« 美彪っちの土用予報☆2013年冬土用(マニア編) | トップページ | にんたいにんたい »

2013年1月16日 (水)

信仰の極限をゆく

信仰の極限をゆく
日曜日に夫が神田明神のだいこく祭にいったのに
福笹守を買った人ができる抽選券を忘れたので
かわりに翌日アタシが出かけてきました。

大雪でしたけど。

きっとこんな大雪だからイベントは縮小され
休憩所開催になって
クジもこの際だからいいものばっか当てさせよう!
という展開になるんじゃないかと考えたんですよ。

だからきっと
将門さまも寂しいに違いないとね!

で、行った所極限の真っ白。
踏みしめられた雪にすべる足に
ブーツからしみ込む氷水。
これは氷点でした、曾野綾子の世界到来。

信仰の極限をゆく
大黒様も雪景色
信仰の極限をゆく
唐獅子の息子に至っては顔も判別出来ず。
信仰の極限をゆく
そして正門は屋根から雪がおちてくるから立ち入り禁止。
私服の神主さんが
「早くここから出てー!!出ないと死ぬぞ!!」
と走りよってきて大絶叫。
お詣りにきて死ぬって言われるってどんだけなんでしょう。

そして抽選は大雪で中止という・・・
でも福笹は売ってたので悔しかったから記念におまけの縁起物を
フルコンプでつけてもらいました。

信仰の極限をゆく
帰宅したら友人から「今日は運がいい事に休みだった〜」
とメールが来たので
「こちらは神田明神に出かけて将門様への極限の愛を試してきた」
と返信した所

「降雪の中詣でるってどんだけの愛よ」

と一行だけクールな返信がきました(さすが)。
そして帰宅した瞬間に夫がシフトはいってて行けなかった
GOTYEのライブに、いきなり上司がOKをだしてイケルコトになった・・・
と震えながら電話が来ました。

他者を思う純粋な気持ちには御上は即反応なんだと思い知った
2013年の成人の日でした。

|

« 美彪っちの土用予報☆2013年冬土用(マニア編) | トップページ | にんたいにんたい »