« 炭酸マシン入荷!! | トップページ | レッツ課金トュギャザー »

2013年5月 5日 (日)

幸せになってくれてありがとう。

幸せになってくれてありがとう。
彼女が先の見えない恋と仕事に悩んでアタシの前に現れたのは
前の店に在籍した最後のほうでした。
なんとなく年齢不詳のかわいらしさと危うさがある彼女には
クリーミーマミみたいな雰囲気がありました。
なんだか色んな事に翻弄されていっぱいいっぱいだった彼女に
一番最初の鑑定で
「なんだか一杯一杯みたいだから、愚痴がてらまた
来たらどうすか?」
といったのを覚えています。

アタシが店をやめた後もマミさんはブログから
今のやさぐれた店をみつけて昨年はかなりディープに関わっておりました。
その恋を終わらせる決心と新しい出会いと
仕事に自分は必要なのかと悩んでいる姿には
責任感の強さや繊細さを感じました。
毎回テトラにもお菓子を持って来てくださったせいか
テトラの思い入れも格別でした。
時には「今日来ても意味が無いよ!帰りなさい」と彼が言う事もあり
むしろ宿主の店の経営はどうでも良いレベルでありました。

沢山の御上からお告げを戴きましたが
不忍池の弁天の言葉がアタシは格別印象的で
「おのれは本当は愛に翻弄されるタイプじゃねーよ、
ただちょっとやさし過ぎちまうだけだ」
といつも言ってました。

笑う事も多々ありましたが沢山ティッシュも手渡しました。
いくつかのお告げの未来予想を「エー嫌です〜〜」
と泣きながら言われてもどこか彼女を信頼できたのは
そこに単純な好き嫌いをこえた
その先でやな事が待ってても自分の意思で進む感じがあったから
かもしれません。

彼女はよく鑑定の後でメールもくれました。
鑑定後の心境の変化や出来事などが綴られておりました。
少しずつ気持ちを整理して前に向かっていく感じがありました。
霊視をせがむメールは便利に使われてるだけな気がして
悲しくなってしまうのですが
彼女のメールはそういう近況報告だったのもあって
よくお返事をしていました。

いつもいつもブログから推測出来るアタシの状況についても
そっとアドバイスを付け足してくれる、そんな優しさがありました。
そんな訳であんまりに落ち込んでたりすると
イタヅラと励ましも兼ねておもしろカレーなどを送っていました。

一つ思い切って恋を清算し
今の職場でここまでは頑張ると決めた秋を過ぎたあたりで
彼女は自分の職場に王子様がいるのに気づきました。
自然に同じものが好きになって
自分の気持ちを確認した昨年の終わり頃メールが届きました。

その人と両思いになったという知らせのメールの最後は
「私幸せです」
という言葉で結ばれていました。

なんとなく、その後うまくいってるかなと気になりつつも
たよりがないのは良い知らせと思うようにして過ごしていたのですが
先週急に彼女から予約が入りました
「環境が激変した」という言葉に
もしや結婚してたりして・・・と思っていたのですが

来店早々私へのお土産と
テトラあてのプリンを差し出した彼女は
「テッチャン、大福食べられました?」
と心配そうに聞き
連れて来た彼と並んで椅子に座って彼女は
「私たち、結婚します、でもって妊娠しました」
想像の更に上をいくことをいいました。
去年あんなに泣きながら頑張った人が母になるのです、
よかったなあと思いました。

連れてこられた近未来の旦那さんに
「わあ!頭のツンツンみたまんまだあ♪」
とスゲエ空気の読めないことをいってしまったことをごまかすべく
「・・・あの、こんな怪しい店来て大丈夫すか?」
とアタシがいうと、マミさんは
「だいじょぶっす、高い壷売られるよっていっときましたから!」
というので二人で笑いました。

「悪阻とかでやせると思ってたのにそうでもなかったんスよねえ〜」
なんて軽口言いながらも
生まれた後の保育所の事とかを真剣に考える彼女は
もうしっかりおかあさんでした。
弁天が繰り返し彼女に言い続けた言葉を思い出していました。

そして「だいじょうぶだよ」とやさしく彼氏が言うもんだから
本当によかったなあと思いました。
彼女の情の深さをこの人なら分かってくれる
「あんた絶対幸せにしなさいよ!!!」
と本当は言いたかったけど
世話焼きおばちゃんみたいで格好悪いし
クールじゃないので必死に思いとどまりました。
そんな彼女は昨年のお洋服譲り会で貰ってくれた服を
きていて
帰り際に
「結婚式無事に終えてよかったですね」
と言葉をかけてくれました。
結婚式の準備中、彼女が
「結婚式はやったほうがいいですよ」と励ましてくれた
言葉が支えになったので嬉しかったです。
(てかなんでそのお礼最初に言えなかった馬鹿!アタシ!)

トラウマになりかねない言葉を言う稼業ですから
占い師なんてさ、商売人以上友達未満の距離で
ほんのちょっと関わる人が優しくない時に
金で買われてしっかり代役を果たすのが丁度いいと思ってますが

でもこういうことがあると自分のレーゾンテートルを
やっぱポジティブに感じられる訳でしてありがたい。

沢山の可能性の中で
アタシの言葉と見えた未来を糧にしてくれてありがとう。
頑張って幸せになってくれてありがとう。

そんなわけで、たまには素敵な話を一つ。

|

« 炭酸マシン入荷!! | トップページ | レッツ課金トュギャザー »