« AKUMA TO ODORE | トップページ | 勇気を出して観にいってみようかな »

2013年11月30日 (土)

でびーるでびーる♪

Ca3j09120001
先日ちょこっとブログで触れましたが
デビルマンを読みました。

ところどころ作者の補足が入っているバージョンですが
巻末に永井先生がチャネラーに会って自分も
不思議な映像(過去生)をみたという「まじか!」
というお話が巻末に載っていて、
自分なりにはこのバージョンと出会ったのには
意味があったのかなと思いました。

(オリジナル版をでもいつか読もうと思う)

ジンメンと対決する時の
「でもテメーも死ぬんだろ!」とか
シレーヌで亀のお化けみたいなのがいう
「傷ついても君は美しい」とか
名言一杯、共感する不条理いっぱいですよ。

こういう世界観の作品を読むといいですね
心の孤独が癒される。
主人公は人間に絶望するけど
霊能稼業なんてその連続ですよ、
アタシのお客さん、頑張っててこっちも勉強になる人多いけど
それでも
昨日までいい調子でこれで幸せになっかなと安心してた
客が心の弱さに負けて振り出し以下の状態に戻るとか
頑張るよか依存気味になるとか
なんかスゲー暴言吐かれて突然いなくなるとか
年に数回はあるもんだと思ってないとやってらんない。

何度も出す話だけどほら自分
人生最初の霊能者にいわれてるし
「アナタの人生は人間に対して失望の連続で
もう投げようとした時にちょっと救われることがあって
思い直すの連続です」とね

でもこれ聞いた音楽仲間の先輩が怒ったなあ
「なんて人にあったんだ」と、これも何度も書いてるね

人生捨てたモーンじゃないよね♪ああっとおどろく奇跡がおきる
とAKB48が歌ってくれてるような世界観で生きることだって確かに出来る

しかしアタシの弱点はすぐいじける事で
最悪なほうに意識をふりやすいもんでね、結局
原点である最初の言葉に戻ってしまう、(だめね)
でもそんなアタシでも最近とある価値観に移行しつつある

「振り出し戻った?・・・だよなあ、ま、人間だしな笑」
と一緒に笑ってしまう世界に。
人間てそんな簡単に幸せ掴んでくんないけど
でも0でもないから絶望してもまた戻れっかな〜
みたいな感じかな。

でも基本は皆さんに今よりいい世界をみせたいと気合いいれてますし
一緒に頑張りたいと思っていますよ、アタシ。

話は変わりますが、不動明、悪魔と合体してから
性格変わり過ぎじゃないすか?
美樹ちゃん、「お主、なんか変わった?」程度ですましてるけど
なんかじゃないだろアレは。

リアルでこういう変化した人に会ったらとりあえず
「童貞捨てたのかな」とかきっと思うだろうなアタシ・・・
あ、くだらなくて本当すみません。






|

« AKUMA TO ODORE | トップページ | 勇気を出して観にいってみようかな »