« ゆとり世代との試行錯誤。 | トップページ | ウサギからデザインまで。 »

2011年10月18日 (火)

谷根千は静かに流れる。

谷根千は静かに流れる。
谷根千は静かに流れる。
谷根千は静かに流れる。
谷根千は静かに流れる。
谷根千は静かに流れる。
年に一度、秋の日に谷中墓地を通って
ジム・ハッサウェイさんの展示を観に行く道を
今年は夫を伴って歩いて行きました。

展示をみてから上野に抜けていたコースを行かず
今年は日暮里夕焼けだんだん方面へ。


民家を改造したギャラリーや
アンティークショップを巡っていると
ちょっと前に行った場所の奥さんがお茶してたりするような
気持ちよいノスタルジックな光景をいくつも見ます。

アタシにはゴールデン街と
横浜トリエンナーレの真ん中みたいなこのお祭りが
身体のリズムにちょうどよい。

久しぶりに行った夕焼けだんだんは、
統一感を感じる看板や
買い食いし易いスペースなど
商店街が一団となって盛り上げてて勉強になります。

小さい店が寄り集まって価値を作る感じは

夢今でもパーティー企画でも
求めて狙っている感じなんですよね。

しかし本当に、谷中千駄木根津のあたりは
道一個入った路地に宝箱みたいな
お店があってワクワクします。


2011年芸工展は10/23までですよ、よろしければ。


あっと、でも最終日はどぶねずみ男。企画だ!!!
もし良かったら出かけた脚で立ち寄って☆


どぶねずみ男。企画 「吉祥寺よりの使者」
10/23(日)18時OPEN 18時半START
吉祥寺フォースフロア  1500円(1ドリンク付)
どぶねずみ男。/敬々/銀猫/猫道/六九狂ヴィヴィアン/馬野幹

宜しくお願いします。

|

« ゆとり世代との試行錯誤。 | トップページ | ウサギからデザインまで。 »