« ディーバダッタの月 | トップページ | 落ち着くことば。 »

2012年3月19日 (月)

物件という思わぬハードル。


今日は池袋水天宮にお参りし、
これまでの日々のご加護のお礼をしました。
目の前の新聞紙などは野良猫の保護の道具であります。

その後、店で他の先生たちに会って店の鍵を返しました。
元気でね!と言われてバシバシ叩かれて出てきました。
PCにも少しずつ皆さんからのメールがたまってきました。
皆PCから観てメアドを知ったのでしょうか、
暖かいコメントありがとうございます。

頑張らねば。

少し時間は止まっていますが、そんでも一昨日
物件探しにいったんです。
どうせやるなら毎日鑑定は無理だから
簡単なアコースティックライブにも使えたらいいね〜
位の勢いで紹介されるたびに
「その物件、音楽できますか?音出せますか?」
と突っ込んでいたところ担当の方に

「なんですか、もしかして
お祈りとかで踊るんですか?
と怪訝な顔で言われましたよ、

違えーよ!!馬鹿ッ!!!

もう、「占い、とか霊能関係で使いたい」
(だって嘘言えないじゃん、しょーがないじゃん)
っていった途端に

「あの・・・申し上げづらいのですが、最近テレビとか
騒いでたじゃないですかあ・・・・」

って言われてちょっと渋られる始末、なななんと、
見えざる敵はオセロ中島!という事実。
美容院で、いやーあそこまでの狂信的な信者つけられる
カリスマ欲しいですな、ハッハッハとか自分の職業を
自虐的に笑いにしてたのを後悔360度。
大変な時期に出てきちゃったと気づくアタシ。

すかさずキリッとした顔で
「私これでも、桑沢で何年か講師してます、
まともな仕事もしてるんですが何か?」
くらいな台詞を言って担当者の不安一蹴(授業がまともかは謎)

この時ほど
桑沢の講師の職に感謝した事はありませんでした

とはいえ、物件が気に入ってもオーナーが許すか分からんぞ
という状況です。どうせなら大家がモックンだといいのに!
って二例目は嫌だろうなさすがに。

駄目だったらまたどっかのバイトでちょっとおかしな人
って言われながら仕事するしかないな、うむ。

近況はこんな感じです。
しかし、ドクロマフラーにピンバッチじゃらじゃらで
踊る新興宗教やってるって思われたアタシはどんだけなのか?

まあ、もしどっかで霊能稼業できたらもう
バックに流れるのはもうアデルとかラナデルレイとか
ティンティンズですけどね、ヒーリングミュージックではなく。
たぶん鑑定の間にテネシアン弾いてギターの練習してると思う。

あ、先生にどこかでお会い出来るでしょうか?
と書いてくださった皆さん、
四月に夢今とjetリンダ企画でお会い出来ますよ、
ライブハウスはいつも人がいなくて・・・って本当アタシ
売れない歌手って奴ねやばいわ(苦笑)。









|

« ディーバダッタの月 | トップページ | 落ち着くことば。 »