« ヨギーニ松崎誕生。 | トップページ | 桑沢デザイン授業開始前の緊張について。 »

2011年9月15日 (木)

生きるが故の矛盾

生きるが故の矛盾
あたらしく植える猫草用の土を掘りかえした時に
べろっとたくさんの脚のついた甲虫の幼虫らしきものが
出てきました。

ものすごくもがいているその姿にああ、
生きたいんだなと思ったんですが、
あれ、でもなんでそう思うんだろ?と考えたとき
ふと死にたいのに死ねないと言っている人間を思い出し、
ああ、本人の気持ちが死にたくても
体が生きたいのでもがくのだなと思いました。

人体は、先の人生にむかって
生ききるために機能しているんですよね。
精神が死を望む時、二つの意思で体は苦しむのですな。

二つの意思と言えば、やんなきゃいけない作業以前に
物を捨てるという事ばかり考えています。
話題のこんまりちゃんの片付けの魔法を読んだのですが

その中には、きっとあげたら喜ぶものが
いらないものの中にたくさんあるんだけど
でも、それを待っていたら片付けが出来ない
という状況をなだめて納得させてくれる魔法の言葉が
ないんですよ。
画集とか、アッシュペーフランスのドレスとかとか

捨てられる?アタシ。

でも捨てたいのはおそらく気持ちがグシャッとしてるから
なんですよね。
それをどうにかしたいのに物に投影して逃げようとする
自分を制するために片付けたいという所かな。

誰でも納得して平均的に貴重なものをすてられる
魔法の言葉があったら欲しいですね。

楽になりたい、でも捨てるのは苦痛というこの2択は
永遠の矛盾でしょう。

さて、そんな心の揺らぐアタシに1/1ユラギさんの企画から
ご招待発動。

代々木ブーガル9/18(日)19:50出演。
ADV\2000/DOOR\2300+1d\500
共演ラッコ☆戦士/シアターネイサン/ザ☆ブリーフメン/1/1ユラギ

お時間ある方お越し下さいませ。

|

« ヨギーニ松崎誕生。 | トップページ | 桑沢デザイン授業開始前の緊張について。 »