« 自由に自由にどこまでも自由に。 | トップページ | アンチ霊能者と話すのが苦手だ。 »

2011年12月14日 (水)

復縁がしくじるのは・・・。

復縁がしくじる訳
マサカドが怯えています。コミュニケーションの失敗です。
前に社長が家で猫とかくれんぼをしていると聞き、
「あれだよ、うちもマー君と追っかけっこすれば悩み解消じゃね?」
と思い、彼の後を追っかけ回したら、こんな事になりました。

ねー切ない。てかやっぱ、メス人間との鬼ごっこじゃ
片手にじゃらしもったジェイソンにしか見えませぬか
・・・すまぬ。

そいえば一昨日夫のクリスマスプレゼントに手袋
買った時にレジのお兄さんに
「あと4100円のお買い物で10%オフです。」
と言われたけれども、ええどんだけって
4100円ですよ?
だって100円で、とかあと10円で、とかなら惜しいじゃんか、
でも漱石四人ですよ、月がキレイって4回も言われちゃう
金額って「あと・・」ってノリじゃなくね?

そう、世の中は総じてディスコミュニケーション。
そしてアタシはそんな世情の中池袋の片隅で
出会請負人であり、復縁援護隊であり、同時に別れさせ屋でもあります。

別れさせ屋としてこの前も仕事した時ふと思いました。
別れを告げる人間はやっぱそれなりに悩んでいる。

自分といて楽しそうなもう一人との時間に違和感を抱え
または幸せを感じられない自分の時間と
相手に告げる事に対するダメージや罪悪感を
場合によっちゃ相談できる人も無く悶々と抱え
そしてついに結論を出す。
大体最終的なジャッジは
「結婚するつもりも無いのにズルズル引き止めるのはよくない」
であり、第三者的にはやっぱ納得できます。

で、これが復縁祈願だと結構な割合で
「相手はアナタのこと分かんなくて結論出したよね」
という導入になるのですが・・・

アタシもセバスと付き合う前はだらだらと前の失恋を引きづり
あっちこっちの御上に復縁をお願いしたんだけど
自分がどんだけ相手を思って大事に思っているか
を叩き込む事ばっか思ってその、別れを切り出した相手が
どんだけ悩んでそれを告げたかって部分を理解しようと
してなかったと思うのよ。

まあ、それを見つめる事、受け入れる事が
別れを認めることになる気がして無意識に避けたんだろうけど。
でも、アタシだけが特殊というより
お客さんにも似たものを感じる。

復縁の成功率は少ない。
でもそれはなんでかっていうと、振られた相手は
精神的な片割れを失った心の傷の痛みを
取り返したくて感情的に暴走して、相手の苦悩なんか
知ったこっちゃないからじゃないですかね。

別れの理由を霊視してその理由をコトバで告げても
相手がどんだけそれを言うのに悩んだかという感情は見えちゃこない。

やっぱビジネスもWIN&WINの時代で双方の利害関係で
一番大事にしてる部分の折り合いを見つけられるかどうかが
勝負なこの時代の流れにおいて、やっぱ御上も人と人が折り合う
超普遍的でベーシックな部分の恋愛で、それが出来ないまま
もう一回くっつけるなんて事しないんだろうなと思ったわけです。

アタシも同時にあの時「まあ、落ち着けよ」と言われていたに
違いない。でも、それが出来ててまた復縁とかに至ったとしても
もしそうなってたらセバスとこうして結婚してはいないのだから
ま、それはそれで良かったよね。

これを書いたところで復縁希望のお客様に
「考え直せ」
と手のひら返すように告げたりはしませんが、

それを伝えてきた時の相手が、それを伝えるのに悩んだり考えてた
素振りがあったのなら、それはアナタとの関係を大事にしようと
思ってくれていたという事なんだからそこに関しては感謝して
理解して損はないと思いますよ。(鬼畜下衆野郎は別)

あ、ちなみにヤスラギ美彪は12/29(木)が年内最終出勤、
新年は1/5(木)が新年初出勤です。ご注意ください。

あと、ウチの店で対面鑑定士になりたい人いたら是非◎
お待ちしています。

|

« 自由に自由にどこまでも自由に。 | トップページ | アンチ霊能者と話すのが苦手だ。 »