« パワーストーンズ。 | トップページ | 誰のための90分なんかいな。 »

2012年11月28日 (水)

どぶろく祭り

Ca3j05250002_2
本日ははじめて小網神社のどぶろく祭りにお邪魔しました。
本当はみみずくを戴きたかったのですが10時半には売り切れたとのこと。
相変わらずの人気です。

今日は久保田を一升持参してお詣りに。
久々に受付にいた宮司の奥さんにご挨拶すると
「まあまあ!元気でしたか!!」
と大歓迎。
なにかにつけてふと「どうしているかな」と
思ってくださってたとかで
アタシが無事独立を果たし、
結婚もしたと話したらとても喜んでくれました。

以前バンドでご祈祷受けた時にその最中に
ここの末のお嬢さんが入ってくるというハプニングがあったのですが
今日は彼女が熱出して寝ているとのこと。

ふと病気平癒のお守りが目に入ったので
それを購入してご神威を邪魔しないよう祈りを捧げてから
お渡ししたらびっくりした様子でしたが受け取ってくれました。
袖摺る多少の縁ですが、ご家族を心配している
という気持ちを伝えたくて。
Ca3j05300001_2
したらお返しにお供物をどどっと戴いてしまい
いつも何だか恐縮だなあ・・・と思いながら
兜神社と三光稲荷神社に立ち寄って帰宅。
Ca3j05290001_2
三光稲荷神社は猫をみつけてくれる神社で
正月に祈願したらスッちゃんにあえたお礼を述べにいったのですが
今日の夜にスッちゃんのかびている耳の毛がとれ
なんだか順調に壊死にむかってるみたいで落ち込んでしまいました。
手であっためれば大丈夫だって言われたんだけどなあ・・・

話はちょっと変わるんですが
現実から乖離した話をして聞き手が不安にならないように
アタシは時々
「病院行ったほうがいいかなあ」とか
「電波な発言で申し訳なんだけど」
と落とす系の言葉でクッションしたりするのですが
お客さんがそれを真似しているのをみて
「いかん、これではお客さんが自分の第六感を蔑んでしまう」
と焦るようになりました。

というかアタシがこういう言い回しをすること自体
自分を日陰者と思っている象徴だし、
同時に自分をそういいながら
おとしめていく方向に気持ちを持っていってるのだと思います。
だから授業でもなんでも、つい自分を受け入れない側の態度ばかりを
気にしてしまう。
自分を好きになるとか大事にするという感覚が健全に
育ってないんですよね。
でも堂々とそういう話をさも当然に話すことは
人間として将来的に奢ることに繋がる気がしちゃうんですよねえ。

何かいい考え方は出来ないものかと思案しているところでございます。
うん、でもきっと、お詣りしたし何とかなるでしょう。

|

« パワーストーンズ。 | トップページ | 誰のための90分なんかいな。 »