« 夏風邪ベイビー | トップページ | シンプルにシンプルに »

2013年8月24日 (土)

うまくいかなくてもいいじゃんか。


このまえ病院の帰りに開運カフェにいったの
「あ、至近距離に同業者だ!」
と思って。
空蝉橋近くのamanaってお店。

風邪ですまぬと思ったけども
やっぱ観ていただくなら今日かなあとか思って。
なんか不定期開催みたいだったし。

そこでTCカラーセラピーを受けてみた。

ボトルを選んでその過去・現在・未来の意味をきいて
そっからさらに自分でカードを選ぶ。
引いたのは画像の通りだったんだけど

自分で思ったことを喋ってほしいと促されたので
「自分は実際に関わってない霊感を信じないとか胡散臭い
と言っている人たちにエクスキューズをするのにウエイトをおいていて
今自分を信じて関わってくれるひとたちと充分に向きあえてない
でも、自分の感覚を信じて他は無視するぐらいで進めば
何ごともうまくいく、みたいですね」

とか喋ったら
随分と自己分析が出来る方なのね・・・
といわれてしまい
ああ、隠しても無意味だなと思い同業者ですと
打ち明けたら、その先生である彼女は

いろいろと自分の経験談を明かしてくださってとても
ためになった。
占い方法が被ってないし、また教えを請いにいこうかなと考え中。
少なくともセッションの仕方で言ったらアタシはまだ途上だもの。

さて上の画像、アタシには真ん中の現在のゾーンが
弱く、その中でもパートナーシップが
他のカードより繋がりが弱くミエル。

それみると思う訳だ
「そうだよ、今のお客さんを信じて大丈夫なんだよ!」
とか誰か背中をおしてくれる強力な言葉や出来事があればいいのにと。

でもそういう時に人は占いに行く訳だがそれが
もたらされる可能性は実に少ない。

この前新聞で読んだんだけど
お相撲さんって怪我しても稽古を休まないんだって
休まない中でその怪我した部分の他の筋肉を
補強するとかして前に進むのだと。
その記事読んでアタシは思った。

うまくいく何かがすぐ得られなくても
人生だってやっぱ進まなきゃいけないんじゃないの?
って。
今それ聞いたら、わかったら甘えちまうんじゃねーかとか
それが得られるまでは他のことに目を向けて頑張るとか
そういう時期はあると思うのね。

演歌歌手でもあるじゃん
地方まわりの経験が死ぬほどあったから
ステージからみえるお客さん一人一人が
有り難く見えるとか。

何が言いたいかと言えば
ま、自分はうまくいかないを抱えて今日も生きてくよ
それを恨みに思うほどはもう暇でもねえよ
ってことなんですけどね。

ではでは、仕事行こう。


|

« 夏風邪ベイビー | トップページ | シンプルにシンプルに »