« 男とお皿とあの子の器 | トップページ | ただのファン。 »

2013年1月 8日 (火)

お子さんまだは禁句にしてよ

お子さんまだは禁句にしてよ
お正月になるととりあえず
挨拶まわりのどこかで必ず言われる
「お子さんまだ?」
という一言に病みます。
あれ本当にきっついですよね。
愛をもって求めるじゃなくて
言われないための免罪符として産まれろ!
みたいな投げやりな気分にもなる。

自分が子供時代に親にされて嫌だった何かを
DNAが繋がってる以上きっとやってしまうかも
という不安を払拭して
ゼロから親をやろうとするエネルギーを生み出す大変さを
説明してもわかって貰えない訳で
そういうドロドロした悩みをもつ前に
まずは良い夫婦でいるのに全力を注いでしまったりします。

でも今は不妊治療で頑張っても
出来ない夫婦もいるわけだから
本当禁句で良いのではないだろうか。

デリケートな事ほど、サークルの勧誘みたいなノリじゃなくて
自分がその経験をもって
何を得たかという話で魅了してほしい

なんて思います。

このまま夫婦二人生活として
言われなくなるまであと16年くらい
…長いなあ。

夫は「そのうちね、とやわらかく流せばいいじゃない」
と言うのですが本当によい自然体です。

|

« 男とお皿とあの子の器 | トップページ | ただのファン。 »