« JAKE BUGGという未来。 | トップページ | ゆけゆけ霊感女。 »

2013年2月 7日 (木)

少しずつ少しずつ。

桑沢3Aの皆さんの写真はこちら

一年で一番ホッとする日、桑沢の採点終了日。
ちょっとスタバのチョコホイップで労をねぎらいながら帰宅しました。

結局医者から貰った安定剤の効きが悪く
ほとんど飲まずにおります。なんか飲んだ途端に
吐き気がすんだけど合ってないのかなという予感。
でもちょっと作業量を落としたりして様子観てこのまま
お守り代わりに持つ感じでいこうかなというところ。

なるほど、心の風邪というだけある、休息が効くという点で。
でもメールの返信をしようとするとなんかウッとなって
手が止まってしまうのです。
少しずつ少しずつ返してます、怠け癖で嫌だと思うけど
これもキャパ超えかなと思ってみたり。

霊能の道に入ってすぐ霊能者さんに
「アナタの人生は苦難の連続で人間が嫌になることが
多いがもう駄目というあたりでちょっとだけ救われて持ち直すという連続」
と言われたのですが、最近それが単純に
「アナタは過度な責任感から自滅する癖がなおんない人です」
というのをやたらドラマチックに言われただけなんじゃないか?
と思ったりします。
そうなると対処法がわかりそうなものですが

アタシの中の感情を100%とすると
そうやって自滅するのが自分らしいと酔っている33%
なんとかしたいが方法がわかんないで立ちすくんでる33%
考えても仕方ないから諦めろと言い聞かせている33%
何か外から奇跡が来るんじゃないかと信じてる1%
みたいな感じです。

とりあえず、親に言ってはいけないとぐっと押さえ込んでいたのを
やめて話してみたらそこまで深刻になるほどでも無かったのが
わかったりという成果もあり、ああ、30歳過ぎたんで多少なんとか
できるんだなと思ったのが一つと

じゃあせっかく自滅するんならすごく重たいものを背負って討ち死にしよう
と考えたんだけど、自分いつもすごくピンチになると
ものすごく冷静に対処出来ちゃうのを思い出したりして
たぶんそうやって極限になれば冷静で自分を大事にすると
本能的に思っているから負荷増えるんじゃないかとか
そういうのを思ったりします。

今うっすら考えているのはやっぱり格闘技をやるしかないのかなと。
キックの師範代とか霊とか信じなそうだし。
でも一番の問題は
自分を中心に据えて健全であろうとすることへの罪悪感
をアタシ自身が上手に処理出来ないのが一番の問題な気がします。

でも本当、なんで「俺」だったんだろうか。
こんな愚痴っぽい赤裸裸さらさずに
光が、とか、天使を信じていれば大丈夫、ポジティブに生きましょう
とかそういうことばかりかける人間ばっかりが霊能稼業に導かれれば
ベストなんじゃないだろうか。

今日はしかし寒く感じたなあ。



|

« JAKE BUGGという未来。 | トップページ | ゆけゆけ霊感女。 »