« 絵文字論争 | トップページ | ビバ!ビアガーデン »

2013年6月17日 (月)

アタシの欲しいもの。

アタシの欲しいもの。
第29夜の限定ピザの画像をのせてみました。

さて夢今第29夜が終わり、
翌日もまたイベントに顔出したりしてたら
2日経ってしまいました。

29夜、終わった後で夫とタニマチさんと呑んでたら
そこにずっと厨房で料理とPAやってたマスターの海さんと
女将さんが混ざってきました。

「お疲れさま!いや〜楽しかった!
いい汗かいたわ〜!!」
「ね〜」
と笑顔で言い合うマスターと女将さん。
29夜はやっと、トライ同等かそれ以上に
本来の魔法を夢今が取り返した回だったので
やっぱり伝わってるなと思い嬉しかったです。
そんなこんなで午前2時半まで呑んじゃった。

一人呼べばワッと人が集まるよな
セルアウトを使わなくても
良いと思われるイベントをつくるってのが
アタシのコンセプトなんだけど
そこが貫けてる手応えがあった。

お客さんも盛り上がってね…(しみじみ)
盛り上がったんだけど
盛り上がり過ぎて皆さんバンバンコイン入れたんで…
すげーギャラバックで大赤字でしたけど。
(おそらく今後はもっとひでえな汗)

でも受け取った出演者は皆、満足げで良い顔をしてました。

だって実力ですもの
自分の知り合いがゼロだった人は尚更
見ず知らずの人が自分を見て
良いと思ってくれたのが形になった訳だから
自信ついてるといいなと思います。

常々、友達多い人が金を得てしかも
他の出演者のパフォーマンスを無視して場をぶっ壊すとか
集客より自分の表現を必死に探求するアーティストに
自己満足以外の形が残らないシステムに
疑問を感じていたアタシが出した結論です。

集客は大事ですよ
大事だけど
関心を得ることに必死な人たちて
短命じゃないですか。
打ち上げ花火な出演者を量産なんかしたくないですから。

ジョン・ライドン的に言うなら
100年咲くゴミ箱の花です、
アタシが欲しい表現者は。

あ、脱線。

アタシ、ゴージャスアイリンて漫画の主人公の
アイリンに共感するんです
彼女は友達になってくれるという願いから
依頼を引き受けて戦う。

アタシは子供の頃から学級委員とか
真面目な外見が先行して同級生から敬語使われてたから
見た目で判断されない繋がりが欲しい。

だから気持ちが通じていると信じられる限りは
割にあわないとか
やらされてる
と思わない程度の赤字であれば
このままでいこうかなと今は思っています。

そんなわけで今後も暫く海で定例開催します!
10/11(金)は残り4組で受付終了します。

よし、次は7/12の海プロジェクトイベントに向け頑張る!

|

« 絵文字論争 | トップページ | ビバ!ビアガーデン »