« 騒動と待ち。 | トップページ | 将門公愛す日々 »

2012年9月28日 (金)

一人ではまもりきれぬ

一人ではまもりきれぬ
いろんな事に答えが即答で出せたら幸せですよね
ストクとマサカドはどうしたら仲良くなるかとか

絵と音楽どっちもやってる人は、
どういう按配でやってるのかとか
ギター触ってると絵を描いてないことが気になり
絵を描いてるとギターが気になる

最近やっと弦をばらばらにいじって曲を書くようになった
抑えかたは滅茶苦茶だけど。
でも間違っててもそれはすごいよくて
だって楽しいから。

人間関係とかモチベーションとか
体力的な面でも版画はアタシを不幸にした事が多かったから
その記憶がなくなるまでは
そっと寝かせておきたかった。

今なら楽しくやれる!
という一点が来るまで。

しかし自分の判断で自分を幸せに大事に
生きることを優先して生きるのは
なんて難しく脆く儚い夢なのかと思います。

やはりアタシの本質は
朽ちても死ねないでさ迷うゾンビなんだろう。

再びその坂道を転げ落ちる自暴自棄にゆく
それしか出来ないのを
アタシらしい

残念
の間で確かめる夜です。

結局アタシは何に対して弱いからそうなるのだろうか。

わからん。

すごく幸せであると感じながら
生きられると信じるのも
それを目指せないのもしんどい。

|

« 騒動と待ち。 | トップページ | 将門公愛す日々 »