« アイドルという救世主。 | トップページ | 12/30開催!!幡ヶ谷junction受付開始☆ »

2012年11月15日 (木)

震えるぞ母と!燃え尽きるほどヒート!

震えるぞ母と!燃え尽きるほどヒート!
今日は父の誕生日。
その前日くらいに父からメールが来て何事かと思えば
「母さんが片付けている!」
とのこと。(どんだけニュースなんだ)

そう、母も片付けをしているところ
娘であるアタシもまた最近
近藤麻理恵さんとかたづけ士の小松易さんの本を
買いました。

なんだか片付けようとすると手が止まり
なんでかなーと思っているとこんまりちゃんの
片付けの魔法2の表紙が頭の中に「もああああん」
と浮かんでくるのでこれはやっぱ買わなきゃいけない
アイテムなのかなとおもってのこと。

ついでにその隣にあった小松さんの本も購入。
小松さんの一日15分の片付け継続主張vs
こんまりの片付けは祭り主張
な感じで比較して読んで自分のスタイルを確立させるつもりです。

昨日の話と少し被りますが、
最近のトレンドはモノと記憶ですよね。
祖父の代は、周りに何も無かったから
「出来るだけ取っておく」が主流。
それをみて育った母は
「上手に整理する」世代で
今は世間が煩雑なほど情報もモノも溢れているから
家の中くらい、思想がシンプルでいられるように
という傾向なんだと思います。

でもその前には
つかえるものはとっておくブームがあり
つかえるけどつかわないものはあげよう
というブームに平行し
光熱費節約というケチケチ大作戦があったのですが
今はそれらを通過して
ストイックに節約して苦しい我慢をしなくても
少ないもので快適に暮らせばいいじゃんとなり
その厳選の方法にそのモノをみるたびに思い出す記憶
がフォーカスされていると。

サブリミナルという手法が一時騒がれてましたが
たしかに家の中にあるものって、買った記憶が
コンマ一秒蘇るものですよね。
ためしに洗面所だけでも、ボトルの商品名を隠してみると
頭が楽になって「お!」と思いますよ。

そして人にあげればいいと思うとまた買っちゃうし
忙しくてリサイクルも手間なんだから捨てちゃえよ
という今。
次に来るのはなんでしょうね。
手作りブームか、代用のアイデア本ですかね。

アタシは夢今と幡ヶ谷junctionと結婚披露パーティーと
年賀状の準備で頭がおかしくなりかかってて
もうやだ!止まりたい!!と思っていたら
今日はお客の予約がゼロになったんで
ちょっとお客様が休みをくれたと思って
前述の本をつまみ食いしたり
猫シェルターにモノを寄付したり
税理士の先生にまた会ったり、
店の冬休みを決定したり

最終的には寒くなってきたので店にパネルヒーターを
持ち込んだりしました。
来週から使用の試行錯誤です。
震えるぞ母と!燃え尽きるほどヒート!
設置と家具の配置換えをしてぐったりして出てきたら
隣のビルのイタリアンが新装開店してました。
ワインバーになったみたい。
ここのワインはいい奴は本当にいいので期待できます。
鑑定帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょう?
午前二時まで営業ですって。

ちなみにディーバダッタムーンの冬休みは
12/30から1/4までいただきます。
休みの初日の夜に幡ヶ谷いって、翌日大祓うけて
その翌日から初詣行脚して、実家帰って
仕事再開って感じだ、こりゃ普通に忙しいぜ(笑)

|

« アイドルという救世主。 | トップページ | 12/30開催!!幡ヶ谷junction受付開始☆ »