« うまくいかなくてもいいじゃんか。 | トップページ | 麻布で納涼、高円寺では阿呆 »

2013年8月25日 (日)

シンプルにシンプルに


今年のサマソニでFall out boyをみたんです
良く喋るベースとパトリックを観に。
パトリックはボーカル、控えめなふとっちょさん
と思ってきたんですが

今回のライブでイメージが変わったんですよね。
すごく歌いながら動くんだ。
アタシもロックボーカルが歌いながら動くのがカッコ良くて
自分が歌うときもわざと誇張してやってた時期も正直
あったんだけど

何かを全身で伝えたくて、声だけじゃ足りないから
身体が動くのだ
というのを今年の彼から強く感じまして
とても感動したんですよね。

伝えたいことがあるだろ、それで身体を動かすんだと。
彼から言われた気がしたの。

しかし身体が動くといえば今朝
前々から夫に指摘されていた歯ぎしりに自分で気づきました。
夢の中でもの凄くプレッシャーを感じていて
冷や汗をかいて歯を食いしばったら

ゴリッ

とスゴい音がしてハッと目をあけ
これが歯ぎしりと気づきました。

バイオリニストは身体の振動で音を鳴らす
といいますがアタシの歯ぎしりは
夫をおこすしか出来ない、
やんなっちゃうよなあ
新婚旅行のときは歯ぎしりしながら股間かいてたらしいぜ
やになっちゃうよなあ。
みたとき初めて妻に幻滅したって、
やになっちゃうよなあ。


昨日の記事かいてて、もう8年も経つのにアタシは
自分の周りからごっそり人が去っていった日々が
心の傷でそれを乗り越えていないんだなあ
というのをつくづく感じました。

そういうのって未練たらしくて認めたくもなかったんでしょう
というか今関わってる人に申し訳ないと思って封じたか。

でも傷があるから今関わってくれる人の思いが
あたたかいというのが本当はシンプルだよね

お客さんの気持ちはわかる、
でも信じてくれない人たちにも伝わる人間でなくっちゃ
というのは頑張り過ぎだね。

シンプルに整理して自分をうけとめる
これが大事ですね。

|

« うまくいかなくてもいいじゃんか。 | トップページ | 麻布で納涼、高円寺では阿呆 »