« EDDIE LEGEND先生にギターを習う。 | トップページ | その麗人に思ふ事 »

2011年6月29日 (水)

フリマトラジックいやトラジフリーマインド

110626_111701_2
日曜日はまた夫と新たな思い出づくりで
久々にフリマに出店しました。

今回は夫も結婚前の荷物をなんとかしたがったし
アタシも捨てるに忍びないものがたくさん出て
久しぶりにチャレンジしたんですが

やっぱりアタシは売るよりコレって人にあげる方が幸せです。

結局新しく貰われていった家で飽きられた時に

「どうせ100円だったし」

と言われて捨てられる未来をモノに
すすんでつけてしまうのが切ないのです。

価値を落として楽しむ経済ゲーム
という部分を楽しみきれない。

いわゆる、断捨離でいうところの
ものに価値と与え過ぎるというところでしょうか。

とはいえ、ぬいぐるみを抱えて
「いらっしゃーい」
と客引きをする夫は面白かったです。
さすがオネエ、説得力がありました。

でも子供ができたら
子供服なんかはフリマで賢く買いたいですよね。

その後は売り上げから今月の食費を追加し
残りをトラジの夕食へ。

せっかくなので究極盛り4点セットを注文しました。

サーブされた厚切りの肉をほおばった時

これが正しい肉の姿だと思いましたよ!
この前は松岡修造似の店長のさわやかさにやられてましたが
店員のサーヴィスがどんなによくても、やっぱ
肉がスペシャルでなければ幸せになれないと悟りました。

肉さえよければ控えめな店員のサーヴィスのほうが豪華に思える
という部分は音楽で言えば

楽曲がよければ技術が荒削りでも通じるってのに似てます。

MCでうけをとって満足してんじゃないよ、
楽曲で客の心をつかむミュージシャンが好きだよ!!!
と、マッコリ三点セットを飲みながら夫に語ると
夫も「そうだねえ」と
はさみで肉をちょきちょきしながら
牧歌的に返してきました。

やっぱモノは気持ちよくやり取りするに限るね。
来月は久々にお客さんになってフリマいってみようかな。

|

« EDDIE LEGEND先生にギターを習う。 | トップページ | その麗人に思ふ事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EDDIE LEGEND先生にギターを習う。 | トップページ | その麗人に思ふ事 »