« 一夜あけ | トップページ | 12年振りのはじまり »

2011年5月18日 (水)

ハリキューサンキューヒエチェック。


こんばんわ!都内在住、ヒラ霊能者です。

さて、チキチキ猛獣狩り(別名:猫ドッグ&ワクチン接種)
が来週月曜日に決まりました。
ヴィヴィアン&セバスの猫捕獲チームは
無事に彼をゲット出来るのか…
今から大変気が重いです。

さて、アタクシ昨日は人形町のレジェント、
小網神社に詣でました。

その際に御告げで
「その弁天池で100円を洗い清め
近くの日枝神社(茅場町)に納めよ」
と御神託をうけ
そっちに歩いていくと、
足の角質をとってくれる接骨院があり
帰りに立ち寄ることにしました。

お姉さんに角質を磨いて貰いながら
「実はハードな肩こりで
週一回サロンに通っております」
と言うとおもむろに
膝の内側近くのある一点を押さえはじめました。

「あべしっ!」

激痛の一点に悶えると彼女は
「おけつですね。」

とひとこと。

「おケツ?」
「汚血です!」

ついでにとんちんかんで育った世代の自分を恥じる勘違いでした。

汚血とは、生理で排泄されるはずの血が排泄されず
身体に冷えとして残った場合に痛くなるつぼらしく
女性にはよくあるらしいのですね。

で、それが原因で慢性的な肩こりに陥る場合は
もむだけでは治らないらしいのです。
こうなると興味津々。

その方に人生初めての鍼と灸を打ってもらいました。

汚血のつぼと肩の張りを確かめつつ
ポイントポイントで鍼と灸を駆使すること40分。


な、

な、

なおったちゃ~ん!!!!

人妻の悩ましい肩が三年ぶりくらいに
やわらかい肩に・・・・


鍼ってすごいですね。

やってもらってる間はガリバーみたいでかつ
楳図かずおの漫画にいるよね、こういう風貌の女の人
みたいな有様でしたが

やはり四千年の歴史はパネエな、と思いました。


というか、お導き?

あ、あと治療を終えた施術士さんから
「貧血と気虚ですね。」
とも言われました。

脈を感じません、よく立ってますね

と言われる始末。
まあ、生けるゾンビですからね。

鑑定もいいですが、
ちゃんとパワーを補給する方法を考えるように
といわれました。

チョコとお菓子を食べていればいつでも補充できる
という勝手にでっち上げていた都市伝説が終わりを告げた瞬間でした。

と、いうか
夫の愛でもだめなのか!?
なんか謎のコードをつないで気を回してもらいましたよ。


そういう心の迷いのせいか
元気をとりもどした生ける屍は帰宅後
小網様のお告げがきっかけで夫と大喧嘩になったといいます。


しかし、今日には仲直りで
食卓には貧血に効くかつおのたたきやブロッコリー
そして
嫁の大好物のぶつぎり生春巻きが並びましたとさ☆

めでたしめでたし!

|

« 一夜あけ | トップページ | 12年振りのはじまり »

コメント

竜崎と申します。


肩こり・冷え性・不眠症に悩まされている人多いです。


まず、肩こりは思い込みです!
日本人だけにしかない!
聞いたことありますか?

投稿: 竜崎 | 2011年6月28日 (火) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一夜あけ | トップページ | 12年振りのはじまり »