたいな貧乏性。

さて、ジムの後は飲み会です。
うちのセンセはアラフィフという噂もあるんだが
ボア付きの黒ブーツを履きこなして登場、
つくづく美魔女さんです。

さてその飲み会ですが
「なじめるのか自分?」とかなり心配したけど
不妊治療とか子どもとか、松崎さん何今日は一般クラス
に行ったんですかとかそういう話で
まあなんとか大丈夫だったんだけど、
やっぱ仕事の話にもなる訳で

「松崎さん仕事は?」とかついに聞かれちゃったのです。

「やーあのその・・・占い師・・・デス。」

えええええええええええ!?
(やっぱこうなる)

「え、じゃあアレ?タロットとか?」

「いえ、その・・・江原さん的な?・・・霊視っていいますか?」

ふぎゃあああああああああ!
まじでまじでまじでまじで!!!!

(お約束でこうなる)

という卓一番?の盛り上がり。
あーあ、やっぱいっちゃった。

せっかく考えたのに源氏名でする仕事ですって言うの忘れた。

そうなったら当然のように「観てほしい!」ってなるんですが
座主はアタシでなく先生ですからお断りして希望の人を
5分だけみていきました。

まあ以前はね、そのお願いもかわしてきたんだけど
最近は御上が許せば5分だけ観てます。
(うん、冗談じゃなく、御上が嫌がる人いるんだよ、ほんと。
そういう人はアタシにとって百害フラグなんだけど。)

実は方向転換したきっかけは小松くんなんだ。
音源作ってくれた小松成彰くん。
彼が手相占いしてるって言った時にやっぱアタシの心が騒いだの
「あ、みてくれないかな!」って。

そしたらちょこっと観てくれたんだよね
それがやっぱスゴく嬉しくて、だから次はお店にいこうって
恩返ししたいみたいな気分で思ったし、だからお礼に
人を紹介したくなったんだよね。

やっぱ「こういう場は嫌なんで」っていうとさ、相手も悪い事した
気分になるじゃない?そうすると罪悪感とか劣等感を感じてしまい
かえって顔あわせるのが億劫になるのですよ。

こうしてちょこっとサービスを繰り広げるようになって
感じたのは、飲み会のノリで皆の前でやると、宗教とか
カウンセリングの善意の会みたいな胡散臭さなく
ごく自然に皆が抱えている悩みや思いを共有出来ることにも気づきました。
それってこういう意味じゃない?とか、アタシもあるよそういう経験
みたいな言葉がリアルで話せるのはスゴく今大事だと思う。
子どもの話とか経験談とかやっぱり聞けるのはすごく有り難かったよ。

かつて役行者さまに今の霊感を公表しないでひっそり使おうとしら
「馬鹿者!お前は天から与えられし力を密かな快楽とするつもりか」
と激怒されて身体を発火(発熱)させられた事があったんだけど
(3日続いた、改心しなかったら死んでた。)

こういう皆を繋げるという事も見越しての御発言だったのかなとも思う。

でも、メールとかでぶしつけにみろと言われるのとは違うのだよこれは
アタシの心にも重要なメリットがある、それは
こういうアタシが内輪の場で受け入れられるってことが
アタシにとっては自分の居場所を貰えるってことなの。

またひとつ、無理して自分を隠さないですむ場所を得るってこと
はすごくアタシが救われることで、都会でいきてけるってことなの。

流石に幡ヶ谷junctionはホストやるので手一杯だから
毬猫先生にお願いしているのだけれど

最近夢今にきてくれるディーバダッタのお客さんがじんわり増えて
それも嬉しいんだよね。お金になってなくても、音楽や
表現活動ってのはアタシが一人の人間として求めてきた場所であり
そういう姿を観にきてくれるってのはアタシがその人にとって
占いの道具じゃなくて関わりたいと思われる人間である証拠なんだと
思ったりなんかしちゃうからなのだ。

あ、でも好き嫌いもあるから一概にじゃ店にだけ来る客は
アタシを皆道具としか思ってないって意味ではないですよ、
嬉しいってことを伝えたいだけで。

しかし先生はこんな盛り上がりをニコニコしながら観ていてくれて
自分の話も率直に話してくれて
これは辞めても先生に会いにくる人がいるわけだと思いました。

そんなこんなでアマゾネスたちの夜は更け
アタシは早朝5時にものすごい頭痛で悶絶しました、
ワインの飲み過ぎです。

うーん・・・・鑑定正答率・・・低そうだな
ま、でもしゃーない!

というわけで鑑定は酔ってない素面なアタシから
店でうけるのがやっぱ一番ですよ。

|

2013年12月25日 (水)

サンタ疲労

サンタ疲労
サンタ疲労
帰宅して衣装を脱ぎ捨て果てた夫と
それに便乗して甘えるみっちです。

みっちもこの20日でうちにきて1年たちました。

疲れが抜けない、歳ですかね~?
今朝はアタシもおぼつかない足取りでベッドからでたら
猫砂に足突っ込んで激しく転びました。


皆様あらためてメリークリスマス!

アタシは今から打ち合わせしてきます。

|

2013年12月24日 (火)

マツザキサンタ、出陣。

Ca3j0056
皆さん、メーリークリッスマス!

サンタというより何かのキャラっぽいことになりました。
羞恥心と集客減少の危機に怯えるクリスマスイブ。
若サンタとアラフォーハンジもどきが街に繰り出します。
ちなみにここまでの夫のこども討伐数は7体
アタクシは0です。

まもなく11時すぎ外出開始です。

この模様はテトラさんの横やりも含め
ツイッターmitra_matsuzakiにて随時更新されます。

デスクトップでこのブログをみるか
ディーバダッタムーンのサイトのどっかのページでも
表記されます。

よかったら応援してやってください!
ではいってきます。

|

2013年12月23日 (月)

ご近所の英雄、そして、ご近所型残酷な世界。


「家族はバラバラに暮らすと疎遠になりがちだから
機会をつくってちゃんと会おう!」
という父の方針で昨日は実家の最寄り駅で家族の飲み会。

その途中ちょっと実家に寄ったのですが
母がご近所のイルミネーションのスゴい家を教えてくれました。
いざ撮影。

↑遠くからでもわかるこのギンギラパラダイス。

ご近所エレクトリカルパレード!
節電団体に怒られてないか心配、でも
ご近所的には最高に嬉しい自家製幸福発電装置。

ちょっと横からみた所。

二階にスノーマン乗ってる!(昼はどうなってんだろうか)

よくみると玄関にもスノーマンいました。

確かに実家にいた頃からこの家ちょっと電飾がんばってるな
と思っていましたがここまでの規模に成長するとは
予期せぬ事態でした。

もうある程度、家族かご近所に愛がなければ
継続出来ないレベルです。

お、お疲れさまです...そしてありがとうございます。

予期せぬ事態と言えば、先日ちょっと話題に出した
大森靖子嬢、実はかなりハートに刺さる激情型の弾き語りさんでした。
youtubeでひっぱってみて、や、自分認識間違ってた
すいませんと思いました。

こんなんとか↓

しかし、彼女のこの一見内向きな表情って
かまってちゃんをみた時にも感じたもので
土曜日にMTVでみたkahoって女の子からも感じたもので
最近の若いミュージシャンのこの壊れそうな怯えた空気って
何だろってずっと思っていたんです。

アタシの見解でいくとね彼らは
多感な時期からネットみてる世代で巨大掲示板の文言とか
コメント欄の言葉とかでもうハートがザクザクで
最初から世界は、人を傷つける恐ろしい世界で
プリセットされてるんじゃないかしらん?と思うのです。

だから実際にあった人が何か厳しい言葉をいうと過剰に反応してしまう
「きいたか!掲示板の通りだぞ!悪意をぶつけてきやがった!」みたいな。
だから最近は作品にコメントするのに以前ならジャブ程度の
マイナス評価をしても
「先生の講評はボロクソにいわれる」
ということになるんじゃないだろうか。

そう、3年前くらいだよ
2009年とか2010年くらいの学生にとったアンケートの感想から
なんか気を使った文章になったのは。
率直な意見よりも、攻撃されないような丸みを彼らの言葉が
出始めたのは。

でもこれってアタシも世間に対して急激に感じ出したから
過剰に感じてる部分かもしれない。

といっても今の20代が意識してる世界と敵が
どうもアタシの感覚とズレている気がしてならないんだ。

もしも、もしもなんだけど
彼らが表現活動をするときに闘わなきゃいけない批判者が
匿名の集まりなんだとしたらやっぱり
全方位的に気を張って、追い詰められたネズミのような緊張感を
出してしまうのかもしれないな

でも本当はその世界だって、たまたま検索するものが近い人たちの
集まり程度なご近所型の残酷な世界かもしれないんだけどなあ。

 

|

2013年12月22日 (日)

24日サンタ行脚休業と幡ヶ谷junctionのお知らせ!

111225_2149500001
数年前の事、小岩という街の片隅に一人の青年がいました。
青年はその一ヶ月前、池袋の占い師に
「好きな女の子に告白し、その子にOKだったらデートのどっかで
俺の手を握ってくれ!と伝えなさい」
とキザな告白をそそのかされ見事に撃沈しました。
人間不信と赤っ恥のどん底で彼は大層沈んでおりましたが
「そうだ!クリスマスを恨んでもしかたない!僕は皆に笑顔を配ろう!」
と決意。サンタスーツに身をつつみ近所の家や知り合いの職場
ライブハウスになけなしの金で買ったチョコレートを配り歩きました。

そして御上はそんな青年に心をうたれ
なんとその翌年に業の深い鑑定をした占い師を妻にさせ
彼はセバスちゃんと名乗り、幸せにクリスマスをすごしておりました。

しかし、その平和から早3年の今年・・・
運命はいや、人の心はその青年の勇姿を再度みたいと熱望し
「セバス、サンタやんねーかな?」
というリクエストが殺到、彼はついに決断しました

「サンタ、復活ののろしじゃー!!」

・・・・というわけで皆さんすいません。

クリスマスイブ24日のディーバダッタムーン営業はストップ
マツザキサンタをフォローしながら小岩近辺と
大塚近辺をうろつき回ろうと思います。

その模様はできるかぎりツイート、
もしばったり遭遇できたらオミヤがもらえっかもしれません。
「ミトラっち(もしくはヴィヴィアン)今どこー?」
とメール戴ければ返事はします。
あと、テトラさんにもつぶやいてもらおうかしらね。

さて、そんなテトラさんはクリスマスイブの夜は
スカイツリーのクリスマスマーケットを見物にいく
白狐たちと合流するそうです。
「イブは異教徒のおまつりだから、唯一お願いごとをきかなくちゃって
思わなくていいフリーダムな機会なのよ」
というテトラの解説に納得してしまったアタシ。

おい、なんか全長50センチくらいの8匹前後と
いくように感じるがどこにいらっしゃる方々よ?
と聞いたんですが
「さぼてるじじゃ(神社)とおもわれたらかわいそだから おしえなーい」
と言われました。

そういえば前の店の先輩も、お稲荷さんがサンタ帽をかぶって
鎮座してるのをみて思わず
「わ、笑ったらいかがですか・・・・」
と呟いてしまったと言っていたので、
あながち妄想ではないんだろうと思います。

さて、ファンタジーはこの辺で。

29日の幡ヶ谷junctionですが、も1度詳細を

12/29(日)異業種交流会 幡ヶ谷junction2013
場所:幡ヶ谷36.5℃ 会費:2000円+各自オーダー
時間:18時から23時前後まで
ミニライブ:
19時前後 水野くん(厨房担当)/
20時前後 815-ハチイチゴ-(オーナー夫妻)/
21時45分付近 松崎ミトラ

あとは飛び込んでマイクを奪ったあなた方

星読師:毬猫先生占い付き!!
希望者要申告

このイベントは様々なジャンルの表現者や
仕事人があつまる会です。
刺激的な交流で視野を広げ、相手の生き方を
尊重出来る人であれば誰でも歓迎します。
飛び入りパフォーマンスもOKです。

26日の段階で来る人の総数、遅れてくる人とその到着時刻、
これたら顔出したい人の総数をお店に報告したいと思います。

近年、ドタキャンとかアポ無し等が散見され
ちょっと不安なのですが
通常のライブと違いこの幡ヶ谷junctionは基本居酒屋予約
のスタイルに、自由な空気とライブが組み込まれているイベントです。

年末の忙しい営業時期に
食材が足りなくなってスタッフを走らせるとか
逆に過剰に余らせて正月に在庫の心配をさせるという
事態は好きなお店だからこそ非常に避けたい。

当日いきなり来るのも歓迎しますが
できたらお店の人に一声かけられるように
電話一本、せめてメール(気づけない事が多いのであるが)
いただけましたら幸いです。

あと、予定はわかんないけどこれたら顔出したい
って人も連絡戴けたら幸いです。

ではでは今年もあと9日!
楽しんでいきましょう☆

ちなみに・・・・
今日から早稲田の穴八幡では一陽来復の御守りが授与だね!
来年の節分までだからいく人は是非に!

|

2013年12月20日 (金)

ジョブズ!

Ca3j0030
ここんとこ、気持ち的には頭のコンセントを
引っこ抜いてオフにしたい気分。

パタッと倒れて眠りたい、そして
整理出来ない床に山積みのものたちを
なんとかせねばなりません
いや、出来ないのが師走というべきか。

アタクシ、引っ越しの時にモノがすてらんないたちなんです
ゴミとも一緒に引っ越して、新居に荷物をいれながら
取捨選択していく感じ。

そんな中、10月末発売のWIREDの
スティーブ・ジョブス特集を何度も読み返してるんです。
いや、このひと、ここまで大変な人だと思わなかった(笑)

動向は追いたいけど、一緒に仕事するのは考えるよな
というほどの気性の激しさ。
仏教の菜食主義のはじまりって
確か肉欲をもとめたり気性がはげしくなるのを抑えるため
とかとある本で読んだんだが、この人に至っては
その方面では意味をなしてない!

でも、じゃあ気性はげしく部下を怒鳴りつけ
エネルギッシュに行動すればジョブスになれるかと
いうのも違う訳よ。

シンプルに言うと、彼は自分のビジョンが
「ブレる」というのが極端に許せなかった人なんだと思う。

ジョブスは自分が「これが未来だ」と信じるプロダクツを
世に出すため、少しでもそのアイデアを明確にそして
完成度の高いレベルで発想し実現するために
精神的なコストを削減する事を極限まで惜しまなかった
というだけの話だと思う。

そのアイデアを実行するのに対人関係に気を使うとか
そういう気遣いや気回しに気をとられることが
邪魔でしかなかったんでしょうな。

それだけ自分がみているビジョンに世界を変える確信があった
そのことがスゴいしカッコいい。
彼はテクノロジーという道具で人類の未来をデザイン、もしくは
アートしたんだと思う。
でも誰もがとある領域でそういうものをみられるんだとアタシは思う

少なくとも自分の人生の一番の解決策はみえているはずなんだ。
見えてない時は、判断材料が単純にたりない。
それは知識だけじゃなく、経験もふくめてなんだけどね。

あ、ちょっと話がズレてきたけど
この特集はいいムックだと思います。
これ読んでると捨てなきゃいけないのは
モノだけじゃなくてお前の気持ちの上の何かで
あるかもしれないぞ
と囁かれてる気がします。

Ca3j00290002
さて、昨日は久々にJIGENNアヤさんと会食!
お気に入りのPasta e Vino Keiにつれていきました。
コッパ(イタリアのサラミ)がウマ過ぎておかわり
ウマ過ぎて一気に食べたらもったいないといって
わざわざ切り分けて食べるアヤさん。

写真はその後で食べたワタリガニのジュノベーゼパスタ
なんですが、これも美味しかった・・・・
アタシと同じく逐一「ウマい」と反応する彼女をみて
よかった、アタシが過剰に思い込んでるんじゃなくて
やっぱここがウマすぎるんだ

とおもって嬉しくなりましたとさ。

|

2013年12月19日 (木)

パズドラってすごいかも?

Ca3j00270001
Ca3j00280003
昨日はボクササイズの練習後にバロッサにいき
ソムリエの加藤さん力作のイルミネーションを見物がてら
カレーを食べにいきました。

いや。。。頑張ってるなあ。。。

夫は相変わらずゲームに夢中、
課金してまでやってるのはパズドラですが
この夫、実に崇拝が好きであります。

結婚した年は「マサルさんはこう言うんだ・・・」
とエルカホンのギターボーカルのマサルさんを褒め讃え
次の年は「将門様は◎◎の乱では実はこんなことも・・・」
と平将門公を褒め讃え
そして今年はガンホーオンラインエンターテイメントです
「パズドラはどんだけダウンロードされてるかしってる?」
だって。

ついに彼のもの静かで知的な友人までもが
ココロの傷を埋めるかのように没頭。
夫が汚染したのか
「マックスむらいの攻略動画がこころの楽しみ」
などと発言するようになってしまいました。

うちでは猫ちゃんたちがその動画を観る
彼の足下で
「にゃーかまってよう、にゃーにゃー」
と鳴いております。

さて、そんなアタシもブータレながら
そんな夫に歩み寄り。
未だに複雑怪奇な進化の方法に困惑してますが
だいぶ楽しめるようになってきました。

このパズドラ、今回のアップデートで感動したんですが
なんというか
ここまで快感ある操作性に
こだわる会社はないよね?

という印象です。

ドロップを動かす時に発生する
ココリコカカリココリカッカッカ
という音のアクリルのドロップが指にぶつかってる
ような心地よさ
(ちょっと美味しそうだし、BB弾に似てなくもない)

敵に攻撃があたる時の音
選択音、どれをとっても妙なリアリティがあるのです。
今回のアップデートで全体攻撃のあとの
エフェクトがすごく豪華になったんですが
(敵に攻撃あてると画面全体が光で包まれるような大げさ感。)

とにかくひたすらに基本的な快感にこだわる!
そろそろ無課金でやるなら過去の面を回してキャラを
パワーアップさせなきゃいけないんですが

ぽかぽか運営で成功してるのはこの音楽的な気持ちよさ
をベースにしてるせいではないかと思ってます。
コラボとか色々やってるけど、他の会社はやっぱり
イベントとかキャラクターデザインとかそっちに目が行き過ぎて
この基本中の基本で中毒性を出すってことに目がいってないのかな

このポカポカ運営ってのもすごい
無課金で充分遊べちゃうと善良なオトナなら
「こんだけのサービスしてこの会社の人食っていけるのかな」
って心配になるもんね。
したら応援する意味で課金しちゃうかもしれないよ

日本人は寄付への関心は薄いというけど
実は助け合いという言葉は好きだと思うんだよね。
単に自分がかけた情けが無駄にされる
自分に返ってこないというのに抵抗があるわけで

だから裏を返せば
最初に充分楽しませてもらってもらいっぱなしは悪い
と思わせれば商売は成立する。
いい線いってる会社だ確かに。

と、いうわけで私もフレンド募集しようかな。
できればログイン率が頻繁な人だと自分ももうちょっと
真面目にやりそうだな。出来れば表示が一日前以上に
空かない人が理想だな。
もしいたら教えてください!



|

2013年12月18日 (水)

年賀状とかけまして

年賀状とかけまして…
年賀状とかけまして
ボジョレー初売りのワインショップと解きます
そのココロは?

毎年「至上最高の出来!」でございます。

いやはや掃除を終わらせまして
そのあとちょっと休んでからお年賀状を
作成していた訳ですが
なんともおめでたい一枚ができましたよ。

皆様交換申請ありがとうございます、
やっぱ年の初めはこれでないとね、うんうん。

私、お年賀メールは返事が遅いかないかですから
ご了承ください、というのもですね
もう元旦は0時まわってから御上への挨拶まわりで
神社いきまくりだからです。

そんなわけでメオトマツザキの正月の朝ご飯は
おせちじゃなくてマックです(道の途中で唯一空いてる)

幡ヶ谷junctionもとりあえず30人は集まりました。
あとはキャンセルが極力でないように祈りつつ
さらなるニューカマーを待ちます。
(今年は介護福祉業界からも参加者が!)

いつも誘いたい人はいるんだけども
いつもどっかで「派閥」感がでないかと心配もします。
いつもはなんとなく別なコミュニティにいるけど
なんとなく集まる、そんな緩さを保つにはとずっと考えていますが
たぶんアタシがいい続けるのが一番いいですよね。

緩い参加でいいんだよ、
ふらっと来たい時にいつでも来られる緩さが
大事だと思っているから、とね。

年賀状とかけまして…
年賀状とかけまして…

昨日は教え子が遊びにきたんで
3人で晩餐しました。
いいよね、こういう年末スペシャル。

さ、今日は先週さぼったムエタイの練習にいかないと。

|

2013年12月17日 (火)

相変わらずの人気者

Ca3j00160004

お知らせ

HPがソフトの不調で更新出来ないので
ディーバダッタムーンは年内は12/28まで
年明けは1/4から再開します。

なお、クリスマスイブは例年予約があまりありませんが
なかったら夫とサンタをやるコトになるかもしれないです。

よろしくおねがいしまーす☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相変わらず毎朝30通以上のメールが殺到します。
ちょっと人気者の気分です。
100通超えたらビートルズみたいって言ってもいいかしら
殆どが卑猥な内容ですが。

学生に年賀状交換しようって言ったんだ
盛り上がったけど、24日までに住所教えてって
いい損ねた。これは0だな。

昨日はなんと隣のクラスの学生の相談に乗りました。
「自分のクラスの先生は駄目なん?」
と聞いたら、その先生も人気があって出来ないんだって

皆、年末は大変だ。
ちょっとは楽になったかな・・・今日は自分の意見を
押し付けなかったかなと反省しながら帰宅。

占いの時間外で話をすると、どうも自分を殺しきれん
アタシの側の「聞いて」もうずいてしまうから、だから毎日反省。

帰り道、渋谷のタワレコに。
大学時代、毎週のように渋谷に行ってた時期があった
パルコのインテリアショップを眺めて館内一周して
CDショップをめぐる。

あのころ、この街のカルチャーと情報量が好きだった。
渋谷のタワレコで、今年の授業お疲れの意味をこめて
CDを三枚買った。

あのころとはCDを購入する動機が変わっているのに気づく。
音を知るためじゃなく
知った音を形で持つためになった。

椎名林檎のベスト盤の広告みて彼女が
濃厚なオトナの女性になったのを実感した。
延長線上に何故か夏木マリを感じた、なんでかな。

それとは別に今の気になる歌姫の大森靖子を試聴する。
椎名林檎のデビュー時の感じとは違うんだよな
内向的で儚い雰囲気で。
2013年代の唄を歌うニューカマーはカラフルだよね。
大きなローカル色を感じない
そんだけアタシたちが情報で断片化された個性を持ってるって
ことだよね。

だから九年ぶりに音源出したdownyの変わらない重さに
感動して手に取ったよ。
あと買ったのはjake buggとEMINEMの新譜です。

帰宅してからはやっと年賀状の撮影。





|

2013年12月16日 (月)

言ってあげたい、でも言えない。

Ca3j09850004_2
若い人にマナーを教えるとか注意するってのが
大勢の前で話すのと同じくらい苦手なのです。
職業柄、理不尽な発言は言う前に耐える癖がある。
「君は良い子でいたいだけ」
って言われても仕方がないけれど
自分だってまだまだ完璧な人間ではなく
まあ、半年とか年に数回の付き合いじゃない?
と思っていたら
これがどういうわけかとっても懐かれてしまったりして
それに耐えきれなくなってしまい、いよいよ

「あのさあ」

などと話し出すもののこれが上手くいかない
随分と上からものを言ってしまったりしてため息をつきます。
アタシの怒っていたあのオトナも、このオトナも
皆こうやって上手くいかなかっただけなのかもと
気づき出す30代半ば。

若者にキャンプファイヤーを前に語りかけたい
君らは自分が思っているより完璧ではない自分が嫌かもしれないが
それ故にひきこもるのかもしれないが
しかし、オトナはその自分の不完全と向き合ってもいるのだよとね。

さて昨日はついに日頃の不眠を解消すべく
ベッドを買いにいきました。
いくつか見て回った店舗の一人の店員さんが超熱心だったけど
残念なくらいワキガでした。

夫に至っては途中から
「オウ・・・俺も真夏に1日動き回ったらありかもしれないが
冬にこのクオリティとは尋常ではない・・・」
などと戦闘力を計り始める始末

「すごいよ、離れたあのコーナーから彼の存在が感知出来る!!」
とかはしゃいでいる夫の横で

「誰もが好んでああなっているのではない!!」
と必死に説明に集中しようとするのですが
やっぱり人間愛を心にかかげながら
ベッドの説明をきくのはスゴい労力です。

結局その店からはベッドを買えませんでした。

言ってあげたい、でもいえない、
世の中は葛藤の連続です。

脇と歯並びは、自分が気になった時点で治療すべきですよ
これは心から提言したい(ワキには毛の処理も含まれる)
周りにはどう思われるかな?
と動作の一瞬一瞬で気にすることがどんだけハートにロスを
かけているか治した瞬間にわかります。

そんななかついに、ベースを貸してくれるなら遊びの範疇で
やるといってくれる人があらわれました。
久々に「お願いしようかな」と思いはじめています。

とりあえずは、そのベースがいるという状態が何か
先の展望をみせてくれるかもしれない。
夫が到達した楽しんで音楽をやる
という境地に自分もいけるかもしれない。

もう正直10年以上、
「あなたはきっと世に出る」とキラキラした目で宣告されたり
卒業生に「先生の事はきっと自分がフィーチャーします」
などと言われてしまうとおお、とかなって
なんだかゲームをしたりリラックスしてる自分が
努力を怠る罪人に思えたり

自分はどうして伝わらないんだとぶつけどころのない
怒りにさいなまれたりして安住しなかった精神ですが

結局その焦りや失望が何か健全なものを
生んでる訳ではないですからね。
最近はそんなことを考えます。





|

2013年12月14日 (土)

三千世界の真ん中で。

Ca3j09790001  
写真は昨日の特別メニュー食べるめぇさんです。
アタシは撮影前にいつも美味しそうに食べる
彼女の姿を隠し撮りするのが趣味なんです。

昨晩は夢今第32夜でした。
集ってくださった皆さん、ありがとうございました!
なんと今回の海賞はアタシでした。

辞退しようとしたんだけど、会場の皆が
「もらっていいんだよ!」といってくれて
有り難く頂戴しました。

女将さんが
「今日のミトラさんはマスターも言ってたけどパワーがあったから」
といってくれてね・・・嬉しかったです。

昨日はトリのマノメアツシさんが心を吐き出すような
まさに夢今というパフォーマンスでしめてくれたの。
そして主催者にも何かってちょっと感動的だったよね。

昨日はイベント後に自分の分の
牡蠣グラタンを食べ
Ca3j09840003_2
(食べきれなかった時要因の夫。彼は大好きな芸人、
ジャンボ仲根Jr.さんの真似をしてます)

夫が帰ったあとで、忘れ物して迷い込んできた
理非不知さんの友人と海のご夫妻と
かるく飲んで午前三時に帰宅しました。

いやーなんかもう「おつかれさまでした!」
と言って乾杯したい気分だったから。

1月に突然駆け込んできたアタシを
受け入れてイベントさせてくれた海という店
そして不便になったろうにそれでも参加してくれた
常連さん(そう、昨日は出演者さんも観にきてくれたし)

回を重ねるうちに特別メニュー付きという
スタイルが確立した。

大塚での開催でも参加してくれる人のいるおかげで
事前の打ち合わせや、終了後にお店とトークも出来るようになった。
お店も巻き込んでイベントする、それによって
グルーヴをつくるというのはアタシの悲願だったから。

世界がどんなに電脳を許しても
アタシは最後まで人間がハートでつくるものをギリギリまで
伝え、そして残し続けたい。
アタシはそこに覚悟を決めはじめている。

でも、ぶっちゃいた話、アタシは大塚海での夢今ってのは
天祖神社の御上の意向も反映されていると真面目に信じているんだ
(って信じなきゃいけない仕事してんだが)

夢今にでて曲がかけるようになったとか
人が繋がったとか
何かやりたくなったとか
そういう声をきくことも増えてきた。
昨日は絵心ゲストの立候補もあったし!

人を救う場所で、いや、違うな
夢今は15分で自分を信じる場所なんだよ。
そしてその力で影響しあって更に未来を変えていく場所。

ここは伝説ではない、今、リアルに、起きている、
起こしている奇跡だ。

そんな三千世界の真ん中で来年も頑張ろうと思います。
でもって29日の幡ヶ谷junctionも仕込み頑張ります!
あ、あ、皆さん年賀状の立候補もありがとうございます。
Ca3j09820002_3

頑張って書きますよ〜。






|

2013年12月13日 (金)

いやいやいや。

Ca3j09380003
本日は2013年度最後の夢よりも今を語れ、通算32夜です。
情報をまとめましょ↓

12月13日(金)
ダイニングバー海 03-3590-2390
JR大塚駅南口天祖神社正面の道
右側半地下、通りの反対側は大塚MEETS
open18:30/start19:00
参加・観覧費1Dつき2000円

プログラム詳細はこっち
実は津田さんの助っ人の一人はJIGENNアヤさんなのよ。
過去の出演者も何人か来てくれる予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アタクシのMCを楽しみに参加を決めてくださる方もいて
嬉しいです、いや、意識して喋ってる部分を観ていてくれる人がいる
ってのは本当に嬉しい。まあ、けっこう噛むんですけどね・・・

こういうイベントで大切なのは
出順の設定とつなぎだと思うんですよね
初出場の出演者がガチガチに緊張して8割しくじったとしても
観ている人に魅力的な2割を言語化して提供すれば
その人がたちまちまた観てみたい人になるし
出演者のやる気も引き出せる
時には皆の不満を代弁して「これはないぞw」といって
笑いに変えて場を和ますとかね

一方で最近は自分のMCであぐらをかいてしまう人を
叱咤する技術も必要だなと考える昨今ですが
このMCコーナーはネットにはのらない部分ですので
1度観にきていただけたら・・・・と思います。

ま、アタシに言わせれば、出演者は生きた魔法陣です。
大事にしなけりゃ厄害は自分にふりかかりますからね(ニヤリ)

せっかくなんで愚痴っていいですかね?

アタシ先月くらいから自分占いで自分観てたら
日を置いて何度観ても
「12/10からアナタの音楽は3人編成」って出てたんで
ちょっと楽しみにしてたんですよ、
でも何もなかったね、メールは殺到したけど出会い系ですよ、
今も来たけど送り主が童貞でタイトルが卒業だって
いやいやいやいや、童貞じゃなくて欲しいのはベーシストよ!
童貞でもいいけど卒業じゃなくて加入してよ!

なんだったんだろうか、あれは
もしやしてお腹に子供で3人!?とか思ったけど違ったしね。

アタシは何を観てたんだろうか・・・?

でもその割には同じ感覚で人に言った奴は結果でるんだよなあ・・・
この前も集客悩んでた料理屋さんがスゴく美味しくて
こんないい店潰れちゃ困ると思って
あれこれお札をここに!とかいってたらお客きちゃって
アタシ、二日も店はいれなかったよ。
寒い道をとぼとぼ引き返したよ。

まー明らかにやり過ぎたよね。

あれかなー最近天罰かなあ。
ここんとこ夫と口論が耐えなくて
「うるせー!そんないうと出張ホストつかってやるからな!」
といったものの、出張ホストがよくわかんなくて
ネットで調べてそのまんまにしたページを
お客さんの前でタブレット開けて開いちゃうとか

(思わず「が」とか変な声でた)

最近仕事の説明が面倒だから
アタシの仕事?悪霊退治ですよ、依頼主の後頭部に
ハイを三発とミドル一発きめるとなんか出ますよ
とか適当な事言ってるせいですかね。

ま、色々あるけど気を取り直して
今日は夢今、きっちり仕切ってきます!

画像はミネラルストーンに興味を示す
正統派の霊能者の猫。

|

2013年12月12日 (木)

理不尽な天使の向こう脛を蹴り上げる。

Ca3j09660001
明日の夢よりも今を語れ、プリンセス愛華さんの
【 春には愛しのカキにはもう会えん(亜鉛)!
キュンキュン牡蠣グラタン】¥800の事前予約は
21時で締め切りです。ご予約おまちしてます!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
パンクソングを弾きながら
アルペジオを1曲分覚えるよか、ストレートな唄を5曲
作ったほうがアタシにはやっぱ正しいんだ
と思いながら、好きな歌を歌っています。

パンクを弾くのは原点に返る事なんだ、アタシには。

でもこれは売れるとか曲が広まるというのとは逆な道で
いつも永続する曲をと思って書いてきた自分にとっては
葛藤を生む事になるんだよね、落としどころがわからない。

と、同時にそもそもアタシが優しくない曲調の曲を愛するのは
ロックやサイコビリーというジャンルを愛したきっかけは
魂が地獄におちても(汚れても)こんなにカッコ良くなれる世界が
あるんだと感動したからだった。

暗闇に差す一筋の光みたいだったよ、
当時は、自分は他の人の平均より特別劣っていると
若気の至りの暗闇思考で考えていたから。

再びその、ゾンビみたいな自分で走ろう
という思いと、御上の言葉をきいて伝えるという仕事が
やっぱりこれまた心を逆方向にちぎっていくんだよね。

無意識にアタシは、ゲームという善も悪もないものに
没頭する事で気持ちの破綻を防いでいたのかもしれないな。
あ、でも堕ちるよアタシは、決めた事だ、そこにいくことは。
そういう場所でもかわらない自分であろうとすることは。

お地蔵さまは地獄に衆生を救いにいくしな
こういう生き方だってありだろう。

さて、明日は冒頭のお知らせのごとく夢今なわけですが
29日の36.5℃で開催する幡ヶ谷junction、なんとか20名以上集まってきた。
毬猫先生も例年通り星占いしてくださいます。

音楽やってる人、これからやる人、写真家、
会社でがんばる占いのお客さん、桑沢の卒業生
アートに漫画に、為替投資からボクシング、動物のお医者さんとか
デザインに料理、まあ心を開けば、面白い話がきけて
恋と結婚に勇気をくれる815の唄がついて
2000円+ドリンクキャッシュという破格の楽園です。

今年は津田さんがきてくれるんですよ、
伝説とお話しするチャンス。

そして今だ男女比は1:3!
なんていうかすごく突っ込んだ恋愛の駄目話もできる
居心地の良いある意味で下衆な女子会ですよ。
夢も本気で追っているのでかなり武士っぽい女子たちだけど。

セバスもくるしよかったらまだまだ参加おまちしております。






|

2013年12月10日 (火)

カプチーノを飲みながら。

Ca3j09640001
ここにきてiwebが開かなくなってしまい
サイトが更新出来なくなりました(泣)
ここにきてストップが多いなあと思う最近。

ここんとこ月曜日のアタシの帰宅は遅めなんです。
今年の学生から放課後に人生相談をされることが
増えてきました、講師としては嬉しい事です。
逆に誘われないと「え?」とかって拍子抜けしたりしてね
なんか返って学生に「誘ってあげなきゃカワイソウ」
と思われてたりしてな(苦笑)

昨日もタワレコのカフェでコーヒーなどのんできて
なんて言うか可愛いというよりちょっと怖いラテアートに感動。
「わあ!心霊写真みたい♪」
と喜ぶアタシ。

でもいつも帰りには思うんです。
もっと、出来る事があったんじゃないかと。

アタシが思い詰める時ってのはいつも
こういう人がいてくれたら救われるのにな、と思う。
何かその人は作業しながらもこっちの話をニコニコ聞いていてくれて
特に何も言わないけどなんでも喋らせてくれる
そういう慈愛の固まりのような人。

でもアタシ、残念なくらい喋っちまうんですよ
このひとときで何らかの答えを出してあげたいと
考えてしまう。

冷静になるとそこじゃないと思うのにできない。
だから帰りの電車で「ごめんね」と。

こういう時、ティムならなんて言うんだろう?
ヒロトだったらどうするんだろうか?

でも彼らと話すようになって
おぼろげながら時代の弱点をとらえ始めた気がします。

頭でっかちなんですよ、簡単に言うと。

大量の知識を即座に備える事が出来て対等に渡り合える
と思っているのに、社会的には未熟であるという
自分の現実が耐えらんないことが悩みになる。

完璧にやれてると思っているのに
ふと弱点を指摘されると、自分が未熟な事を痛感してしまって
外に出るのが怖くなる。

風船のようなものです。

昔は知識と自分の経験量が比例してたんです。
だから怒られてもそーだよねえといえたし
皆が立ち止まりやすかった。

今はどんどん情報が更新されていくし
皆真面目にそれに答えていくから
人をかまってる時間がないし

そういうオトナに囲まれて自分が放置されてるという
寂しさを感じるのかもしれない。
もしくは表面上は対等にわたりあってるつもりだったのに
突然指摘される欠点に裏切りを感じるのかもしれない。

でもねえ、実はオトナも、ていうか年取っても
完璧な人などいないのだよ。
なのでお茶の時自分はそういう欠点から話すようにしていて
そしてヒートアップしてしまうという・・・・
まあ、欠点丸投げなんだよね、講師が欠点丸出し。

でも、だからこそ若い人には
改良点はあるが人格を否定したわけではない
ということをベースとして伝えていかないとな
と思います。






|

2013年12月 9日 (月)

新しく腑に落ちた事。

Ca3j09330003
夢今が近いというのにギターを弾く気にならず
ランシドとかブルーハーツとか弾いている。
ハンマーは、やっぱ今でも泣ける、ていうか今本当泣ける。

気楽な気分で外に行ったら
肉食うなとかマジ泣ける、アタシはやっぱ安住の地に
行くとしたらやっぱりどっかに引きこもるしかないのかと考える、
それともいつか馴れる日がくるのであろうか。

この前買った熊手を店に飾ったが
違和感があったので外した。
しんどく追い詰められてる系のお客の視線の先に
「あなたをここに導いたのはこの私ですよ」
という熊手があるのはなんか違うと今年は思った。

だもんでイベントの集客も家内安全も
全部引き受けていただけるように自宅に飾りましたよ。
でも一昨年の、亡くなったオヤジさんときの名札を捨てらんない
一緒に挿してつけようとしたけどハマんなかった。

やっぱり新しくなれという事かもしんない。
だから大事に引き出しにしまった。

そんな中最近、アタシは中性の友人たちと喋る機会があった。
自分のセクシャリティを考えると、やっぱ昔霊感アーティストに
言われたみたいに同性愛に走ることになるのかなと悩む、
彼女はあの時不安定だったから信じるお告げではないと思いつつ。

夫にその辺の事を話したら
とりあえず君がそうなった経緯をお話しくださいという。
アタシの思う原因は小学校時代に出会った霊感の強い
女の子にハートが惹かれて、彼女を守れる男になりたいと
思ったのがきっかけだったと思う。

でも夫に話していて思ったんだが
自分が男と破局した後で篠原千絵のマンガを持ってきて
この過去生の話はアタシと彼の事なの
といったりとか
ドリカムの曲をきかせて、この曲はアタシが吉田さんに
テレパシーを送って作ってもらったとか
否定はしないがちょっと変な言動が多くて
実は彼女も相当不安定で、ただ純粋過ぎた自分は
それをまともにかつ真面目に信じたんだろうと初めて思った。

でも今朝「あ」と思う事があった。
自分は幼稚園の頃から同性にいきなり「嫌い」と憎悪を
ぶつけられたり、悪口を言われやすい存在だった。

それで女なんか最低だと口癖のように言っていたのであり
そこから少しずつその女子の嫌なとこって奴を自分から
抜いていったのだった。

たとえば、群れてトイレに行くとか
それこそそういう基本的なとこから。

で、その仲良くなった女の子とも最初はそういう会話で盛り上がった。
その彼女は本当に小学生んときからモテる子で
好きと言った相手とはほぼ両思いになっては揉めていた。
彼女もそういうとこあったから、中性化を深めた自分に
ちょっと興味をよせたんかもしれない。

で、自分だけがハマりすぎて取り残されたと。

中性な友人たちと自分の決定的な違いを発見したんだけど
自分は女性とエロイ事したいという自然な欲求を持った事がない
無理矢理そうしようとした時期はあったが。

だから今朝、すっきりしたのはアタシの場合の中性さ
というのは自分の傷を癒すために必死に作り上げた
人格なのかもと思い至ったからなのだ。
だからその頃のアタシが未だに傷つきやすくて
度を超して繊細なままハートに残っていて
アタシは今でも極端にいじけやすくて立ち直りが遅く
落ち込むとまわりが触れずらい人間なんだろうと思う。

ま、今更このままでいいけどね。
分かっただけでなんか充分。



|

2013年12月 8日 (日)

東京ミネラルショーにいく


年に一度の散財イベント、東京ミネラルショーに
初日の6日にいきました。
最初の写真のようにまったり外国勢もおります。

アタクシは初日、ジオードクラッキングにチャレンジ!
クラッカーは二年前と同じオジサンだー!!
慎重に石を振り軽いものを選んでドキドキの待機

そして・・・石を割ったオジサンから

「家に帰って一人で開けてみるか?」

キター!!

いいの選べてるぜコールだーっ!!


中身の詰まったいい石を無事チョイスできました!

さて、実はこのオジサン
石割り職人かと思えばなんと出店してたのです。
「石運ぶ時にな、外国のやつらがよ、重いから安くするとかいってな
うまい商売だよな、そうやって買ったらよ、たまったんで出店しねえかって
なったんよ」
という飄々とした語り口。

そしてちょっとファンになりましてとある石を買いました。


アズライト。

オジサンの解説でキュンと来た。
「群青ってわかるか?この石はよ、その顔料の元なんよ
一つの石からちょっとしか取れねえ、でもその絵の具は長持ちする」

アタシもなんかそんなもの残したい、そう思って。

さて、実は今日も行ったんですミネラルショー。
欲しい石があってね。

で、その欲しい石を売ってるブラジリアンが初日と同じく
言ってきたんです、
「お前、なんでベジタリアンじゃねえんだ?なんで肉を食う」と。

放っておけ、アタシはラーメンのチャーシューが好きなんだよ。
と、英語で言えないので
肉が好きだからとかテキトーに簡単に答えていたんだが

今日もいったらそのヴィーガン27年の彼がアタシを覚えていて
また言われた。
「アタシからしたら肉も植物も同じ命だよ」
といったらそんなんじゃねえとか
ひとしきり反論されたけど、まあ、好きにしろみたいになってさ
(この手の問題は絶対に折り合えない)

「あんたは他の人間と違うエネルギーをもってる、
俺にはそれがわかる、old soulだ」

とか言うんですよ。

だから考えかたの次元が低いとか説教されんのかな?
と思ったら違うのね

「アンタは・・・何度も何度も転生を繰り返してる、それこそ
何十回もだ、だからold soulだ」

だから言ったよアタシ
「や、それ秘密にしてんの、秘密!」

って。なんで分かったんだよ、これだからそのヨガやってる
奴とか苦手だよ、とか思いつつ拙い英語で話してたら
そのフェイスなんちゃらとかメールとかで交流を求めてきたんで

電話しか引いてないからって嘘ついた。

彼はアタシがもっと上の次元で覚醒出来るから
肉をやめろといったんだが、
あの覚醒してるって時ほど
一般の言葉で会話が出来ない状況はなかったから
アタシはそんなとこ行きたくないんだよ
、という絶対折り合えない議論をなれない言語でし続けるなんて
休日がなくなってしまうから逃げました(すまぬ)

だってそう思うよ、よくその霊的世界系の人は
皆何故目覚めないって怒ってるけど
だって同じ目線と生活言語で話さないからだよとアタシは思う。
アタシは残念な馬鹿でいいよ、ライブの客はもっと欲しいけど。
蓮の花は泥の中で育ってもちゃんと咲くんだ、ああなりたい。

ハグして帰って来たけれども
うーん、ノーメイクでよれよれの服でウロウロしても
バレるなんて、自分やっぱ未熟だなと思ったアタシでした。

|

2013年12月 7日 (土)

紅葉とネットの黄昏。


ここんとこ、また精神疲労がきているわけで
そうなるとお約束のように観なくていいものをみるのです。

紅葉のライトアップ観に六義園に行き
うどんをすすりながら
最近ネットで飛び降り自殺をライブ中継した
女の子の事を考えていたんであります。

どうしてこうなったと考えてました
少なくとも彼女からネットを取り上げるのは
どうやら正解ではなかったことを思い

では正しいネット教育ってなんなのよ?と思ったとき
あ、ネットてやっぱり表現活動と思ったほうがいいと
感じたのです。

出来るのは、友達よりもファンですよ
でも少なからず展示したりステージ立つと思うはず
ファンなんて8割は勝手、たった一人でも親友が出来たら奇跡です。

とある画廊のオーナーもゆうてたよ
「表現活動でわかってくれるのはせいぜい恋人とか友達くらいだと」
そんぐらいの砂漠だとわかってないと
それをこえて何かを伝えたいと思ってないと潰れる。

それをレーベルの利害だとかそういう矛盾を
前段階として経験出来ずに一気にファンがつく事は
やっぱしんどい結果も生むかもしれない。

アタシもどっかネットは制限なき新聞みたいに感じていたんですよ
だからどんなにシンドイ動画でも観ようとした、世界を知るために
でも表現活動のように自分に合う、合わないジャンルで
判断したら凹むことはないかもしれない。

プロになるならないは別として今こそ芸術は
というか作品をつくって感想をきくという行動が
このネット社会で上手く行きていくテキストにならないだろうか。

そんなことを考えながら六義園をあるいていたら
夫が人の切れ間をねらって屁をこきました。
3年前は同じ場所で
「初めてのデートで僕は彼女の顔をマトモにみられなかった」
とかウブなブログを書いていたのに歳月は人を変えます。

帰宅すると夫はしまった!という顔をして
今フェイスブックで流れている、金持ちがシェルターで余った
犬猫にフックかけてサメの餌にして食わせてるって
話をしてきました。

君は教えたらショック受けるくせに動画観るもんねと夫。
そうですね、観ましたよ
黒猫が餌にされやすいそうですよ、余るから。

でも皆感情的に、動物愛護団体がほおって置かないはずだ!
などとコメントしていましたが
この動画、最後まで観ると動物愛護団体が作ってましたよ。

ていうか、その書かれた通りにサイトを入力したんだけど
検索出てこない。誰かやってもらえませんかね?
アタシ、英語読めてないだけかもしれないんで。
しかも関連記事が2009年とかで出てきました。

実は解決しているってオチはないですか?
いや、でも現在進行形で反対署名を募集してるってことは
まだ解決しないから再燃してるってことでいいんですよね?

感情的に酷いって拡散してしまうことは
本当に必要な結果に繋がるんだろうか?

やっぱネットって難しいですね。

紅葉がキレイだから観たいってノリで出かけるように
行動したら本質が伝わんないときある
やっぱ表現活動に近いかもなあ。

写真はまた遅れています。
多分別記事であがってくるんであとで合成しますね。

|

2013年12月 5日 (木)

来週金曜日、夢よりも今を語れ第32夜プログラム

Hebi_mizu
第32夜絵心ゲスト、大崎メグミ(作品画像は本人提供)

夢よりも今を語れ特設サイトはこちら

では今回も前置きから。
夢よりも今を語れは、改名したのに何故かここにきて最近また
ヴィヴィアンって呼ばれる松崎ミトラ

様々なフィールド活動する表現者と観客が満足し、
交流する クロスロードを目指して発足した
エントリーマイクイベントです。

このイベントは、
会社で変わり者と言われているアナタに居場所を!
頑張ってる人から刺激をうけたいアナタにファイトを!
素敵な表現者をブッキングしたい企画屋さんに出会いを!
なにより来た皆さんにうまい飯と希望を!
・・・と、こんなことが約束された池袋近郊でおきる奇跡。

もちろん一人で来ても大丈夫☆
主催の心をこめた ラジオDJスタイルの
MCトークとおいしい料理、奇跡のパフォーマンスの連続で
あなたを退屈にさせません!!!
まさに、知るひとぞ知る出会いを求める表現者とお客たちによる
ホンモノのイベントなのでありまっすw

より語れ 第32夜
12月13日(金)
ダイニングバー海 03-3590-2390
JR大塚駅南口天祖神社正面の道
右側半地下、通りの反対側は大塚MEETS
open18:30/start19:00
参加・観覧費1Dつき2000円

19:00-19:10主催趣旨説明および挨拶パフォーマンス
19:10-19:25理非不知(初登場、アコギ&ボーカル、ピアノ&コーラスの2名)
19:25-19:40津田一矢(店ピアノ、弾き語り)
19:40-19:55小松成彰+坂本美和子(ディジュリトーイ、シンギングボール)
19:55-20:05絵心ゲスト:大崎メグミ(イラストレーション)

休憩10分(20:05-20:15)

20:15-20:35松崎ミトラ(ギター持参、弾き語り)
20:35-20:50プリンセス愛華(オケ使用、ネタ、歌唱)
20:50-21:05どぶねずみ男。(朗読パフォーマンス)
21:05-21:20揺れる魚(初登場、店ピアノ、弾き語り)

休憩10分(21:20ー21:30)

21:30-21:45岸田伸太郎+浪花松之助
(マイク2、アコギ=ライン、三味線=生かアンプ)
21:45-22:00橋本勇介(ギター持参、弾き語り)
22:00-22:15マノメアツシ(朗読パフォーマンス)
22:15-22:30ゲスト賞タイム
→終了

当日撮影:めえ

今回も一人五枚のコインマッチがあります。
皆様ふるってコインをざるにお入れください。
(一組の出演者に最大2枚まで)

※お知らせ※
113_dsc_2867_2
今回の復帰を目指していたFOXY(千夏)さんですが
治療のため引き続きお休みとなり、コメントが届いております。

夢今関係者の皆様へ。

今後もしばらく車椅子と入院生活が余儀無くされており
前回に引き続き、今回の夢今もキャンセルさせていただく事になりました。

皆さんにお目にかかる事が出来るのは、恐らく4月以降になるかと思います。
入院中に、渾身の一曲を書き上げまして、
それを引っ下げて、必ず戻って来たいと思います。
待っていてください。
よろしくお願いします。

2013年12月 FOXY/千夏

来年4月!桜の季節に待ってるぜ!

今回のスペシャルフード
077_dsc_2463

今回のスペシャルフードは夢今唯一の異星人アイドル芸人
プリンセス愛華さんが
「冬を過ごす地球の皆さんに愛のこもった
あたたかいフードを!」
ということで一生懸命に考えて下さいました・・・

こっちの予想以上に考えてくださった結果、ジャン!
【 春には愛しのカキにはもう会えん(亜鉛)!】
ということでキュンキュン牡蠣グラタンです。
事前注文viviennetiger アットマーク gmail.comにメールください
お待ちしてます、お楽しみに!

Dsc_00400001

※キュンキュン牡蠣グラタン、特別ご奉仕¥800です。
諸事情によりほぼ限定5皿!!増やしたければ早めのご予約を☆

見どころ紹介
さて、いよいよ2013年最後の回な訳ですが
トップバッターはデュオで登場の理非不知(りひしらず)さんです。
歌う彼女は実はFOXYさんの「運命のシスター」です。
トライでの夢今をみてそこからステージ特訓したという
まさしく夢今が生んだ奇跡!

そんな彼女のステージをあたたかく包める人は誰か?
と考えた結果が津田さんでした。ピアノ一つでチャーミングなカメラ目線
いつでも最高でごきげんのステージングの津田さん
いつもよりちょっと早いけど、でも津田さんしか勤めらんない
時間を作ってくださるでしょう!
なんと津田さんは今回3人編成です。これは最初から観ないと
勿体ないぜ!

そこを引き継いでの3番目は小松成彰くんが坂本美和子さんと
デュオで登場!いつもコラボの度に新しい世界を見せてくれる
小松くん、今回はディジュリトートを奏でるアンビエントです。

そしてここで大崎メグミさんの登場。彼女は昨年の桑沢の卒業生。
実にフレッシュな絵心ゲストです!ミニ冊子の作成など
大変精力的に活動している才女です。モロッコ旅行帰りの
ほわっとした空気を届けてくれると思います。

第二部は私、松崎ミトラから。ここ二回のステージでパンク回帰している
私、やっぱりそんな弾き語りで攻めようと思います。
それを引き継ぐのが今回の料理プロデューサー、プリンセス愛華!
いつも出順が早めで見られない人も多かったであろう
彼女のネタと歌唱ステージを思いっきり堪能できることでしょう。

そして引き継ぐのはどぶねずみ男。!ここは実は一部の津田さんと
女子引き立て対決という構造であります。愛華さんを潰しにくるか?
どぶねずみ男。!それともジェントルマンでいくのか?楽しみです。

二部の締めは初出演の揺れる魚さん。津田さんの繋がりですが
今回私もステージをみるのが初めてです。ただなんか
いい感じで二部の〆になることだけは感じます。ニューカマーっていいですね!

さて、第三部。
アタシ的には天祖神社が似合う男、岸田伸太郎さんが浪花松之介さん
とデュオで参加です。なんと本気です、本気!大神神社のそばで育った
彼の歌声は三部を楽しむツウのハートを掴む事でしょう!

そしてここで先日結婚式という男のケジメを迎えた橋本勇介が登場。
結婚後、どういう訳か少しずつ喋り始めた勇ちゃん、唄とともに
心境の変化も楽しいステージです。

そしてトリはマノメアツシ!なんで?ってだって最後にみたいっしょ?
気合いの一発!この気合いの朗読に外れ無し。
皆様にはハートを燃やし、ゲスト賞ならびに

幸運な一名に観客賞を受け取ってご帰宅戴きましょう!

ご来場の皆様へ

このイベントはアーティストの指示がない限り
撮影等可能となっています。そして休憩中の交流は
絵心ゲストも含め自由です。じゃんじゃん話しかけて
あなたの世界を広げてくださいね。

アーティストは通常のライブより短い枠で全力を出すため
かなりの集中力でステージに臨みます、
演奏中の場内での私語は出来る限り
お控えいただくようお願いします。

そして今回も投げ銭制度が予定されております。
皆さんには入場時にコインが5枚配られます
このコインはいいなと思った出演者に二枚まで投入できます。
こうして10枚のコインが集まった出演者にはギャラが発生します。
どうか馴れ合わず、シビアに御裁定お願いします。

お客様もイベント休憩時間のチラシ・音源等の配布交流は自由です。
ガンガンやるほど繋がりができます!

今後の予約状況
2013年の夢今の募集枠はすべて埋まりました。
現在募集しているのは来年2014年4月11日(金)分です。
現時点で確定の参加者は
現在決定のラインナップは中安ミキ、津田一矢、橋本勇介、
小松成彰、FOXY(千夏)、理非不知、どぶねずみ男。です。
あ、気づきました?なんと海の女将さんが出ますよ!!
共演したい人急げ!あと二枠です!

それでは今年も最後までお世話になります第32夜、
盛り上がっていきたいので
一人でも多くのご入場、お待ちしております!

松崎ミトラ

                         

 

|

2013年12月 4日 (水)

真夜中のリストランテ

真夜中のリストランテ
結婚当時は作ってくれていた作り置き料理を
最近夫が作ってくれません。
「だって、近所に美味しい店、いっぱいあるでしょー?」
とか言い出す始末。

でも本当なのよ、最近はkeiさんの店にハマっている。
keiさんは最近近所で店を出した人で
開店当初のアップアップな時に話しかけて
話すようになった。

新鮮な魚のカルパッチョ、そしてイタリアンなのに
タンドリーチキンが美味い!ていうか
インドスパイス効かしたトリッパが美味過ぎて
「美味いよ!keiさん!」とか絶叫した。

昨日はたまたま閉店間際に入ったもんで
お喋りしてた。
なんで店持とうと思ったのかとか夢とか色々。
もう帰っちゃうんですか?なんていうから
だらだら長居してたら夫から電話。

「今、keiさんとこいるんだよ」
「何やってんの!もう閉店時間とっくに過ぎてるでしょうよ」
「過ぎてんよ、おしゃべりしてんだよ」
「僕は今日お腹空いてるんだよ」
「空いてんの?ちょっとまって、keiさん聞いてみっから」
「いいですよ、作りますよ!」
「作ってくれるって何がいい?」
「何がいいじゃないよ、何言ってんの」
「いいんですよね、keiさん?じゃおすすめで」
「よっしゃー!燃えるぜ!!」
「keiさん燃えるってさ、早くおいで!」

真夜中のリストランテ
そしておすすめのアクアパッツアパスタが出てきた。

真夜中のリストランテ
でもって真夜中0時のスペシャルメニューを食べる夫。
後ろの黒服さんがkeiさん。ちょっと楽天のまーくんに似てない?

この店をほぼ一人で回しているkeiさんの料理を待ちながら
普段家ではゲームしかしなくなったアタシたちは
夫婦の会話をしている。
今日何があったとか、音楽をどうするかとか。
真夜中のリストランテ
という間に完食!

深夜にワイン飲みつつはしゃぎながら
まるで学園祭の準備期間みたいだと思った。
真夜中に限られたものが心を通わせて会話をする風景は。

こういうアメリカの映画とかでありそうな
憧れていたものを再現してアタシは昨日
これは10年、20年後に思い出す青春になるだろうと思って
幸せだった。

幸せだったと語るものを分かりながら会話できるのは
それなりに不器用に人生を過ごした特権だと思う。

そしてアタシも夫が35,6歳になったらこんな店を
持ってほしいと思ってる。

にゃー、断腸の思いで紹介しちゃうよ
keiさんのお店
店を出る客がほぼ全員「また来る」とかいってる
「あんまり混まないでほしい」とかいう人も。
気持ち分かる、自分だけの秘密にしたいもんな。

 

|

2013年12月 3日 (火)

平成生まれと酒をたしなむ

Ca3j09160003_2
Ca3j09170002_3
昨日は人生初の試みで新宿末廣亭で校外学習として
学生たちと寄席をみてきました。

遅刻者はいたものの大きな混乱もなく終了。

12時半くらいからみていたんですが
なんか後半に入るにつれ
演目が分かりやすいものになっていったんですよね。

「今日は平日なのに超満員じゃないすか!」
なんて話を振りながらチロチロ噺家さんがこっちを
みてくるんで楽屋裏で

「師匠、今日は若い子が多いっす」
「マジか!?」
なんて引き上げた前座さんが真打ちに話して
ネタが変わっていたんじゃないかと邪推するくらいでした。

今後もありか無しかは彼らの提出するアンケート次第ですね。

さて、その後は時間のある学生と飲み会です。
二手に分かれて座ったんですが
いや、あれです、会話の最初から(講師の)
自分がここまで空気になるって場を久々に体験しました。

面食らったということは
ちょっと日常的に持ち上げられすぎてるのかもしれないっすね
そんな自分の嫌らしい一面と向き合いつつ

でも、これは平成生まれ八割の現場の本音を聞くチャンスだね!
と会話に耳を傾けて学ぶ事にしました。

いや、得るものはすごくあった!

年齢差のある恋愛、セクシャルマイノリティなんて日常、
お隣の国への嫌悪感ってのも実に薄いかもしれない。
そして噺家がぞっとするほど冷徹で的を得た今日の寄席への感想。

「ねえ、あの人本当に面白かった?
リアクションばっかりで中身を感じなかったけど?」
とかさらっと出てきちゃう。

アタシに万が一子供が出来て産休を取った場合に
1年空くブランクから復帰できるのかとか現実的に心配してくれたし。

桑沢が生き残るのにもっと○○が必要では?
なんてシビアな話もでる。

もの凄くオトナな意見や分析ができるのに
自分が思ったより未成熟なことが今の彼らの苛立ちなんじゃないかって思った。
松崎くん、若者なんていつもそうだよと言われちゃうかもしれないけど
その度合いとニュアンスがなんか違うんだよなあ。

なんつーか、プロ野球チームみたいなノリなんだ。
高校生の主張、とか大学生の主張、とかじゃなくて
同じ時代のユニフォームをきている一団の感じなの。

個人の生活スタイルがバラバラなのを前提で話をしてる空気が
一方でとてもリベラルだった。
いいよ、平成生まれの本音の世界!

自分が話の中心になるなんて
ちょっと認められてる自分?みたいな満足感があるだけで
得るものは対してないなと勉強になりました。

そのあとも10人くらいと二軒目に行き飲みすぎて帰宅。

二軒目でテンションあげすぎて
「おっしゃっ!鑑定はできないけどよー
東京大神宮さまにお告げ聞いてみたい奴ら手をあげい!」
とか調子ぶっこいた馬鹿はアタシです(夫に失格巫女といわれた)

楽しかったなあ。
楽し過ぎて若者の中に一人だけ常に混ざってる
若者ぶったイタいオトナになりそうです。

あ、ちなみに噺家さんとお笑いさんにお伝えしたいのですが
「あの人師匠の話っていいながら、BUZZツイートのお笑いネタ
使ったよねー引くわー」
という真剣な意見を聞きました。
たまたま被った説も否定出来ませんが

ネット上のお笑いネタをパクる(出所を言わずアレンジする)のは
100%バレるみたいなんで絶対にやめたほうがいいと思います。
ちなみに古典落語の支持率は高かったですよ。

|

2013年12月 2日 (月)

ロックンロールのその際で

Ca3j08930001
最近縁あって昔なじみが店にくる。
彼はキヨシローさんの「光になる」という言葉をみせ
自分の道は音楽ではなかったが
でもこれと同じ事を世の中でしたい
とうっすらと目に涙を浮かべていった。

ええやん、きっと叶うよ
御上が叶えないっていってもアタシがなんとかするよ

なんて熱くなってその日を終えたら
翌朝、版画家時代に知り合ったライブペインターが
メールを寄越してきていて
郷里で治療院を開業するのだという

アホみたいにカートがどうとかフリーがどうとか
いいながら酒飲んでたら脱サラしてしまっての
彼のその後はまっすぐに夢にむかってこぎ出していた。

音楽をはじめたとき
アタシは実際に楽器ならしてる人たちってのは
やっぱもっと熱いだろうと思っていたが

実のところ、どう音楽やってくのかとかいう生活の話とか
どこ生産のギターだとか
演奏が上手いか下手かなんて話ばかりで食傷してしまった。

おかしいな、音楽やってる人に憧れてきたのに
なんでそのキワあたりの人ばっか熱いんだろう?

自分だって冷静に考えれば
ロックスピリッツで人生を乗り切れるように
霊能を武器にロックやってる
といえばぴったりとハマる

夫もいて、猫もいて、店もまわせていて
地元の店と仲良くなってきていて、ライブにも呼ばれてる
ゲームだって楽しい、
充分幸せな人生じゃないか

でも何かが足りないと思うのはなんでだろう?

中の事情と外の見え方は違うというが
アタシは霊能の仕事に関しては
内側の従事者としてもやりがいがある

だから外と中とじゃ見え方が違うって
単純な話でもない気がする。

アタシの往生際が悪いの?
子供とか単純な話?
でもなんかザワザワする、ザワザワすんだよね
酒を飲んで、好きなもん買い尽くしても埋まんない何か。

なんだろうかね、一体。


|

2013年12月 1日 (日)

勇気を出して観にいってみようかな

Ca3j08730002
今年の酉の市は「お前は今年色物だからな」
と花園さま(とおぼしき声)に宣告されて出かけた。
なんでそう思うかっていうと、いつも声と一緒に本殿が
もあああああんと第三の目あたりにみえるんである。

ドクロのマフラーをチョイスしたら
「おお、いいな、それつけなさい」などと言われ外出。
お告げを聞くための糖分を摂取しようと
ボロボロとチョコを落としながらチョコバナナをかじって
階段の中程から本殿をじっと見据えていたら
ワタアメ屋さんのパンチパーマの兄ちゃんに
「アンタ、商売の邪魔だよ!」
と怒られて追い出されたりした。

お告げを聞くのも大変だ。

確かにアタシは色物で、熊手を買おうという
友人の前にすいーと立ちはだかり
「花園さまがいってるよ、愛と仕事、どっちに生きるか
方針決めろって」
とか
「ごめん、今年、いつもの店で買っちゃ駄目だって
結婚したきゃアソコとか言って、いや、おっしゃってる」
とか水を差しまくるのだから、色もいいとこ。
でも大体そん時の対応具合でおおよその友人たちの1年がわかる。

変な枕だが、アタシ、今年の花園神社の見世物小屋に
ヒジョーに現代的なエンタメ意識を感じた。

昨年までの見世物小屋は女性のだみ声のあおりに
小雪太夫、アマゾネスぴょんこちゃん、そしてお峰太夫という
女たちによって繰り広げられていた。

昔、大学時代のとある講師が女子プロレスについて
「神取が馬鹿やろーテメーうるせー!」という時は
暗に客に向かって(わかっている、今夜もやり遂げるぜ、ありがとうな)
といってるのであって
「早くやれよオラー!」といっている客は暗に
(俺らが見守っているぜ、今夜もきめろよ)
というコールアンドレスポンスがあるんだと熱く語っていたが

見世物小屋の常連には
数ある女の生き方で何故かヘビを食ったり、火を噴いたり
する生き方を選んでしまった彼女たちを応援したいという
思いがあったように感じる。
キャーとかグエーといいながら今年も微力ながら彼女たちの生を
支えたいという表立ってみせない情があった。

が、その小雪ちゃんがかつて在籍していた
ゴキブリコンビナートという劇団がどういう経緯なのか見世物小屋を
やっていた。コラボって言うくくりなのかも。

この団体はその昔、アタシがげろしゃぶ姐さんという役で
演劇をしたときに既に劇場で話題になっていたんだけど
噂に聞く演目や所属俳優の病気マンのライブから
自分的に最後までみられる自信がないと思って外からみていた。

それがうっかりその一端をみることになったのである。

まず第一印象は「電撃ネットワークのノリに近い?」だった。
司会は男に変わっている、声を枯らしすぎているんだろう
ちょっとしゃべるとノドグスリを噴射している彼。
そう、その興業の過酷さを体感する。

出し物と演者に気持ちのよいテンポ感がある
首狩り族の放射状の登場の仕方は演劇的だ。

今回はヘビ女が出てきて虫を食べたのだけど
そのMCが秀逸だった。
去年までは「小雪ちゃんがヘビを食べまーす、悪食の実験!」
と、あくまで蛇をたべる彼女についての描写が中心だったが

今年の彼はこういった
「これが虫のラストダンスだーーーーーっ!」
あんた確実に福澤アナを通過してるね!と突っ込みたくなる
この彼の絶叫は
ヘビ女から虫を一瞬主役に切り替えることで
なんだか演目を立体的にキャッチーにしているのだ。
ちょっと笑わせる事でグロをポップにかえる力量ってすごい。

それと、アタシが感心したのはカラダに寄生虫を飼っている人。
おい散々あおって寄生虫それかよ!
というそのガッカリスレスレのコールアンドレスポンスって
実は本来の見世物小屋の持ってた機能なのだ。

本当にヤバいもがっかりも全部含めて成立していた
見世物小屋の風情をシンプルに抽出して
平成の見世物小屋に生まれ変わらせたその力量に
アタシは実に興奮したのである。

この主宰は、切れ者だ。

帰宅してずっとゴキコンのレビューを検索し続けてしまった。
今YOUTUBEで「おから大好きのテーマ」ってのが上がっているんだけど
一見被災地だろこれ、何やってんだよと言いたくなるが
歌詞をよく読むとその裏に
「どんな悲惨な状況であっても、人間はお腹が空くし好きなものは好きだ
(だから自然と立ち直っていくんじゃないか)」
というメッセージを強く感じてしまった。

実は色物ではなくて、タブーから人間の普遍的な真理を
力強く切り取っている団体なのではないか?
ひょっとしたら天井桟敷などの系譜に乗っかってる正当な演劇なんじゃないか
そんなことを感じ始めている。

うーん、怖いけど・・・観にいってみようかな、勇気を出して。





|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »