« ミトラは友情だったりする。 | トップページ | 20120214。 »

2012年2月13日 (月)

ヴィヴィアンけじめの教育企画コンセプト。

ヴィヴィアンけじめの教育企画。
猫が毛布のシッコよけのためにひいたシートの中に
入ってしまう昨今です。
かわいいけれど意味が無い!

今日は夢今21夜の編集に明け暮れ、余韻に浸っていました。
なんだろう、最近の夢今は音楽始めてからこれまでの事を
やたら思い出します。歌って、出会って、企画して、考えて
そういうあちこちの不便やもっとこうしたらの全てを
注ぎ込んだ、アタシの最高傑作です、夢今は。

自分が心を注いでつくったものを愛してくれる人がいる
そしてもっと、良くしてくれる人がいる。スゲエ事だ、本当に。
NYで作品売った時を超える手応えを感じています。
皆さん、本当にありがとう!

本当は夢今クオリティーのバンド版企画と、
アート主体の企画を動かしたいんだけど
それってやっぱ欲張りなんだろうか・・・・

とはいえ、もう一つ数年がかりで実現したかったものを
来月実行するので、皆さんに遊びにきてほしいのです。

数年来アタシが胸に温めていた、
桑沢生に向けた企画イベント・・・

3/4(日)開催、
六九狂ヴィヴィアン企画
「桑沢スピンオフ授業の事情」
東高円寺ニ万電圧03-6304-9970
Open 18:00、start18:30
参加費2000円+1D
現役桑沢生1000円+1D
出演:EDDIE LEGEND STORY/実弾生活/
ファンシンちゃん/TivaTiva/観魚室(うをのぞき)
フード:たこ焼き(1串100円で販売)
そしてTivaTivaと青島泉ちゃんによる物販、似顔絵など。

今回のイヴェントのコンセプトは
今年桑沢を卒業する学生に送る
その道のプロ(あえて書く)がやる
オトナの予餞会です。

普通の予餞会が送るものがさようならと頑張ってだとしたら、
私が彼らに届けたいのは卒業おめでとう、
これからの世界にようこそ!です。

学生時代に知り合うのって、手が届かないスゴい人と
手が届く先生しかいないじゃないですか、
アタシはそこに会いたいと思ったら会いにいける
先生とも趣味の人とも言えない中間の表現者とのつながりを
作りたかった。

この何もかも選べて正しい時代の今は、反抗するだけの
大きい流れをもった正しい事って少ないと思うんです。
皆が手探り、だからちょっと先を手探りしてる人に触れ合って
やってる事を観る事が大事な事だと思うんです。

だからお客さんは桑沢生に話しかけて
自分がやってる事をみせてほしいし
彼らがやってる事も観てあげてほしい。

出演者は授業に特別講師に来た中でも
実演が無かった組、それと卒業生です。
内輪受けじゃなく、外部の人が来ても楽しめる
事情シリーズの時の縛りのような感じでブッキングしました。

一つの学校を軸にしたつながりを、エンターテイメントとか
感動としてキチッとみせられる人たちと内容を意識しながら
メンバーを選びました。
・・・まさかEDDIE LEGENDをその中に入れられるラッキーが
起きるとは思いませんでしたがきっとこれも思し召し。

ただ、学生からすると、卒業式前に最後にトモダチにあえる
貴重な一回だったりするので、うるさい音楽が苦手な子も
イベントに来て楽しめるように似顔絵とたこ焼きを入れました。

千葉や神奈川の奥からやってくる子も想定されるため
開始時間が通常より早め、そして、交流時間が長めです。

私もオープン前後とライブ終了後あたりはゆっくり話せます。

アタシが桑沢の授業で最終的に伝えたかったすべてを
参加者を信じてぶち込みました。
しかし確実に赤字・・・教育に金銭の話は野暮ですが
桑沢以外の皆さんも来てくれたらマジで嬉しいっす。

あと、どの部分のお金を使おうか考えてますが
募金したい団体があるので、一部をいいカタチで
そっちに回したいと思い思案中です。

旦那と一緒に盛り上げるので是非とも
お友達とお誘い併せの上遊びにいらして下さい。
これから時間見つけてイベントについて書いていきますので
よろしくおねがいします。

|

« ミトラは友情だったりする。 | トップページ | 20120214。 »