« 明るい下でするのが好き。 | トップページ | 猫と父親 »

2012年5月 9日 (水)

未来を変える夫の思考回路の話。


やたらポエジーすぎるブログ日記を書く夫、セバスちゃんは
アタシのおもりが大変という理由で結婚と同時くらいに
毎日日記の更新をするのをやめたのですが
せっせと料理を作り、その料理の写真を撮るようになったので
「献立と写真をいかすために、ご飯ブログにしなよ」
とアドバイスしたところ、とてもポエジーな写真と文章に
何故か唐突に献立の文字情報だけをブログに載せるようになりました。

それじゃ意味がないだろ!!

と言っても分かってもらえなかったので
アタシが始めたのがDAZE-DAYSという料理ブログ
なわけですが、それを参考にするかと思いきや自分のブログはそのまま、
夫は実の母にアタシの書いてるブログを紹介するようになりました。
あのブログはそんな夫にくらくらする日々という意味での
タイトルだったわけです。

この男一方で、パワースポットにいくとご利益を良く授かり
パワーストーンが汚れにくいという才能をもってます。

ちょっと前に書いた夫が変えた未来は先にあがくというよりも
今言われた人間関係と状況を改善するというシンプルなものでした。
霊能を仕事にしてからアタシは夫と付き合う前に過去にいくつか恋をして
そのたびに別れるという未来が嫌でパワースポットに駆け込んだり
してましたが、結局それって彼といるためには
彼への接し方を変えなきゃいけないのに
変えたくないけど離れてほしくないという
我が儘をやってたよなと思うのです。

夫はパワーストーンもよく撫で、大事に磨き、
神社やスパでは水をかけて大事にし、
お詣りも心をこめてよくやります。
たとえば首塚に至っては、バナジウム天然水をわざわざ購入して
蛙たちに水をかけてねぎらっています。

つまり、彼にとっては今を好きなものと一緒に生きるという事が
そのアタシになし得ない何かをやってのける原動力なのかもしれません。

と、同時に、今を改善することってその未来経過になかった
自信を本人にもたらすんじゃないでしょうか。

アタシが鑑定で近未来を観る時は
このままいったらこの人が一番たどるであろう未来より
できるだけこの人が一番人生が好きになりそうな未来を観ようとします。
平均値の未来なんて本人が努力をやめれば勝手に行き着くとこですし。

霊能鑑定は希望であるべき、とアタシは考えますがそれは
今から目を伏せるためにスピルチュアルにハマる人には
届かない願いであり、まあ、そこがアタシが悩むとこであり
(でも最近は諦めも肝心かと考えたりもする)

とある一つの未来を強く設定して語る分、
バラバラに反応する現在の感情を、金で買われる友人として
出来るだけ寄り添ってプラスにまとめる、ということを
もうちょっと真剣にやりたくなった延長上に独立劇があるのですが

でも実は、人間を一番勇気づけ、希望にむかって歩かせるのは
本人がこうなりたいとまっすぐに夢見て
自分で作り上げた未来なんじゃないかと考えています。

アタシは未だに王子様を夢見がちな女なので
自分がピンチの時にたくましく、機転をきかせカッコ良く
助けてくれるヒーローを求めてしまい夫をなじりますが

でも最近の夫を観察するたびに
そういう時に考えるのはピンチを乗り越えられるようになった
未来のアタシにするのが適度に魂も震えて丁度いいんじゃないかと
思い始めている昨今です。

まあ、宇宙兄弟の影響もあるといえなくもないけど。
近年まれに見るさわやかさで読みやすいです、この漫画。
すげえな、最近のモーニングは。
読んでる間ストクは上に乗っても相手にされないので
よくムクれるようになりました笑。

刀牙の
「人を殺せる技を手加減無しでおとーさんにかけられる喜び」
という最新刊の主張もヒットでしたが。

うん、日本の漫画は奥が深い。

|

« 明るい下でするのが好き。 | トップページ | 猫と父親 »