« 親切か神経質なのか | トップページ | 幸せを願う式典に写り込む謎の男女の影?な写真 »

2011年9月 1日 (木)

阿佐ヶ谷神明てとらみくじ。

阿佐ヶ谷神明てとらみくじ。
実は日曜日、高円寺の阿波踊りに行く前に
ネットなどで良いと評判の阿佐ヶ谷神明宮に行きました。
実はここ、阿佐ヶ谷で関わってたライブハウスの近くで
イベントのたびにお参りをしていたのですが
箱と喧嘩する日に天照さまと思われる声で
「言い争ってはダメよ!!」
と怒られていた場所なのであの時はすいませんでした。
のお詫びの意味も込めての御詣りだったんですけどね。

私が以前通っていたときは工事中だったお社は
パワーアップ!
白く輝く玉石ひきつめられた神ゾーンは異様な神々しさ。
どうしても入りたくなったので、
夫を説得して招福祈願を受けました。
ここの御祈祷は、八難除という特殊なもので、
巫女さんが九星か何かを使ってみてくれます。
祈願も三千円から出来て受けやすく、祈願内容も
88項目あって細かくピンポイントで選びやすい。
お祓いも可能なようです。

一緒に御祈祷受けた若者がいたんですが
ロックな外見に似合わず世界平和を祈っていて
高円寺系ぱねえなと思いました。

さて。

御祈願が始まり、最初に祓いで清められるのですが
ここの神社は祓いと祈願の神主さまが別で
本題直前にいきなり白衣の神主さまが奥座敷から
真打ち登場みたく出てきて軽くビックリ。

というか、それを口半開きでホワーと見ていた
テッチャンのその後の一言にさらにビックリ。

「ラスボスだあ(((o(*゚▽゚*)o)))」

ねね、ミトラちゃんあれラスボスでしょ?
ラスボスだよね?うーむらすぼす。

ずっと隣でウキウキつぶやく彼の言葉が
やたら記憶に残って御祈願は終了。
確かに、そうとも言えなくもない登場だったけどね…

そして珍しく、アマテラス・スサノオ・ツクヨミの三貴子
のいらっしゃる神域ゾーンに潜入。
ちょっと感動でした。

期待できるご利益としては
人が良すぎて周りに流されたり、
なにかショックがあって自分を見失いかかっている人がいくと
貴方の世界の中心は貴方よ
と教えて整えてくださる、そんな感じです。
阿佐ヶ谷神明てとらみくじ。
はてさて。
そんなわけで御神籤をひいたところ、ついに恋みくじが
「今までの迷いが晴れてともに愛し合う心の火がともります」
というオッケーなものが出ました。
超嬉しい~!!!!!!!!

そしてまたテトラさんが言いました。
「あーぼくのおみくじがあるー」

みるとそこには「こどもみくじ」の箱が。
七百年超の歳して何がこどもだと思ったのですが
あんまりねだるので、たまたま50円玉を持っていた
夫が御神籤を奢りました。
阿佐ヶ谷神明てとらみくじ。
するとそこには
「どりょくを しなさい」「なまけていてはだめ」
の文字が。

とは言えなんかマーくんらしき猫が書いてあるし
なんだかんだ大吉だし接待感に溢れたものでしたが
本人は

「なにがどりょくだ、
ぼくはまいにちこんなかわいくしてる」

と不服そうでした。
ちゃんちゃん♪

|

« 親切か神経質なのか | トップページ | 幸せを願う式典に写り込む謎の男女の影?な写真 »