« パワー入れ替えの日。 | トップページ | 昨日のそれ以外の話 »

2013年7月21日 (日)

風が吹く

風が吹く
空を吹く強い風はアタシんちの風鈴を揺らし
天空では筆のように雲をはしらせる。
アタシはそれをぼんやりとながめる。

まさかあの党に投票する日が来るなんてな
10年前の自分から超抗議されてる気がするよ
連絡とりあってなかった友人がいきなり電話して来て
投票後に確認の電話入れてくるような場所だぜ?
人としてどうよって思ってた、最低だって、

あーあ

昨日は三宅洋平氏の動画観たり
共産党の追い上げがどうなんて新聞記事みて
今朝までずっと消えたいくらい思い悩んで
(行かない奴もいるのにね)

結局自分の土用予報に従ってみた

新聞を読み続ける限りでは電話調査では
自民党が優勢で
選挙のポイントは景気対策だった。
ツイッターが原発や憲法で盛んに議論してるのとは
大きなズレがあるという

投信の残高が一気にマイナスを解消していく様は
やっぱ気分もあがったしなと正直に自分は思い返した。
政治家を金だ、汚いといいつつも
結局投票するほうだって金ではないかと。

今日投票所に行った時もほとんどいたのは高齢者だった
お昼前くらいだけど。
だからネットと実際に投票に来ていた人の争点は
たしかに違うかもしれん
ツイッタ-も反自民のツイートしてる人はアーティストがやたら多かったし
サラリーマンならやっぱ景気どうこうを考えてうごくのだろうかと思ったり。

アタシは日本国憲法という奴が大好きなので
早急に変えないよう議論してほしいし
もうちょっと冷静にフラットにみられるようになるまで
時間を稼ぎたいと思っていた、せめて次の選挙まで。
でも経済とかそういうトコも加味した上で
現実的にその自民党の憲法案の行き過ぎた部分を削って
なんだかんだ調整だなんだと足止めするのは
今日入れたとこが一番現実的かなあと思った。
ネットで調べてもネガティブな情報とか
政教分離できてない時点でどうだという意見もあり
凹んでもいるが
その分離出来てない部分が逆に
現実的でないポイントでダダこねるなどして
さらに調整がおくれないかと期待もして。
(だってほら、宗教団体ってうちらが理解できないポイントで
異常にこだわったりするじゃん)

そんでも比例は共産党にいれたけど
共産党に票を入れられるアーティストはアタシ以上に
まだ政治や政府を信じている気がするんだ
アタシが100%そこに自分の票をいれらんなかったのは
是が非でも反対してほしい法案の審議で
野党と結託してくんなくて結局負けるとかそういうのを
観たくなかったし
自民党政権時代になんだかんだ野党どうあれ強行採決
なんてのが過去に何度もあったじゃないかと思うと
野党が強くなれば健全な議論がというのも懐疑的でだから
内側から連立度を高めて削るというのが
やっぱ一番現実的な気がしちゃったんだ。

三宅さんの演説も選挙フェスというあり方も
カッコいいと思った
都知事選に内田裕也氏が出た時にこれやってたら
今頃政治家になったミュージシャンはもっと一杯いたんじゃないかと
感銘を受けた。
アタシ思うに、じっくり政策読んで投票する人はまだ少数で
なんだかんだやってくれそうとかそういう感じで
いれてる人がやっぱ多くて
そういう自分のかわりにいってくれそうとか
好きなタイプの人が見つかんなかった時に人は無党派とか
政治に関心がなくなる気がしてて

「知り合いが白血病で倒れたとか聞かされて
黙っておれる奴いるか?」
と叫べる彼のまっすぐさは、そういう政治のメンドクサさや
分かりにくさで敬遠していた層からしたら救世主だったんだと思う。

アタシだって心が動いたぜ
彼だったら杉村太蔵氏みたく、国会や議員の隠された部分を
ポロッと伝えてくれるかもしれないし
彼なら国会の審議中に
「あんたらくだらねえよ、何やってんだよ!」
ていきなり叫んで議長席に詰め寄ってくれるかもしれない
したら感動できっとアタシは泣くだろうし周りも伝説にするかもしれん
でもだ、それで彼が退場になって本当に嫌な案件の審議は
そのまま通るんだとしたらやっぱ耐えらんないと思う
「よくやったね、もういいよ」なんていえん。
そういうことが色々不安でどうにも票を入れらんなかった。

でも次に選挙がある時にはそういうのもうちょっと
マシになってくれてると思うんだ
共産党のHPさえいよいよ可愛くなったりとか
どういう人に若者が動くのか
なんてヒントが今回沢山出てるわけだし
外国メディアやアメリカの政府が懸念を表明したりすると
春土用中になんだか沢山改憲の話をしていた安倍さんが
トーン抑えたりなんてこともあったから
3年後には超極端な変化してると思うほうが極端かもしれないし
・・・・って不安だけど

もし最悪が起こったらそしたらまた顔も覚えてないよな同級生が
電話で票いれてって行って来た瞬間に
「1度信じて最悪になったんだよ、だから嫌だ!!」
と電話を切れるかもしれないしな

なんて脆弱な救いをいい聞かせつつ
アタシは今日は池上さんの特番を観ようと思う。



|

« パワー入れ替えの日。 | トップページ | 昨日のそれ以外の話 »