« 今日明日はサマソニ | トップページ | それは制するべきではない »

2013年8月13日 (火)

こう暑いと書く気も失せる

こう暑いと書く気も失せる
昨日はサマソニ疲れで倒れてました。
新しいリストバンドをうまく外せず
朝からさらに腕を締め上げてうっ血させて
「左手がなくなる!」
などと大騒ぎしていたので夫があきれて
「こんな風に引っ張ったら余計締まるでしょ?
君はどうして力の作用を理解しないんだ」
といいながら手伝ってくれるんですがやっぱ駄目。

しまいにアタシが
「きっとリストバンドは自分の意志で貼付いてる」
とかいいだしたので
「だからすぐそうやってスピリチュアルに逃げるのやめなさいよ!」
と突っ込まれてしまいました。
でも二時間ぐらいやったら揺るんでやっと外れました。

大切な夏の思い出だ、鞄につけよう。
アタシのお守りなのだ。
霊能稼業はじめて忙殺される中で最初の頃
「あーあ、いつかサマソニでお客さんに会うとか
音楽仲間とあって乾杯とかそんな未来がくるといいのに」
と思ってたんです。

いや、お客さんのパイを増やせばそういうこともあるかなと
思って心の支えにしてきたんだけど
今年はついにそれが叶ってね、嬉しかったんだ
隣には夫もいて。

アタシの夢は、鑑定に来るお客さんの月10人くらいが
「センセ、新曲いいね、聴いたよ」とか
「今度のライブいくんで頑張ってね」とか言われるような
こういう行き来があるような毎日を過ごすことなんです。

それはこういう仕事してるから、きっとご利益あるかも
みたいな観られ方ではなくて、一人の人間が
自分が幸せに生きる糧として何かをやってるトコを尊重しあう
絆みたいな感じであってほしくて
それはアタシが3ヶ月先の予約までびっしり埋まってる
鑑定士になることよりもアタシの心を幸せにしてくれる
それはよくわかってるんですよね。

今はちょっとだけそうなってる。
もっとそうなると信じて今日も頑張る。

さて、うちの店に極秘メニューがそれは↓
こう暑いと書く気も失せる
ミトラママの梅酒。2012年製。
小さい頃から慣れ親しんだ味、
うちの梅の実で作る梅酒。

去年持って来てくれてそのままだったんで
お店に持ち込んでます。
だかしかし、分量配分が難しく良く酔えます。

こう暑いと書く気も失せる
あと、うちの店の最寄り駅、大塚駅の
北口ロータリーでて左にセブンイレブンができました。
便利になったね!
ここに面した道をまっすぐ行って坂を上れば
うちの店のある眼鏡屋さんのビル。
分かりやすい!

では今日もご来店お待ちしております。

|

« 今日明日はサマソニ | トップページ | それは制するべきではない »