« 僕は君の | トップページ | アトレ大塚いよいよ開業! »

2013年9月12日 (木)

モンモンしちゃうの・・・


キックボクシングの練習を再開しております。
昨日はボクササイズクラスの生徒がアタシと
もう一人しかいなかったのですが
したら先生がおもむろにミットでなくてグローブを取り出しまして

「遊んじゃおっかな♪」

と一言。

実践さながらの練習をはじめました。
で、ついに時計をみながら
「じゃ、せっかくなんで短縮で二分、リングの中で動いてみましょう」
と仰せになりました

こ・・・これは・・・

スパーリングじゃねーか!!!

なんと実に10年ぶりの出来事。
松崎、ハートに火がつきました。

ああ、懐かしい、なつかし・・・グルッグルルルルッ

心は狼です。

「さ、じゃ松崎さんから最初は右のジャブ!」

グルッ(←ハートオブ松崎サウンド)

バシッ!

「いいわねー♪じゃ、次はワンツー!」

ウガッ!!(←ハートオブ松崎サウンド)

バシバシッ!

「はーい、ちょっと緊張?じゃ次はワンツースリーフォー!!」

ガルルルルルルルッ!!!

スカッスカッスカッスカッスカッ!!

松崎さん、あわてないであわてないであわてないでっ!

スカスカスカスカスカッ!!

がるううううううううう!!!!(涙)

そう、リングという状況に舞い上がって
空振りを繰り返すアタシとそれを制する先生の声が響くリング

心はオオカミ、でも体はプーアル
松崎悟りました、これがゲーマー霊能者35歳松崎の真実なのだとッ!

ぐすん。

あ、思うんス、アタシね
宗教も人種も関係なく魂というのは
空から下界にやってくるときに
まんまるな魂の一部が燃えてね
その摩擦でキレーな流れ星になってやってくるんだと

で、その焼けた部分が欠点という個性になって
そのやってきた魂の星を思って
お互いの光を感じて支えあって
人間は、いや生き物はこの世界でかかわり合ってイキテイクんだと。

そしてその故郷を思った結果が夜景なのだと。

詩人!俺!

でも前半で台無しだな。
でも本当にさ、小さいリングでいろんな人の
ミット打ちとか先生のアドバイスを見聞きしながら
練習してると

お互いの欠点を特性として認めあって
上がっていく姿にはコミュニティとしての愛があり
こんなことを信じたくもなるんだぜ。

画像は夫が描いた昔ジャンプに載ってた
モンモンって猿とキュ鳥ちゃんのコラボ画像。
ちょっと彼の中では洗練された感じなんだなと
分かる一枚。


|

« 僕は君の | トップページ | アトレ大塚いよいよ開業! »