« 鬼太郎ミトラ | トップページ | 江戸の華、神田祭 »

2013年5月11日 (土)

花は花なりに

花は花なりに
昨年、開店の際に同い年で同じ誕生日のお客様が
あじさいをくださいました。

鑑定の後、内覧会で戴いた酒を飲み交わす目に
彼女がくれた紫陽花のピンクはやさしく、
しばらく店で他のお客さんにも見せようと思い
おいておいたのですが
紫陽花はとても水を必要とする花であるとしらず
一気に元気がなくなったので慌てて持ち帰り
枯れた枝を切って大きい鉢に植え替え
懸命に育てた所枯れ死ぬことは防げたもの
かなり小さくなってしまいました。

それでもその思い出を思い出したくて
最近また紫陽花を買ったのですが
そこの花屋の店員さんが
今年は無理かもしれないと言ったその鉢に
小振りながらもなんと花が。

花は咲きたいと願えばどんな環境でも
それを目指すし
それをわかって周りも努力すれば
花も分かってくれるのかもしれない

三浦梅園いわく
「枯れ木に花が咲くのに驚くより、
生木に咲くのを驚け」

世の中に転がっているのは、
絶望ばかりではないのですね。

いやね、昨日の暑さで残しておいた味噌汁が
今日酸っぱかったんです、飲みましたけど。
うん、きっと・・・大丈夫。

仕事行きます。

|

« 鬼太郎ミトラ | トップページ | 江戸の華、神田祭 »