« モンモンしちゃうの・・・ | トップページ | きのうのショートスケッチ。 »

2013年9月13日 (金)

アトレ大塚いよいよ開業!


昨日の朝10時、アトレ大塚がいよいよ開店しました!
夫ともう500mにはなってるんじゃね?みたいな列に並んで
入店して鏡を貰いました。
開店後一時間したらもう2000枚限定の鏡はなくなってましたね。
山手線一本の路線の駅にこんな人ってどんだけ待ってた皆開業を。

4Fからの眺めです。
建物に入ってわざわざ椅子に腰掛けてこの流れをみる人も。
けっこう来店者に高齢者多かったですよ。
あと、アトレカードを作ろうと並ぶ人も多数。
利用する気満々です。

アタシはなんとこのタイミングでカードを無くしてるのに
気づきました、最悪です。

色々見て回ったんですが
いや、アナタ関西初出店?メジャーじゃないすね美味しいけど
みたいなとことかいくつかあって気になりました。

あと服屋も。
アースミュージックアンドエコロジーをとりあつかってる
けどもみたいなとこでジャーナルスタンダードとか
くらい明確な個性がないとこの街ではつらいのではないだろうか
ヒステリックとかアルゴンキンとかは行き過ぎとしてもだ。
ユニクロはすごい入りでしたが。

JINSはさっそく眼鏡作ってましたね、
あと謎だったのはMr.ミニッツが混んでいたこと
そんなに靴を直したかったんですかここで!?みたいな。
街の眼鏡やと靴屋さんは打撃デカイんじゃないすか。

夫は成城石井の種類豊富なチーズと
地下のスーパーにディルって草があったのを喜んでました。

やっぱね、思うんですよ
駅ビル側は東京初出店の店とか出してここで名を売りたい
とか駅ごとに特色をとか思うのかもしれない

でもね、住人の心理、少なくともアタシは違う。
駅ビルに成城石井が、ユニクロが入るってとこで最高に嬉しかった。
なんつーか、大塚民にとっては東京オリンピック来た
くらいのインパクトだったと思う。
巣鴨には無印付きのアトレが出来たぞ、うちはいつなんだ!?みたいな。

言い換えると、成城石井やファーストリテイリングが
ここに出店しても採算が取れると思うほどの街になった
という喜びと、新宿駅に行ったついでじゃなくても
地元で有名店の買い物ができるという喜び

大きい駅に行かなきゃ買えなかったはずのものが
徒歩圏内で買えるようになったというステイタスに興奮するのであって
ましてや池袋の隣の街大塚というコンプレックスが少なからず
ある身にとっては、有名フランチャイズには興奮するけど
そんな無名店ぶつけられても「は?」って気分になるんだよなあ
そこズレてませんか?

なんて思っちゃうんですよつい。

でもロフトが出したフランフラン的な文具雑貨店みたいな冒険は
胸熱ですけどね。

でもアタシ的には大塚で店だすときから、この開業にかけてました。
アトレ工事着工は背中を後押ししてたのは確か。
容易にあ、ここで予約時間の前後で時間潰そう
と思える店舗が近くに出来ればよりお客様が呼びやすい
と思ってましたからね!

これでぼちぼち要望があったもっと遅い時間枠の営業が
しやすくなったんだけど・・・まだ身体と相談してます。

さて、昨日も店閉めた後で見学に行ったんですが(アタラシもの好き)
なんと22:30までやってるケーキ屋カフェがあって
それをみたテトラが
「くさてる!(くさってる!)」
と絶叫しました。
彼的には「ふぁっきんぐっれーとおおおお!!」の意味です。

さてそれではまたボチボチレポートをかいていきますね。

|

« モンモンしちゃうの・・・ | トップページ | きのうのショートスケッチ。 »