« 服貰うぜ女子募集▼急募▼ | トップページ | 妊婦がらみで考えたこと »

2012年8月 8日 (水)

片付け開眼。


帰宅した夫がごはん作って卓球観てます。
土用明けましたね〜。
そして頑張ったな、卓球団体女子。
中国は強いわ〜。
しかし中国の女子選手は何故こう男らしいのか・・・
いやむしろ愛チャンが可愛すぎるのか?
阿修羅像の真ん中みたいな顔して
つけてるペンダントがハートとか
応援の拍手の位置が高いとか、無意識の仕草の完璧さに
最近ノックアウトです。でも団体終わったからもう観られないかあ〜。

さて、先日のエアコンのお兄さんで何に気づいたかというと
お兄さんが途中から自分仕様で取り付け準備をしてた事です。
無言でガン見されるとやりづらい
というので喋りながら質問していたら
ふと、昔見学にいった伝統木版の職人さんを思い出したのです。
アタシは彫り師さんが彫刻刀の柄をカットしてたのに感銘を
うけました。
自分だけの使い心地に周りを作り替える、という姿勢。

つまり使う、使わない
でもときめく、ときめかない
でも足りず
今の生活にそのものがストックされているのが
便利か不便か、
そのストックがあることで自分の仕事がしやすいのか否か。

それは家のあり方を作り替えるという事、
棚を一つ作ったり、棚板を付けたり外したり
という感覚でモノを精査するということ。

そうすることで、部屋に確かにその人の気配が充満し
部屋さえも生き始めるという状態にする事、
なんだなと思ったら何かが解けました。

表面的なノウハウで実践しても、
心から筋が通ってないとそりゃリバウンドしますよね。
こうやってモノを動かしつつ、
自分の心も磨く所存です。

さて、いよいよ8月の夢今があさって金曜日。
時間が経つのは早いです。

|

« 服貰うぜ女子募集▼急募▼ | トップページ | 妊婦がらみで考えたこと »