« 夢今の新企画導入への考察。 | トップページ | punkspringとノーエフ »

2013年3月31日 (日)

夫婦とネットゲイム


作画:セバス

夫が今朝病院にいく時にマンションで「カニの人をみた」
と言い出しまして、よく調べるとじゃんけんで勝ち残ると
カニ1kgが貰えるという驚愕の大会をやっておりました。

早速出勤前にエントリーしてみたのですが
途中までさくさくと勝ち抜きまして
あと二回で決勝という所で
「あ、これいけるんちゃう?てかもっと欲しいと思わないと駄目ちゃう?」
と思った瞬間にアタシの霊感がブラックアウトして何も見えなくなりました。
やっぱり欲を持っては駄目なのですね。

夫もちなみに負けました。

夫は今回PUNK SPRING前日に疲れから腸をやられました。
心配だったので早あがりして帰宅すると
安静にしたら幾分良くなった様子。

そして暫しゲーマーに。
夫とふたり、ここでああしろとかコイン貯めろ使えなどと
話し合っているのは仲もよくなりいい感じなのですが
(夫婦で対戦はしない、一つのIDで協力してクリアを目指す)

違うのはやったあとで妻はものすごく時間の浪費を後悔し
夫はのほほんとしていることですね。

でもツイッター観るのをやめたらその分
新聞を読んでる訳でして、最近やっと
自分の集中力や作業量には限界というか適切な量があり
それを増やすのは野暮なんじゃないか?
ということを感じ始めています。


写真は今日の桜。
寒い日でしたけど、若葉がはみ出す桜周りだけ
五月の感じがします。

|

« 夢今の新企画導入への考察。 | トップページ | punkspringとノーエフ »