« ☆戴き物列伝2011年1月☆ | トップページ | アンニュイハニー。 »

2011年2月10日 (木)

料理と虐殺

料理と虐殺
先日の二万電圧ライブ、無事新曲の確認もでき
学生時代の友人も一人来てくれて無事終わりました。
関係者の皆様お世話になりました、ありがとうございました。

その反動か今日は生理が重く寝込んでおりました。

さて生理痛に苦しむアタシをみかね
セバスが夜勤明けの体で豚汁を作ってくれました。
「ネットで調べたんだけど、大豆のイソフラボンが生理痛に効くんだって
だから豆腐をレシピの二倍いれちゃった」
と醤油のCMをしてた頃の安田成美を彷彿とさせる表情のセバス。
(薔薇ってかける?って聞く昔のヤツ)
濃厚な汁を啜りながらアタシは今朝
「奴のiモードはもはや愛モードだな」
と下らない事を考えていました。

「大事な人が喜んでくれるのってやりがいがあるし母親に電話する
回数が増えた」
「バンドで料理の話すると主婦の人もいるから盛り上がるんだよね」
と何処の嫁か?という会話をするセバス。

正月など台所と居間が直結している構造の彼の自宅にお邪魔し
手際よく三品、四品を準備する母上の調理風景を眺めながら
彼女になぜそんなに料理ができるのかと質問をしたのですが
「作ってるうちにあれもこれも食べたくなっちゃうの。」
という返事が返ってきたのですね。

そんな母セバスの手料理を最近まで食っていた彼の料理は
最初の頃こそぶっこんだままのホールトマトのパスタソースなどでしたが
今ではとても楽しそうな味がします。

考えてみるとアタシの実家時代は張り詰めた気持ちで
飯食ってた記憶のほうが残ってるし

一人暮らしで料理をするときのモチベーションを決定づけたのが
20代の頃に世話になった霊能者さんで
「料理は殺害」
と彼女に教えてもらったんです。

当時リストカットの習慣が消えなかったばかりか怒りの感情を
うまく消化できなかったアタシに対して
料理は命を奪う行為だという彼女の言葉はアタシの料理観を決めました。
というか救いだったよね。

まな板で包丁を振るうとき、
「アタシは今こうやって決定的に命を奪っているのだ」
という虐殺コロッセウムと向かい合ってる気分でやると
確かに気持ちが楽に。
この感情をベースに
「霊能の仕事を維持するのには自分で作ったほうが体が持つから」
「手料理つくったほうが彼が家に来てくれる」
とかいう楽しみというより義務とか手段としての感情が先行してたので
当然、表現活動より優先順位が下になり

「表現活動に支障を来さない程度の栄養がとれればよし」
「極力早く寝るために、皿を汚さないヤツで」
という選択肢が優先され、セバスと付き合う直前まで
アタシはよっぽど虐殺してストレス解消する必要がない場合は
スーパーの一人鍋に焼酎お湯割りばっか呑み食ってました。

で、料理は時間が出来たときに本当にたまに聴くCDを引っ張り出す
感じでやってたので、食材を残さないで済むものを
レシピ見ながらやってて、だから当然調理法を応用する気がまるでなし。

そんなアタシの修羅雪姫のような涙の川で濡れた料理が
母親譲りのポジティブさで繰り広げられるセバスの料理に勝てるわけがない

そんなわけで

本気で料理の楽しさを覚えたセバスはレストランでの就業を考えてまして
「夜勤でもいいからホールと調理、両方経験できるようなお店ないかなあ」
と探している姿をみながら、それが叶うといいなと思う日々です。

やっぱアタシも霊感を商売にして表現活動してると
いいフィードバックがあるもので、
彼も好きや得意が仕事に出来ると音楽にもいい影響があると思うのです。

どなたかうちのセバちゃんによさげなお店知りませぬか?
地道に聞き込んでもいるのですが、もしあったら情報くださいませ。
(アタシの勘では麻布十番付近なんだが)

これもご縁と思いますので、なにとぞよろしくお願いします。

|

« ☆戴き物列伝2011年1月☆ | トップページ | アンニュイハニー。 »

コメント

麻布十番周辺は懐かしい感じが...というより飯倉片町か。夜中はZEST、差し入れしてもらうのは高級チラシ寿司、昼飯は塩パスタ弁当、とか各種食いまくりました。あの辺は良いね。

投稿: kats | 2011年2月10日 (木) 11時52分

カツさん>見事決まって欲しいものです。

投稿: ヴィヴィアン | 2011年2月10日 (木) 14時08分

十番のお店なら結構詳しいですよ(^^)
食べるの好きなのでかなり行きつくしました。ただ去年からかなり十番の景気が悪いせいかいっきに飲食店がつぶれてる厳しい状況です…。すごく好きだったケトル料理のお店もなくなっちゃったし(泣)そんな中、毎週通ってる『KOTATSU』という野菜中心の炭火焼のお店は結構顧客がついてて強いみたいです。味もすごく美味しいし、そのお店にしかないアイディアメニューがほとんどでセバスさんの雰囲気にもぴったりだと思います。ただスタッフはいっぱいでそのお店での募集はないかもですが、同じ系列で十番にもう二店舗、イタリアンと野菜シャブシャブのお店がありますが、KOTATSUに一回2人で行ってみてほしいです♪ しかもそのグループのお店の社長ハードロックが大好きでその社長はベースでコットンクラブ貸切ってライブやってましたよ~従業員も音楽好きがそろってます♪

かなり長くなっちゃいましたが気になったらぜひぜひ。

投稿: カモミール | 2011年2月11日 (金) 10時38分

何度もすみません、KOTATSUは小さいお店で調理とホール両方できる感じでフレンドリーな京都っぽい感じのお店です。ヤサイヤメイはもっと広いお店でキレイな感じでちゃんとした和食が学べるんでないでしょうか。この系列社員となるとけっこう勤務時間が長いみたいですが、ちゃんとしたものは学べると思います(^^)他にも表参道や青山、白金、六本木ヒルズにも店舗があるみたいです。何か参考になれば幸いです(^^)

投稿: カモミール2 | 2011年2月11日 (金) 10時52分

カモミールさま>情報ありがとう!実は昨日の段階でエントリーしている場所があるのだけど、行ってみたい店だなあ~。彼にはコメント見せましたよ~ありがとう!

投稿: ヴィヴィアン | 2011年2月12日 (土) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆戴き物列伝2011年1月☆ | トップページ | アンニュイハニー。 »