« おとうとの結婚。 | トップページ | オーバーヒートデイ。 »

2012年7月 9日 (月)

7/20(金)東京30人晩餐、写真付きフード紹介☆

<東京30人晩餐・食材説明:フード参謀 黒瀬佐紀子先生より> 
7/20(金)の提供フードの紹介です。
チケット希望の方はコチラにお申し込みくださいまし。 

Datezakurapork   
☆伊達ざくらポークカレー煮缶
宮城県の食肉加工会社が開発した新商品。
伊達ざくらポークとは宮城県産のSPF豚のひとつ。
これは豚肉の発育に影響を及ぼす病原体を持っていない健康な豚のことで、
高レベル技術を持った農場でのみ育てられる安心安全な食材とのこと。
脂肪が適度に含まれた甘く柔らかい大きなお肉が
ゴロンと入ったプレミア缶です!

伊達ざくらポークのカレー煮缶
希望小売価格‥‥800円税別

※もし興味があって購入したい方いたら、ご予約の際に
お申し付けください。一緒に仕入れておきます。

1 伊達ざくらポークカレー ビタミンレリッシュ添え
Curryrelish
(提供時間:開場19時から一番手次元〜観魚室の間まで
 余りが出た場合は22時からの一時間の限定30食)

温めたカレールウに脂身が溶け込んでとっても濃厚、
辛みが抑えられてまろやかになった味がビールの苦みにぴったり!
マイルドカレーと相性抜群なピリ辛ピクルス
「ビタミンレリッシュ」とともに提供させて頂きます!

2 伊達ざくらポークの濃辛コンカン

Noukara_conkan
(提供時間:二番手観魚室準備時間からイベント終了23時まで
またはカレー売り切り後すぐ。カレー食べた人は500円で買えます)

ビリリと辛いキーマカレーと豆缶を合わせて
チリコンカン風に仕上げました。
ホントに辛いです!
トルティーヤチップスでディップして召し上がってください。
お酒なしではいられません!

3 サマーフルーツポンチ
Mini_sweets
(提供時間:三番手もののふ終演後から最後まで全員に無料で!)
フルーツ缶とすいかのミニデザート。
甘くてちょっぴりスパイスを利かせた味付けは、
カレーを食べた後にオススメです!

今回の提供フードの食材、伊達ざくらポークは放射能検査済み。
ヨウ素、セシウムの検出はありません!

Furukawa_meat
今回のフード参謀、黒瀬佐紀子さんは、
ほろ酔い女子つまみなどの本を出している
現役のフードスタイリスト。
錯綜する情報の中で食の安全と向かい合いつつ、
同時に被災地復興についても真摯に取り組むスペシャリストであります。

昨年からは缶can-Lab.(缶詰料理研究会)
を主催し缶詰料理のレシピや東日本の野菜を応援するプロジェクト
を行っています。
今回のコラボはそんな彼女のイベントに夫と足を運んだのが
きっかけでオファーをしましたし、
奇しくも同じ時期に彼女の活動を知った(株)古川ミートさんが
彼女に連絡をとってこの缶詰を紹介したことから
このメニューが考案されました。

一缶800円の缶詰でつくった料理を500円で素敵な音楽と
提供出来るのは、東日本に住み、生き続け、楽しくしたい
という思いが結晶しての事、是非一人でも多くの方にこの夜を
体感していただきたい!!

今回はライブのついでのフードじゃねえ!
フードが呼んでくる幸せなライブ!!

つまりフードありきのライブ!!

お友達お誘い合わせの上でも一人でも是非足を運び
アタクシの伝えたいことを身体で感じにきてください!
チケットご予約はこちら!

|

« おとうとの結婚。 | トップページ | オーバーヒートデイ。 »