« ゴッドビーヴィズユーアンドミー | トップページ | 星をください。 »

2011年5月28日 (土)

レッツイングランドシェイク、ゴーインマイウェイ。

昨日10年使用したNECのパソを棄てたんです。
なんかね、マザーボードがぶっ壊れちゃって。
動画編集の最中にいきなりパソコンが落ちるからメモリが足んないんだな
と思って足したのに、表示がずいぶんとアブストラクトなドットになって
なんか起動しないけどアートだね、アハハ~
なんて言ってたら、マザーボードが崩壊。

マザーボードはもう在庫がなくて直せないとか
てか普通マザーボード壊れるまで使わないよとか言われる始末。

残念なのは二点です。
勘違いして取り寄せてまで増やしたメモリの4万がほぼ意味が無かったこと
そして
霊能者になりかけのアタシが一番教祖っぽかった言葉を駆使していた
日記のデータを救出せず、
何故か壊れる前日にネタ用にとっといたエロ動画のサンプルを
外付け動画に移動させていた自分の無意識ですかね。

今や松浦ユキさんのすさまじい熟女ぶりをみてもむなしいばかりです。
ああ、馬鹿馬鹿アタシ。てか変態。

壊れたPCからデータを取ると10万はかかるようでして
そこまでしてその日記で教祖になるくらいなら、
八王子をほふく前進しますよ。

さて、熟女というかステキ女性として研究していたPJハーヴェイで
最近ひとつ気づいたことがありました。

あのLid of meを聴いていたときに
Let England Shakeを将来同じ人が産み出すとは思えないほど
曲が変わっていて

その洗練さに感動してぽろっ思ったの。
ああ、この人はどこまでも個人的だ
だから好きなんだって。

Patti Smithはね、今でも尊敬してます。
でも彼女の世界がグローバル規模になってから
自分をどう共感させていいかわかんなくなったんですよね。
幅広く訴えることをはじめた彼女と自分の道に漠然とした
違和感を覚えたのです。

家庭をもったらわかるかもと思ったけど
なんかそれでどうにかなる感じでもなかったから。

ただ結婚は、自分の内面の葛藤に目をむける量を減らしました。
周りの人の感情や言葉や出来事まで世界観に入れられるようになった。
わかってほしいアタシをカタチにするんじゃなくて
世界の中でこの立ち位置のアタシを安定して築けるようになったというか。
人の話を主観で出す感じです、いうなれば。

それは版画家時代にアタシが持っていたのに
ちょっと離れていたものなんですよね。

でも、アタシの場合それを「みんな」に訴えるんじゃなくて
周りの支持者が増減しようが自分を深め個人をどこまでも突き詰める旅をして
自分も個を突き詰めて生きていこうと思う人と出会い
あまよくば触発するというそのカテゴリーでいきてくんだろうな
とそんなことを思ったらすっきりしました。

だから宗教ばしった、不特定を感化するよな文章を書いていた時期の文が
全部消えたのも必然ぽい思いがしました。

でも子供が出来て、Pattiの視点になったらそれはそれですね~。

とりあえず今は個人的な幸せが世間的な不安に負けないようにするには?
ということをテーマに生きております。
最近おもうんですよ、
独身の頃は今つらいの耐えたら悩み無き幸せな時期がくるって
でも、問題も悩みもずっと尽きないもんみたいよ?
だから彼らとも仲良く付き合えるような環境と精神のバランスとるほうがいい。

情熱には住所があります。
とりあえずアタシの番地はそんな風にまもっていく感じです。
攻めもかねてね。




|

« ゴッドビーヴィズユーアンドミー | トップページ | 星をください。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴッドビーヴィズユーアンドミー | トップページ | 星をください。 »