« 原点回帰。 | トップページ | バイキングという孤独。 »

2013年7月 3日 (水)

拳は語る

拳は語る
何度教えられてもギター弦の音の位置と
その規則が頭に入りませんので
シールを貼ってみました。

丸暗記大作戦です、
これを触っていたら10箇所位は覚える気がします。

でも本当は形を整えた上で真髄を感じるのが一番良い。
今アタシの拳がそれを体感しています。

ダイエットボクササイズコースは先生が女性のせいか
このパンチをうつ時はここの筋肉を動かしたいからこう
みたいに狙いを細やかに教えてくれるので
意識すると内側まで揺さぶられてくるんですよね。

正しいフォームでぶち込むと
身体の中心に真っ直ぐな指令が来て
身体全体に明快な信号が送られてくる感じ。
するとフォームを守る事、それを求めるのが病みつきになる。

今思うと大学時代のアタシは
技を打ち込んでる自分を楽しんでました。
今自分、悟空だ!みたいな感じ。

チビがライダーベルトはめてポーズとったら
今ヒーローみたいな感じ。

あの時のアタシは拳が傲慢だったのです。
だからきっと撃ち込まれて負けた。

今ならそう思います。
武道とは己の邪心と弱さとの闘い。

アタシは今、悟空よりも武蔵でありたい…

それではこれから駅降りて
母がオススメのねこらんまん展に行ってきます。

|

« 原点回帰。 | トップページ | バイキングという孤独。 »