« 芝大神宮で夏越の祓をうける。 | トップページ | あたらしき江ノ島詣で »

2012年7月 1日 (日)

Gで廃業?

最近暇です。
店の予約の話ですが、まあ結局暇なりに家の掃除や
スタジオ練習したりしているので時間は埋まっているのですが
まあ、大丈夫か俺?と思う時があるのは事実です。

そんなアタクシですが、最近の床は地面に這いつくばって雑巾がけ。
しかし今日は床に見覚えのない謎の物体を見つけました。
カタツムリの糞のようで細長く、
それがプレッチェルのように 巻いているものが・・・・
記憶にある、G(英語ではコックローチという)の糞は
パラパラした粒状のものなのでおかしいなと調べたのですが
夫の協力もあり検索した所
なんでも仲間を呼ぶための糞は細長いとのこと、
Gの可能性があがり、
アタシは最初のお客さんが帰ったあと
ショックもあって一回家に帰ってしまいました

今回も物件取得と同時にバルサンを炊いて遭遇をさけたG、
倒そうとすると心拍数があがりすぎるG、
悟りを開いた位置と同じ箇所から一週間後におちてきて
神秘的体験を、どじっこ話にかえたG。
実はその本体を結局探しまわっても見つからなかったのですが
頭の中はどうしたものかと考えが迷走。
しまいに昔旅行したアメリカを思い出して
クラブのトイレの手洗い所に立って、
頼んでないのにハンドウォッシュをプッシュしてチップを要求した
ブラックを参考に、

Gで廃業?
鑑定のときにアタシのうしろに黒服に身を包んだ
マッチョブラックを雇い
ピンクのスリッパをもって立っていてもらおう、
というところまで行き着きました。

だがしかし夫はその案を却下。
それよかちゃんとゴキブリ駆除の会社に頼んだ方が
ずっと早く済むよとのこと。

そんなことをあーだこーだ言い合ってるうちに一本の連絡が・・・
なんとツイッターみたお客さんが
G怖さにキャンセル という事態に発展。

Gを殺せないことが軟弱といわれた時代を通り越し
ついにGが原因で廃業の危機に!!
アタシの小さかったころはどこの家でも
一回は出るのが当たり前で
旅館にもいたりしたもんだから
飲食店じゃないし大丈夫だろう、
というか「先生も意外に女の子だねしかたないね」といいつつ
退治してもらえっかなと思ってたのに甘い甘い。

たまたま今日は代わりの予約が入りましたが 以降はわかりません。
とりあえず5・5畳の部屋に10個もホイホイもどきを設置。
しかし、鰹のにおいだなんて 隠れて姿さえみせないでくれれば
無駄な殺生をしなくていいのに
おびきよせて罠にかけるなんて非道な感じです。
お釈迦様だったら泣くレベルです。
むしろマサカドがおびき寄せられそう。
でも、霊視をハズした、とかではなく

部屋にゴキブリがいたっぽいから店廃業しますって
理由がださくてアタシらしい。
このまま暇をもてあましたら考えます。
Gで廃業?

とはいえ、水曜日にゴキブリ駆除業者を呼んで
見積もり依頼することになりました。
おそらく予想代金は、セコハンでcoach買えそうな勢いでした。
きゅきゅきゅきゅうううう〜(´-д-`)

さあどうなるアタシとディーバダッタムーン! 続きの話はあれば後日に。

|

« 芝大神宮で夏越の祓をうける。 | トップページ | あたらしき江ノ島詣で »