« 深大寺温泉ゆかり | トップページ | 花は花なりに »

2013年5月10日 (金)

鬼太郎ミトラ

鬼太郎ミトラ
そういえば、前いったとき休みだった鬼太郎茶屋にも行ったんですよ。
こどもの日仕様。
鬼太郎ミトラ
ゆかいな仲間達と一緒に記念撮影、
そして驚くほど溶け込んでいるアタシ(むしろファミリー)。

そういえば帰りの電車で真剣にここで買った墓場の鬼太郎を
読んでいたら夫にキラキラした目で
「彩って鬼太郎似合うね・・・・」
といわれました。

そうだよね、しょうがないね、魔属性なんだよ、アタシは。
でも鬼太郎みたいにちょっと人間の味方しちゃうんだよみっみみのみ〜。

そういえば沢山の水木先生の本の中に
出雲の一族の霊と交信して書いた神話の真実みたいなのがあって
気になったので今度買ってみようと思います。

というわけで店用の衣装として鬼太郎Tを買い込んで早速着用。

鬼太郎ミトラ
違和感がないのか、突っ込んじゃ悪いと思っていたのか
お客さんはなかなか話題にしてくれませんでした
(むしろ妖怪より人気は美女炭酸。)

そう、それで鬼太郎がガキのくせにタバコ吹かしたり
結構ワルだという内容に惹かれて
墓場の鬼太郎2を読んだんですけど
なんか初期のドラえもんのようなキャラクオリティでした。

アンパンマンと同じ声でアニメをみていた自分としては
勝手に鬼太郎を清廉潔白なイメージで考えてしまっていましたよ。
声優って恐ろしいですね

見どころは
☆間借りしている家の孫娘(寝子ちゃん)がかわいくて
一緒に通いたいという理由で学校にいく鬼太郎
(動機のレベルが桜木花道)

☆人生が世知辛くなるとショートホープ
(南アジアの喫煙少年のような勢い)

☆寝子ちゃんが鬼太郎のどぶねずみご飯(ここは妖怪)
に反応して猫化して暴れてしまい、
学校に行けなくなったお詫びにしたのが
有名歌手の紹介(芸能界に売るな霊力使え)

☆寝子ちゃんと永遠の別れにより失恋した鬼太郎を慰める
親父の言葉が「お前の顔では無理だ」(ひどいw)

ちなみに鬼太郎は大事なちゃんちゃんこを
人ごみにもまれたどさくさで無くしたりするんです。
若いにもほどがあるね。

この寝子ちゃんて子がいろんな不幸から死んで霊界に行くんですが
親父が助けにいくのを拒否するんですよね
「アタシには居場所が無いからここがいい」って台詞は
なんか考えちゃいますよね
這い上がれない人は這い上がらせないままそれもありと言い切る
このニヒルでクールな世界。

鬼太郎の魅力はその彼らが人間社会の縮図、マイノリティの
縮図を生きてくれるシンパシーだと思う
前向きでポジティブな言葉ばかりの世界て息苦しくないですか?
藤原紀香のポジティブ発言がみてて疲れるアタシは
こっちの世界の住人として今日もいきるんだなと変なまとめねコレ。

余談ですがFALL OUT BOYの新譜がフィリピンの少年が
タバコ吹かしてるジャケだったのが変更になるんですが
バンドのメッセージがちょっと弱く伝わりそうでアタシ的に残念。

痛みも罪もその先の自由も自分で選んでこそ人間、
アタシはそう思うんだけどな。
罪や痛みの先にある自由を掴む機会をもてず
その勇気の素晴らしさを知れないから
最近は息苦しく悩む人が増えたんじゃないでしょうか

さて昨晩よりうちにも妖怪がでてます

鬼太郎ミトラ
妖怪鼻ティッシュ男。
ぶたくさで反応して変身します。
鬼太郎ミトラ
辛そう、本当かわいそう。
でも
くっくっく・・・・ちょっとかわいらしくもあります。

|

« 深大寺温泉ゆかり | トップページ | 花は花なりに »