« ひとりよかふたりがいいにきまってるだろ、笑わせんなよ? | トップページ | ポンペイ以来と彼は言った。 »

2011年3月10日 (木)

ヒットザセンター。

ヒットザセンター。
悪魔つながりを続けます。

とある村に悪魔大王がやってきて村人に
「明日までに奪われたくないものがあれば
紙に書き伝えろ、したらそれだけは残してやる」
と言ったそうです。

大王て…
と突っ込みをいれるモノがいなかった
真面目な村人たちはそれに従いました。

翌朝残った村人は只一人、
多くの村人が家やら金やら書く中で
その人だけは命と書いたとか。

夫婦木神社で宮司さんに聞いた2月の講話です。

命あっての物種、
だがしかし今日は胃が痛すぎて湯豆腐。

夕方過ぎに印鑑を買いに街に出ました。

まだたくさんの近藤彩がいたるところの書面にいるのに
戸籍上にはいないという不思議。

少しずつ近藤さんを松崎さんに塗り替えるオセロゲーム。

大量で気が遠くなるけど
でも核はもう松崎さんだから、
陣地をふやすことだけ考えれば良いのですが。

この過程は
まるで心に灯した小さな願望が
現実になる過程にも似ている。

核がなにかを誤らない、
ということなのかもしれませんな。

|

« ひとりよかふたりがいいにきまってるだろ、笑わせんなよ? | トップページ | ポンペイ以来と彼は言った。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒットザセンター。:

« ひとりよかふたりがいいにきまってるだろ、笑わせんなよ? | トップページ | ポンペイ以来と彼は言った。 »