« その情熱は沸点をあげる。(そしてライブ告知) | トップページ | 肉欲マンセー。 »

2011年5月 8日 (日)

世界中で行われた幸せな結婚式の一つに

世界中で行われた幸せな結婚式の一つに
今日はヴィヴィアンスリーの練習のあと
セバスが御世話になっている
カウカウ&べっちさんの結婚式に
二次会から参列してきました。

噂でしか知らなかったバンドの
祝福再結成などがあり
知り合いが少なかったとしても楽しめる趣向はさすが。

アタシはといえば最近は霊とUFOとサマソニしか
話題として得意領域がないので静かにしていたのですが


また夫の知り合いに結婚おめでとうを言われたり

三人くらいからブログ読んでるんです
と言われて恐縮したりしてました。

ヒラ霊能者ですが
本当宜しくお願いします、みたいな。

べっちさんは解散したチキンマスターズというバンドを
以前やってたのですが

アタシはまだ版画しかやってなかった頃に
ビックイシューでそのバンドのインタビュー特集を読んでまして

たしかラストあたりでマネージャーさんが
「彼等話さなくて本当すいません」
みたいに書いてあったのが印象的だったのですが

今日それを思い出しながら式をみていて
「え、なんかでも凄くしゃべってるけれども?」

と思ってみたり
同時に
そんな雑誌やブクロのタワレコで
コメント付きで売られてた人の式に出てるって
縁てやっぱり不思議だなと思ったりしてました。

で、一説によると生き霊説のある酷い肩こり
(アタシは寝違いと信じている)
がアキランブル・フィリップ一人旅土産でもらった
諏訪大社の御守りを身に付けたら
緩和されたのにも感動しました。


明日はイベントの告知メールを打ちたいな。

|

« その情熱は沸点をあげる。(そしてライブ告知) | トップページ | 肉欲マンセー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界中で行われた幸せな結婚式の一つに:

« その情熱は沸点をあげる。(そしてライブ告知) | トップページ | 肉欲マンセー。 »