« 母と娘の価値観 | トップページ | ミトラは友情だったりする。 »

2012年2月11日 (土)

ネコマンのセンセイ。

ネコマンのセンセイ。
ネコマンのセンセイ。
ネコマンのセンセイ。
ネコマンのセンセイ。
ネコマンのセンセイ。
昨日の夢今の絵心ゲスト、須野瀬じゅん氏の
何気ない日常賛歌の作品です。

実は夫のネコマンが多大な影響を受けてるみたい
いわゆる師匠であります。
夫は幡ヶ谷ジャンクション後にいきなり書き出したので
その刺激は確実に受けた…はず!!!

しかしゲスト賞タイムにこの彼が爆弾発言を…
「こんどうセンセって…いや、こんどうさんって前から思ってたんですけど
大人になりそこなった人っていうか階段昇らなかった人だなと」
Σ( ̄ロ ̄lll)

内臓売った男、という称号を与えたのに
いやそれは違いますって真面目に返すお主がいうかっ!!!

いや、真面目に返す男だからこそ、元教師の心に響いたよ…
ああ、コイツ…ガチで思うとるってさ…


おう…
これかもな…
時折学生がアタシに絡んでくれる理由ってのは…
_| ̄|○


確かに、階段昇るよか
海の底を南に向かって走る事ばっか考えてたからな…┐(´-`)┌

ちなみに4月13日の夢今の絵心ゲストも桑沢卒業生、
センボンサトシです。
味のあるイラストにちょっと表参道っぽいニオイがします。


お楽しみに。

|

« 母と娘の価値観 | トップページ | ミトラは友情だったりする。 »