« 家族感覚について考える。 | トップページ | お金を払いたくなるイベントとは偉大なり »

2012年1月27日 (金)

せなかごりおしたい

せなかごりおしたい
お客さまに最近亡くなった犬の通訳を頼まれた。

あまり経験がないため一瞬
「ベネッセに聞いてくれ!」
と逃げ出したくなったが、
良く考えると隣にイヌ科の神みたいなのいるじゃん
と思い頑張ってイヌ科と一緒に通訳したらちゃんとできた。

その子が最後に依頼主に
「またあえたらさんぽしようね」
と言ったのにはちょっとウルッときた。

帰宅し、そういえば夫も昔犬飼ってたと思い
さらなる実戦を積むため霊視を試みたところ

「うしろごりおしたい」

と聞こえた。
聞くと生前のその子はよく
セバスの背中にアタックをしていたらしい。

それが写真の犬なんだが
名前を茶魔という。

女子だけどお坊チャマ君のチャマ。
つくづく夫のセンスは昔からかわらんなあと思う。

|

« 家族感覚について考える。 | トップページ | お金を払いたくなるイベントとは偉大なり »