« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

2/11(金)夢よりも今を語れ第15夜プログラム

Img_0691mini
ユメイマ第14夜よりヤギケンジロウ 2011/2/11 PHOTO:Lily

夢よりも今を語れは詩人・アーティスト・ミュージシャンの経験を持つ
ヴィヴィアンがそれぞれの立場で参加する人が満足し、交流する
クロスロードを目指して発足したエントリーマイクイベントです。
参加者や、来場者に「また新しい出会いを得た、来てよかった」といわれ
もうすぐ四年。気がつけば一押しのイベントとして口コミで猛者が
やってくるようになりました。オーガナイザーの青田買い市場としても好評でっす。
観に来た人には新しい出会いと、楽屋裏のような交流をお届けします。
独りで来ても大丈夫、ヴィヴィアンの心をこめたラジオDJスタイルのイタイMCで
あなたを退屈にさせません(笑)。

・・・ちなみにアタシ、恋人以上人妻未満ラストライブでっすw

夢よりも今を語れ 第15夜
2月11日(金祝)
池袋-3-tri 03-3988-3339
http://ikebukuro3-tri.com/main.html
open18:30/start19:00 
参加・観覧費1500円+1Dオーダー

19:00-19:10趣旨説明および挨拶パフォーマンス
19:10-19:25牧野公美(初参加・電子ピアノ)
19:25-19:40内田幸知(マイアコギ)
19:40-19:55どぶねずみ男(朗読)
19:55-20:05絵心ゲスト:サボテリアン紹介
100421

休憩10分(20:05-20:15)

20:15-20:35特別ゲスト:ジョニー大蔵大臣(From水中、それ
は苦しい)(マイアコギ)
20:35-20:50津田一矢(マイアコギ)
20:50-21:05SAY YETOU(マイエレキ・JC)
21:05-21:20サリィコン(初登場・電子ピアノ)

休憩10分(21:20-21:30)

21:30-21:45橋本勇介(マイアコギ)
21:45-22:00鼻ホームランの森(マイアコギ)
22:00-22:20六九狂ヴィヴィアン(共用アコギ)
22:20-22:30ゲスト賞タイム
→終了

今回のスペシャルカクテルはVanity Rosso!¥600
呑んだら勢いでアタックや恋愛に突き進めるような勇気を
鼓舞する力をイメージしてカクテルをプロデュースしてみました。
恋愛を盛り上がらせたいそこのアナタ!
よかったら呑んでみてください。

▼第15夜プログラム紹介

第一部(1~3絵心ゲスト)
今回はSAY YETOUが送り込む歌姫牧野久美のスタート、ヴァレンタイン間近の池袋を
ばら色に染まります。そして二番手は岡山から凱旋参加の内田幸知!山陰の山々は
彼の歌を如何様に変えたのか!そんな二人を纏め上げられる男は彼しかいない、どぶねずみ男!今回はピアノで参加です。初参加の歌姫が作ったピアノのラインを生かすか壊すか乞うご期待◎

そして絵心ゲストは桑沢で発掘した才能、サボテリアン!少女と破壊を操る彼の
世界観はゲーム好きからイラスト好き、動画好きまで動かすはず!

第二部(歌心ゲスト、4~6)
今回のオーガナイズタイムはアタシじゃありません、祝日開催スペシャルゲストとして
水中、それは苦しいのジョニー大蔵大臣です!「魔人のオノヨーコ」で美大卒のアタシの
心をズッキュンズッキュンした彼がアコギソロで参加!これは観るしかない!!
そしてその後をうけて歌うのは、ユメイマ2010年からファンを集める奇跡の仙人さま
津田一矢。なんと今回はギターで登場です。完璧と思われるこの流れに
風穴をあけるのはSAY YETOU!ギブスの足を開放し、
ハートを更なる高みにぶち上げるのは必須!そしてその後は初登場、
津田さんの刺客サリィコン。津田一矢さんの一押しに何もないわけがないじゃない!?
実力派拮抗の第二部!

第三部(7~9)
前回は電車の遅延を乗り越え奇跡の到着を果たし、知られざる実力派と
一目置かれる橋本勇介のパフォーマンスではじまる第三部、その次は約一年ぶりの
出演、鼻ホームランの森。多彩な音楽性とバンド経験を備え、一人でもツアーする
パッションがこの夜をラストに向けて彩るはず。そして、今回はラストでやります、
オーガナイザーヴィヴィアン、おそらく独身ラストライブです。さあて、どうしてくれようか?

そしてゲスト賞タイムにもジョニー大蔵大臣が参加!一体何が渡されるのか
乞うご期待www

ちなみに2011年4/8の第16夜はすでに予約満了、
第17夜6/10(金)は現在予約一人です。
参加したい方は早めのご表明が無難です。


それでは表現者たちよ!
夢見がちな未来よりも確かな今を語りつくせ!!

| | コメント (0)

難破船パイレーツの事情、無事終了しました!

難破船パイレーツの事情、無事終了しました!
昨日は神様のブッキングでしたね
いや、ホントに

様々な人たちの感情が
ドミノ倒しのようにダッと広がり重なって
奇跡を生んだような感じで
うっかりチャンポンした酒も当然あって眠れないのですが

詳しい話はまた後日!

いや本当にアタシの業界の大御所が言ってますが
「あのイベントいっちょ助けるか」という
愛で回ってた気がします。

関わってくれた皆さん本当にありがとうございました。


取り急ぎ御礼。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

今夜は六九狂ヴィヴィアン婚前新宿企画です。

2010/1/30(日)六九狂ヴィヴィアン企画
「難破船パイレーツの事情」
開場18:30 開演19:00 2000円+1D(フリーフード付)
Kanako Lug Jitterbug/国分寺海賊団/lengyo(広島)/
VIVIENNE[THREE] ART/えりな(木版画)


さてさて午前中のリハを終え、今から準備で企画です。

セバスは夜勤明けで今日はライブ2バンドなんで休息中。
クッキーはアタシ権限でやめさせるつもりが意地で作ってました。
ハニークッキーと海賊の財宝クッキーです。
ラッキーなアナタは食べられるかも。
おそらくここ数日集客やら将来性やらで悩んでいたアタシを
励まそうとして作ってくれたんでしょう。

もうホント、愛でもくらえって感じです。

「平家は水に沈んでもその水の中を西に向かって
かけ続けているんですよ」
なんて言ってた昔のアタシは、逆境においても朽ちる事なき魂を
理想にしてたんだと思います。

今夜、そんな歌うたいたちが形になります。
是非ともお越しください☆

さて、大変に残念ながら企画においでいただけない
アナタのために最近のマー君の愛らしい写真をご用意しました。
ご覧ください。

Dscf3488mini
「メシ食わせろって言ってんだろ」

Dscf3574mini
「寝起き撮ってんじゃねえよ!」

Dscf3606mini
「お前、俺が誰だか分かってんのか?」

毎朝、目を合わすたびにコレ、
顔を近づけるたびにコレ、
これにサウンド的には「ウゥゥゥウ...」と重低音がつきます。
サファリパーク並みに迫力満点です。

もう普通の猫じゃものたりません。
ウチに来て同居はじめて一か月のセバスも
「なんだかこれ聴くと、ああ、マー君元気だねって思えるようになった」
とすっかり感化されてしまいました。

さあ、君も言うんだ、
「近すぎちゃってどうしようw!」

それでは、縁のあるアナタのご来場をお待ちしております。

| | コメント (2)

2011年1月29日 (土)

泣き言を言う前に。


「誰よりも人の痛みに寄り添えるようにいきたい」
と決めてからアタシの人生は
「より強い逆境や辛いことに耐えうるようになる」
ということを目的に生きてきていた。

だもんで冷静に未来の旦那と楽しくて明るい未来を
思い描こうとしても何も浮かべることができなくて愕然とした。

かわりに、こんな災難がありそうだとか
こういう危機がきそうなんて予感はいくらでもキャッチしてしまう。
そんなもんだから精神が疲弊する度合いが強くて
そんなアタシの心の棘を彼は真夜中の晩酌で毎晩のように抜いていく。

自分の意志決定や性質をうまく変えられないまま
アタシがこのままいくとしたら
もうこういうのって結果を御上に投げちまうしかないよな
なんて思いながら空をみていた。

そうしたらとりあえず、今日を如何に楽しく生きるか
が重要に思えてきた。
ものすごく遠回りして普通にたどり着くブーメランのような
思い巡りだ。

でもここに至ってやっと一個まともなヴィジョンがみえてきた。

彼が大根の皮をむきつつMDに入った曲をききながら
「これいいねえ。」
とかいうのをアタシが、
ギターの弦を変えつつ
「でしょ?」などといい続けるそんな音楽がつくりたい。

でもそれって、ん年後に思い返したときに
「あの時自分なにしてたっけ?」
なんて空白の時間をつくってしまいませんかね?
というもう一人の自分もいるけど
逐一それを聞いてたらダッテチャンでおわるからやめよう。

木版画も、「自分の家に飾りたいと思うものしかつくらない」と
いうとこからはじまったんだった。

とりあえず小さい芽を一個、確実に育ててみようか。
泣き言を言う前に。

| | コメント (0)

マー君、タロットになる。

マー君、タロットになる。
激似だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

グルーヴ、オエイシス、二回のチャンス。

グルーヴ。
うねりが、
うねりがある。

歌いながら弾きながら、
スタジオで演奏中にそんなことを感じてる。
ぐっと頭の上からボディーまでメビウスの輪のような
感覚がする。

プライベートで浮き足立ったアタシの勘違いだろうか?
なんて思っていたが、そうでもないらしい。

ラーメン屋で皇帝も似たようなことを言っていた。
アキラくんを皇帝と思うのは、その音の全体を見渡す力であって
そっからするとセバスキックは騎士っぽい。
感じて尽くして色が出る感じ。

アタシは、なんだろうか?

アタシはただ、歌っている。

個人的でありながら同時に聴いた人が帰りに口ずさみたくなる
クオリティをもったメロディーと鑑賞に堪えうる歌詞をと思いつつ、
その歌はアタシでなければ成り立たない何かでいさせたいと思っていた。

たぶんね。

でも、桃色の夜と不幸ぐせとかうまくいかない恋愛の情感を歌った歌は
すでに現実とずれているのであり
(だってこの結婚ずっとうまくいかせる気満々ですから。)
としたらこの歌たちはどうしたらいいんだろうとちょっと考えた。

答えは、この歌たちを自由にする、ということだと思う。
アタシの個人的な経験をねじ込むのではなく
誰かの歌になることを意識して作曲活動や表現活動をすることなんだろうと。


でも方向性は定めたいよな・・・


なんて思いながら「太陽は俺の敵」を歌っていたら
何故かoasisのDVDを観たことを思い出した。
ROCK'N'ROLL STAR(携帯はこっち)
を歌うリアムのアップが流れたあと、ギャラガー兄弟は
「この歌は奴らの歌だ」
とオーディエンスの若者たちの映像にかぶせて語った。

あの歌は、そういう答えを持っているかもしれない。

少なくともアタシに対しては。
そんなことを考えている。

三人で音楽できることが決まっている
あと二回のチャンスを大切にしなくては。

2010/1/30(日)六九狂ヴィヴィアン企画
「難破船パイレーツの事情」
開場18:30 開演19:00 2000円+1D(フリーフード付)
Kanako Lug Jitterbug/国分寺海賊団/lengyo(広島)/VIVIENNE[THREE]
ART/えりな(木版画)

| | コメント (0)

2011年1月26日 (水)

ご利益動画二本と「結婚できることになりました」記事に戴いたコメントの返事をここにかきます。

.....というわけで桑沢VAの最終授業も終わったし気になるので
ここにその日記に戴いたコメントの返事を一気に書きたいと思います。
とはいえ関係ない方もいるのでここはひとつとっておきのご利益動画を。

小網神社の神風。(携帯こちら

昨年のクリスマスイブに神社巡りして、小網神社に寄った時のもの。
いきなりついたら神風がふいていて
「これを広くつたえよ」と言われた気がしたので。
ちなみに小網様、さいきんお告げ聞くと末尾に「酒をくれ」といわれることが多いです。
お疲れか?

もう一個は江ノ島の夕陽(携帯はこちら

夕陽と一緒に富士山が見える、ベストショットな感じ。
こちらも弁天様に「こっそりみせてあげるわあ」とえこひいきされたんじゃと
勘違いをしたので(笑)

>おめでとう!!!
>未来を愛しあっちゃって!!!
>投稿: sae | 2011年1月22日 (土) 02時08分
ありがとうございます、多分一番乗りと思われ。
チバが語るとクールな一節ですが
こう書かれるとポップな可愛さがでますね。

>おめでとうーーー!!!
>末永くお幸せに(^^)v
>投稿: えなり | 2011年1月22日 (土) 02時14分
ありがとう、まさかこうなると思ってなかったけど
素直にうれしいです。

>おめでとうございます!
>投稿: SAY YETOU・清藤 好一 | 2011年1月22日 (土) 02時37分
先日は授業観にきてくれてそっちもありがとう。
あの日の写真が出来たので次のユメイマで渡しますね。

>おめでとうございます!
>とってもハッピーな気分です★
>投稿: ちゅう | 2011年1月22日 (土) 02時44分
ありがとう。人の幸せをこうやって喜べる人って素晴らしいよね。感動。

>おめでとうございます!!
>やった!!!
>幸せなやつは最強ですよ!!
>心からの祝福をこめて。
>投稿: まっきー | 2011年1月22日 (土) 02時51分
ありがとう。
アタシの中では幸せを標榜するやつは傲慢というテーゼがあるんだけど、
その人種でしかできない活路を自分なりに見つけてみようかと思うよ。

>とてもとてもおめでとうございます。
>投稿: pino | 2011年1月22日 (土) 03時08分
祝福ありがとう、それと幡ジャンに顔出してくれて嬉しかった。
pino君も二月の試合頑張ってね!!

>おめでとうございます!!!☆☆☆
>末長く おしあわせに♪
>他人事とは、思えません。(旧姓・近藤)
>投稿: 土屋 怜 | 2011年1月22日 (土) 04時11分
ありがとうございます。
ラスト一行が怜さんのアタシへの鉄板ネタと化してますね。
今後ともよろしくお願いします。

>お!おめでとう!!!!
>結婚というのはあえて焦る必要も避ける必要も無いとは思うけど
>お互いいい時期にいい相方を見つけられたね♪
>更なるパワーアップ期待してますよ。
>投稿: ぢょにぬねの。 | 2011年1月22日 (土) 06時09分
ありがとうございます。時期としてはホント最良だったと思っています。
いっそパワフルさでいくならイタリアの肝っ玉ママンになりたいところ。

>おめでとーーーーー!!
>投稿: イダマコ | 2011年1月22日 (土) 08時05分
ありがとーーーーー!!

>おめでとうございます☆ってぇか・・・
>よっしゃー!が本音です(笑)
>このまま幸せ街道GOGO!ってな感じで突き進んで下さい☆
>・・・しかし私一番の萌えどころがじじ様とマー君と言う私・・・
>投稿: まお | 2011年1月22日 (土) 08時07分
祝福ありがとうございます。てか本件ではメッセンジャーありがとうございます。
そして投下したネタに反応してくれる人がいたのを噛みしめるこの幸せ(笑)

>おめでとうございます!
>これはあやかりに行かなくっちゃ!!
>投稿: さよこ | 2011年1月22日 (土) 08時31分
ありがとうございます。
とりあえず、ご来店の際にはバラ色というよりバラ肉級になった
肉食女子の欲望は伝えられそうです。

>おめでとうございます。
>絶対、結婚なさるであろうとは予感しておりましたが、
>やっぱりスピード婚!ミトラさんらしい。お幸せに。
>投稿: カッツェ | 2011年1月22日 (土) 10時22分
ありがとうございます、らしいと言われるのってやっぱ嬉しいですね。
そちらの旦那さまに負けないようにキャラ立ちした夫にしようとおもいます。

この場をお借りして いつも 皆様の暖かい言葉やら
何やら ブログを見守らせて頂いておりました
セバスチャン事カズキックです

自分宛のメッセージも 頂いてるのを見させてもらって
大変ありがたい気持ちでいっぱいです

ハッキリとブログを見てくれてるみんなに
今まで彼女を応援してくれたみんなに 伝えたい

俺には人生を共に駆けたい女がいるんだ
全力をもってして
彼女を幸せにしたいと思う
本当にありがとうっっ!!

投稿: カズキック・セバスチャン | 2011年1月22日 (土) 10時36分
お礼も書いてあるのでちょっと目立たせました。
全力をもってしては小岩の英雄バンド、エルカホンのマサルさん語録ですな。
いつかセバス語録もまとめるから名言を期待しているよ。
ほんと挨拶の日はお疲れ様!

>ヴィヴィアン先生・カズキックさん、本当におめでとうございます!
>投稿: ことこ | 2011年1月22日 (土) 11時41分
ありがとう、ちゅうといい卒業しても絡んでくれる学生がいるのって
一介の講師としてはホント嬉しいんだな。

>オメデトウゴザイマス!!
>聖セバスチャンを家族に迎えるなんて羨ましい〜!!
>投稿: ユウ | 2011年1月22日 (土) 11時45分
ありがとうございます。魂が既にロックに殉教しているのは確かです。

>ミトラさん、セバスさん
>おめでとうございます!!
>ご結婚が決まって本当に良かったですね。
>お二人は素敵なご夫婦になられるのではないかと思っています!
>次回、幸せオーラ全開のミトラさんにお会いできるのを楽しみにしています☆
>投稿: えみこ☆ | 2011年1月22日 (土) 11時59分
祝福ありがとう。とりあえず、個性的な夫婦にはなりたいかな~。mixiボイスは
幸せオーラが全開すぎて二人とのマイミクさんには既にイタイ感じになっているよw。

>おめでとうございます!
>どうぞ末永くお幸せに!
>投稿: な | 2011年1月22日 (土) 12時14分
ああ・・・シンプルすぎて唯一どなたか確証の持てないHNのアナタ(すいません)、
祝福コメントありがとうございます!

>おめでとうございます♪
>投稿: あゆ | 2011年1月22日 (土) 14時21分
ありがとう!あゆちゃんにも幸せがきますように☆

>お二人ともおめでとうございます( ^^)Y☆Y(^^ )
>お幸せにっ☆☆
>人妻ミトラ  良い響きですねぇheart01
>投稿: ひろこ☆ | 2011年1月22日 (土) 18時35分
元気なコメントありがとう!先日戴いたラスクをセバスと分けたら
超喜んでました。人妻ミトラ...ネタで使おう。

>みとらさん!!
>おめでとうございます!(≧∇≦)
>興奮して、携帯ボタンが上手く押せませんw
>本当に本当によかったですね♪
>末永くお幸せに(^_-)-☆
>いや〜♪なんか私までハッピー♪♪
>投稿: babydoll | 2011年1月22日 (土) 18時37分
ボタンがうまく押せない、という一言に感情が伝わりました。
ありがとうございます。いや本当に本当によかったす(涙)

>新年早々目出度い!
>おめでとう‼激しく祝福するぞなもし~
>投稿: ハネダアズサ | 2011年1月22日 (土) 18時59分
ありがとう、性格が破綻しててもぶっちゃけキャラでも嫁にいけるよ~。

>いいな、いいなっo(≧▽≦)o
>おめでとうございます♪♪
>投稿: 78☆ | 2011年1月22日 (土) 20時25分
ありがとうございます、一途に理想の伴侶と巡りあえると願った結果と信じてます。

>うわぁ~!びっくりしたぁ( ´ ▽ ` )ノ
>セバスサンはカズキックさんのことだったんですね~!!
>ほんとにおめでとうございます♪超スピード婚ですね♪ 
>土用なんて関係なくしあわせで何よりです~☆彡
>投稿: カモミール | 2011年1月22日 (土) 23時19分
ありがとう!とりあえず、新しいものを築くというよりも、
古い習慣を捨てる、という意味合いが強かったのでいけるだろうと思い
土用の発表にしました。たぶん陰陽師的な勘ではイケル・・・はず?

>おお、おめでとう!
>二人とも(みんなとも)いい顔しているね!
>ぼくらもつき合ってから4ヶ月でお互いの親のところに挨拶に行った
>(それから4ヶ月後に入籍した)し、
>「これだ!」って思った人と出会うのは運命なのかなと思います。
>それでもまだお互い知らないことがあったり、
>結婚してから4年経ってもどんどん好きになって行ったり、
>結婚するまでの時間が短いってのは、
>結婚してからもまだまだ好きになれる、ってのはお得なのかなと思いました(笑)
>繰り返しになりますが、嬉しくなるニュースありがとう!!
>投稿: こまち | 2011年1月23日 (日) 06時24分
励みになるコメントありがとう!そうだよね、結ばれるという結果が変わらないなら
結婚してからさらに好きになればいっかという思いがアタシにもあります。
長い旅なのでね。

>おおおおおおおめでとうございます。
>めでたいです。
>幸せをわけてほしいです。^^
>末永くお幸せにです☆
>投稿: しま | 2011年1月23日 (日) 07時55分
ありがとう、しまっちょは最近どう?きっとしまくんにも
しまくんにしか作れない幸せがあるからね、きっと。

>ミトラ先生、おめでとうございます!\(^o^)/
>お二人の写真、おだやかな笑顔が、とても印象的です。
>末永いお幸せをお祈りしています!o(^▽^)o
投稿: マユミん | 2011年1月23日 (日) 11時59分
ありがとうございます、年末とご来店の時のあなたの後押しはかなり効きました。
そちらもお幸せに~。

>おめでとうございます☆
>投稿: ぽ@長谷川智子 | 2011年1月23日 (日) 16時17分
ありがとうございます。ライブおこしに戴けるみたいでそっちも嬉しいでっす。

>おめでとう!!!
>とっても素敵な写真だね♪
>ミトラッちとセバスさんの幸せがめちゃくちゃ嬉しいです(*^^*)
>緊張の顔合わせ…お疲れ様。
>ゆっくりじんわりしてね♪
>投稿: jikky | 2011年1月23日 (日) 19時23分
ひさしぶり!コメントありがとう!
これからは彼と面白おかしく生きていくさ!

>おめでとーございます!!
>ホント幸せそうな表情ですね!!
>投稿: ひでま | 2011年1月23日 (日) 21時00分
ありがとう、そして先日は展示お疲れ様。
実は二人で初めて観に行ったアート展がヒデマ君というメモリアルぶりなのさ。

>わぁ、びっくり。おめでとうございます◎
>投稿: 朋 | 2011年1月24日 (月) 21時11分
ありがとう!一年前のアタシに未来はこうだと伝えたら驚くだろうなあ。

>おめでとうございます!
>お二人の幸せそうな表情にこちらまで嬉しくなりました!
>マー君の毎日も幸せでありますように。
>投稿: patti | 2011年1月25日 (火) 00時38分
ありがとうございます。とりあえず、今はマー君の陰湿さに萌えるという
新たなジャンルを開拓しつつあります。

・・・と、言う訳で本当にありがとうございました!
新しくコメント下さる方はこの日記のコメ欄に続けていただけると幸いです。

| | コメント (11)

あの子は陰湿。

あの子は陰湿。
奇跡的に猫ポーズな気まぐれオレンジロードです。

だがしかし、

今日帰宅して拙宅のシッコの匂いに驚き
発信元をたぐると
コンロの下あたりでした。


それは
セバスが料理をたしなむ場所であり
タバコをたしなむ場所でありまして

先日彼の仕事着にやったとこをみると
彼が長時間いない日を狙って
ニオイを潰している様子。


なんだろう、
もしかしたらセバスは
後からきたオス猫だと
マー君に考えられているのかも。


一つわかるのは
マサカドの嫉妬の報復が
陰湿ということです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

映像作家編集による動くセバスと中野のフィリップと池袋の貞子のライブ動画。

昨年開催した「皆殺しブルーズの事情」には
映像作家:杉本曉子、監督&編集番による映画的動画があり
せっかくなのでこのタイミングで発表します。
昨日のStaircase13がそうです。

いつもの動画だとみられないアップのアキランブルと
アップのセバス(ていうかカズキック)が見られるのでこの機会にぜひ。
ちなみにうちの母はうっかり昨日の動画を観てしまい

「挨拶の時はおとなしい印象だったのに、
カズキさんってば結構激しいのね

と、観ようによっては欲求不満の人妻のような発言をして
娘をいろんな方面からハラハラさせました。

というか確かにこの動画を観て
ブルーベリーパイをいそいそ作る乙女男子を
想像できるかといえば難しいが...。

1.Stairacase13(携帯はこちら

2.五月雨(携帯はこちら

3.あの子は小夜子(携帯はこちら

4.桃色の夜と不幸ぐせ(携帯はこちら

5.アタシは夜の華(携帯はこちら

6.太陽は俺の敵(携帯はこちら

7.雨待唄(携帯はこちら

| | コメント (2)

2011年1月23日 (日)

1/30(日)六九狂ヴィヴィアン企画見所とタイムテーブル(動画つき)

Erinapiratessample2
花魁海賊と二頭龍、
左が世界のアキランブル、右がカズキック・セバスチャンモデル
木版画家えりなによる彫り下ろし作品です。

当日先着30名さまにこの江の島弁財天級のご利益のある
ポストカードを限定30名にプレゼントです。

ではまず出演バンドの動画とタイムテーブルです。

六九狂ヴィヴィアン企画
「難破船パイレーツの事情」
2011/1/30(日)open18:30/start19:00 入場料:2000円+1D
新宿二丁目スモーキンブギ 03-3353-8993
http://www.freepe.com/i.cgi?smokinboogie
出演:
六九狂ヴィヴィアン(Three)/lengyo(広島)/
国分寺海賊団/Kanako Lug Jitterbug

タイムテーブル

18:30  OPEN 
1) 19:00-19:30 Kanako Lug Jitterbug
(携帯はコチラ)

2) 19:40-20:10 国分寺海賊団
(携帯はこっち

3)20:20-20:50 lengyo
(携帯はこっち

4) 21:00-21:30 Vivienne[Three]
(携帯はこっち


今回の企画のテーマは「難破船パイレーツの事情」でして、
幽霊船の雰囲気でスモーキンが海の底っぽくなればよいと思って集めました。
海の底の重みのある水のイメージです。その重力にのって響く歌か
その重力に振動で逆らう感じか、その二つの音が合わさる感じで会場の空気が
埋まればよいと思ってます。

あと、どーしてもどーしてもどーしてもどーしても
広島からlengyoさんを呼びたかったんです。
だから彼の空気感にあうバンドに会えるまで待ってたという事情もあり。

そして

今回の企画の直接のきっかけは世界のアキランブルの誕生日を
スタジオで祝うきっかけが欲しかった、という単純な動機だったんですけど
アタシがうっかりドラムと愛に溺れたために私生活が激変し
最終的にアキラ君に今日スタジオで「おめでとう」と言われてしまい
なんだか設定が逆になってしまいました。

お気づきの方もいるかもしれませんが
この日最初のKanako lug jitterbugとうちのバンドのドラムが
うちの未来の夫のセバ公なんですが、これは交際前から決まっていて
別に「ラブなアタシはダーリンのライブ姿を観る側と
やる側の二回にわけて堪能したいわ」という
イタイわがままをこいた訳ではありませんのであしからず。

でも、このイベントを設定したことでアタシは
私生活の変動をこえて安定感に触れた自分を落ち着いて30分
みせることが大事だと思ってきてまして、アタシの中で結構重い曲である
三月にまつわる曲を披露できるのと一緒にご来場を待ってます。

てゆうか.....ブログで不安を呟いたら
「アタシいくよ」
と言いに来てくれた人が二人いて泣きの安心。
アタシとしては「お前どう考えても私生活幸せだろう」
という状況になった六九狂ヴィヴィアンは受け入れられるのか?
という神のお沙汰が出る日だと覚悟はしてます。

ちなみに、昨日ハニーバタークッキーを作っていたセバスキックに
「当日クッキーでもつくったら?」と振ったら
ちょっとその気になったのでうまくいけば
未来の夫による漢のクッキーが食えるかもしれません(食いたいか?)。

ご来場心よりお待ちしております。

| | コメント (2)

方々からお祝いありがとう御座います…

方々からお祝いありがとう御座います…
携帯にメールとかつぶやきとか掲示板とか
様々にお祝いのお言葉ありがとう御座います!

感極まったセバスも御礼を書き込んでましたが
完全に埋もれてましたね
良かった読んであげて下さい。
キュンときますよ(←バカップル)。

今日はセバスが婚姻届を貰いに行ってくれ
初めて生紙に触れました。

なんだかね
不幸ぐせ冴羽女子、六九狂ヴィヴィアンは
急激なキャラ変更にまたもや
集まってくれる人が入れ替わるかも
と悩んだりしてたんです。

そんな時にセバスはいつも
「柔らかい印象になった君を
喜んでくれる人はきっと沢山いるよ」
と言ってくれたのですが
それを形で見た気がします。

皆様、本当にありがとう。

コメントは一週間以内に返そう。

すいません実は…
挨拶の緊張と不眠の疲れが
どっと出てますんで今夜は寝ます。

おやすみなさい…


あ、夢今4月
数えたら残りエントリーあと三人でした。
ご検討下さいませ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

結婚できることになりました。

Dscf3593mini
撮影:ヴィヴィアン母 2011/1/21

昨年11月後半よりお付き合いをはじめた純情セバスチャンこと
カズキック・ゲルシーくん
(現:Lambrettaドラムでうちのサポートドラムの松﨑一樹)
とそれぞれの両家に挨拶をし、めでたく結婚のお許しを戴きました。

...というか、本当は本人の合意があればいいんだけど
やっぱ承諾はとろうということにしたとです。

実家近くのホテルでまずはうちの家族と面会したんですけど
実はうちの父とアタシはその数日前にメールでバトッてまして
どうなるどうなる?な気分でした(特にセバス)。

だがしかし、ホテルに着くや否や「なんか緊張するなあ....」と
父がボソッと呟いたこともあり、
会は終始穏やかに進行しました。
Dscf3581mini
会場の様子。何気にカメラ目線の祖父。

途中親の話に「すげーですね。」と
相槌打った彼に冷や汗をかいたものの

面会と昼食のあと別れ際に父から
「今度私が退職したら、家族で旅行したいんだけど
そのときみんなでイケタライイネ!」
などと改札で言ってもらえ、無事承認されました。

ちなみに祖父こと近藤家CEO(withショートケーキ)は
Dscf3583mini
92歳とは思えないオサレなカッコで登場し
シベリア抑留伝説などをノンストップで語り
唯一無二のマイペースを衰えぬパワフルさで発揮しました。

その後はセバス家に伺って夕飯をごちそうになり帰宅。
履きなれないヒールが痛かったです。

いつ籍入れるか?誰を承認にするか?とか
まだ検討するポイントは幾つもあるので
入籍(結婚)しました、という報告を出来る日は未定ですが
三月までには形にしたいところ。

向こうの親御さんには言葉にしてきたのですが

「ヴィヴィアンと俺が一緒に何かやったら
双方の繋がりが活性化されてインディースの流れに
化学変化が起きるかもしれないよ?」

という言葉でバンドはじめてその結果こうなったので
彼がアタシの表現活動を尊重してくれるのと同じ分
セバスがドラムを続けられる環境を守っていきたいし
また双方の繋がりを大事にしていくような活動を
定期的に続けていこうと思います。

年の初めに浜崎あゆみの結婚報道を聞いて
「え、四か月?マジそんなんで決めて大丈夫?」
と普通に思ったので、
自分たちも似たようなことを思われて当たり前と思ってます。
だから時間かけて結果でみて戴こうと思っています。

それと
アタシが過去色々ストーカーじみた事件にあって悩んでたのを
知っていたセバスが早々に付き合ってるのを公言しだしたのもあり
ここで名前をださなくてもすでに誰がセバスかは実はかなりばれてはいました。

しかし、アタシの側でだからってブログに書くのはどーかと思って
つけたニックネームのセバスが彼の側にも浸透し
それで楽しそうにいじられてるのをみて
「この子は愛されキャラだなあ」と感じたり

アタシのmixiボイスでマイミクさんが何故か彼を知ってる人も知らない人も
「セバスがんばって!」
「セバスおめでとう!」
などとアタシじゃなくセバスにコメントくれるほど
受け入れられたキャラになったのも嬉しく、
(よかったらマイミクしてあげてください。)

この男を「夫」と呼ぶ未来に巻き込んでいる今が本当に幸せであります。
ええ、言ってやりますよ、幸せですよ、しーあーわーせー!!!
イーッだ!!
とりあえず、明日の鑑定からと1/30の企画で幸せオーラという奴を
振りまいてやりますよ。

寛平ちゃんもゴールした事ですし、アタクシもこの機会に
「皆から祝福される結婚なんてねえよ。」とやさぐれていた
不幸ぐせを卒業し、「暴れる人妻」にシフトしていこうと思います。
漆黒の闇を光で切り裂いて炎上させる勢いはそのままにね(笑)

ちなみにうちの暴君猫マサカドに
「マー君!晴れてお許しでたよ!!結婚だよ!!」
と伝えたところ
Dscf3579mini
「知るか!ボケ!!」

.....という切ない返事が返ってきました。
(これだからまぐろしか愛せない男は....。)

twitterは少しづつご利益情報のみに移行して
バカップルツイートはmixiボイスであげるようにしたいと思ってますんで
よろしければ皆さんお付き合いくださいね。

とり合えず、1/30(日)ヴィヴィアン新宿座礁ライブの情報おば。
2010/1/30(日)六九狂ヴィヴィアン企画
「難破船パイレーツの事情」
開場18:30 開演19:00 2000円+1D(フリーフード付)
Kanako Lug Jitterbug/lengyo(広島)/VIVIENNE[THREE]/国分寺海賊団
ART/えりな(木版画)

気持ちよく酔えます、食べ物でます。
お待ちしております。

| | コメント (39)

2011年1月21日 (金)

将門危機一髪!

将門危機一髪!
朝から二頭のトナカイに行く手を阻まれました。


そんな飼い主は眠気に阻まれて
1/30(日)のバンド告知が打てません。

昨日もYouTubeと学生の採点で1日消化。

現時点で捕まえた
「行くよっ」
って人なんと0人。
どーいう事アタシ?

あなたに一番の気力の充実したアタシのバンドライブを
観てもらうのにはどうしたら良いだろうか?

足りない頭で良く考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

東京梁山泊・漢の授業2011in桑沢デザイン研究所

アナーキー占い師で表現者の女を学校教育に携わらせるとこうなる、
という典型例のような授業を月曜日にやってきました。
去年と比べてさらにアクティブでハプニング度が増した授業をご覧ください。
特におすすめはヒロミゴーのカヴァー曲で大混乱に陥れる
二億四千万の瞳の章ですね。あとは入場かな。

ちなみに最初にいっときますが、
この授業はこれから社会に飛び出す学生たちに表現者として生き抜く勇気を
体当たりで学ぶというパフォーマンスアートの授業です!

お忘れなく!!!

東京梁山泊、漢の授業2011年in桑沢デザイン(入場編)
携帯はこっちから

SEがかかっているのにお構いなしで描いている学生達に忍び寄り
いきなり大五郎を噴きかける極道龍がシュールです。
というか、卒業してないのに「卒業生!」と呼びかける極道龍に
学生が普通に「卒業してません」と返しています。

       
 東京梁山泊、漢の授業2011年in桑沢デザイン2(HANAZAKARI途中から編)
携帯はこっちから

途中途中でローマ彫刻のように立つ龍さんに容赦なくウエスをぶつけたり
描いていく学生と、日本刀を片手に体当たりでぶつかっていく龍さんが熱いです。

東京梁山泊、漢の授業2011年in桑沢デザイン3(漢の語り編)
携帯はこっちから

実はすごーくいい語りを若者に対してしているのに
後半我慢できないでウエスをぶつける学生が非情です...。

東京梁山泊、漢の授業2011年in桑沢デザイン4(二億四千万の瞳編)
携帯はこっちから

ヒロミゴーがここまで危険になると誰が予想したでしょうか....
学生も知っている曲だったため会場のボルテージが激上がり。
アタシが一番クビになるかもしれないと覚悟した時間帯です。

東京梁山泊、漢の授業2011年in桑沢デザイン5(心の無頼編)
携帯はこっちから

龍さんに慣れた学生女子が素手でどてっ腹にタッチしていく場面があって
演奏中の三島露美夫を感動させました。
でも最後のほうは、バケツに入れたウエスを一気にブチ投げるなど
江頭さんを超えるカオスです。

東京梁山泊、漢の授業2011年in桑沢デザイン6(インタビュー編)
携帯はこっちから

パフォーマンスを終え、呼び戻してからコメントまで。
ちらちら見えてる髪の長い女はアタシです。
ちなみに撮影はセバスです。途中からものすごく寄っているので
龍さんの壮絶な戦いぶりがわかります。
そして学生の素朴な質問が牧歌的。

今回は観に来てくれた一般の人まで(というかほぼバンド関係者だった)
音響や掃除まで色々手伝って貰いました。
担任の先生や助手さんはずっと床を拭きっぱなしで、
みかねたセバスが見学だったのに途中から掃除に加わって
清掃のお兄さんになってました。
ちなみにそんなセバスくんは何故か学生に
「あの黒い服でチリ毛の人は弾き語りの有名な人ですよね」
と勘違いされていました(誰と間違われたんだろう。)

家に帰ってから彼に感想を聞いたところ
「途中から本気で掃除してしまい、よく見てなかったんだけど
ちゃんと先生している君は素敵だった」
といわれ、
ああ、こういう周りを観ない感じが二人の世界って奴なんだろうな
と思いました。

写真撮影がめぇさんだったので後日素敵な写真がUPされるかも。
てか学校の広報のひとも撮影に来たので東京梁山泊が
桑沢のパンフに乗るかもしれません。ビバビバ!

何とか苦情なく、来年もやりたいなと思います。
ただ絵具は別の使わないとな....。
ろびんさん、龍さん、ありがとう!!!
そんなアタシの授業もあと一回でおしまいです。

 

      

| | コメント (2)

2011年1月18日 (火)

東京梁山泊授業、やり抜きました!

東京梁山泊授業、やり抜きました!
東京梁山泊授業、やり抜きました!
東京梁山泊授業、やり抜きました!
東京梁山泊授業、やり抜きました!
東京梁山泊授業、やり抜きました!
女子をパニックに陥らせつつ
熱い魂を伝えられる人間は今現在、
江頭2:50と極道龍しかいない!
という結論に達した1日でした。

とりあえず…
極道龍打ち上げの名言
「魚介類は手づかみ。」


しかしそれを言った直後に
フォークでイカを摘んだ龍さんに対し
セバスはマジギレでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

選んではみたものの、

選んではみたものの、
こんなに目の焦点が合っていない缶詰めを
うちの暴君に与えて大丈夫なのだろうか…


昨日は仕事帰りに菊正宗のパックを買って呑みながら帰宅。

多忙なる今週のささやかな打ち上げのつもりが撃沈。


1/30の企画、告知が間に合ってなくてヤキモキ。
来てくれるアナタ、教えてくれたら嬉しいです。

2月の夢今のタイムテーブルも出さなきゃ!

明日の夜8時から土用だからさ
言葉に出来ることだけはする!

あ、夢今12月分の出演者のYouTubeアップ完了!
気になる人のフルパフォーマンスが見られるぜ。
もう復旧諦めて2TBのハードディスク買い直しという
バブリーな作戦に出たよ。

そして明日の梁山泊授業の準備でまだ眠れず…


それもこれも
うちのサポートドラムに手を出したアタシが悪…
ってあら口滑らせちゃったいけないわ。

さ、続き続き!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

破滅思考といふもの。

破滅思考といふもの。
江の島で夕陽をみたのです。
遠方に富士山がみえてその光景は美しいものでした。

しかしタイムアップで岩屋に入れず、という残念なことが
あって
そのことをアタシは帰りの電車で悶々と考えていて
帰宅した家でホットワインを飲みながらセバスに
「実はこんなことを考えている」
といってから

「江の島の夕陽の美しさに心奪われておきながら
アタシは同時にまた岩屋に行こうと思うことが
またいく楽しみが増えたと考えるよりも強く
ああ、また岩屋に行くために江の島にいくのか
それまで生きていなくちゃならない、メンドクサイ
と考えたりしているそんな自分がいるのだよ。」

と自分の思考のプロセスを語ってみました。

明日や次回ということを思い描くことに失望を持つアタシの癖は
生きていくことを楽しみが増えたと考えて生きてるっぽい
セバスに話すことで変わるかもしんないと思ったのです。

なんでこんな思考回路を持ったんだっけ?と考えていたところ
19歳あたりの事を思い出しました。
ジャンキーだったアタシは猫にやられたと嘘をついては
舐めていたリストカットの傷を持て余しながら
「生きていることの意味が分かんない」と呟き、
周りはそれに対して
「人は生きるために生きるのだ」
などとキレイゴトを語ったので、それに折り合いをつけるために
「死ぬために俺は生きる」
と決めたのでした。

アタシが死ねないのは人生で達成すべきことを終わらせていない
後悔があるからだ、だったらその全てを達成したら
きっと豆腐の角に頭をぶつけても死ねるはず。
であるからであるから、多くのものを吸収し早くそこへ。

生きる事に執着することを肯定するため、
というか生きる事をどうでもいいと思っている癖に
死ねない罪悪感から離れて生き続けるためのアタシなりの呪文でした。

「でもアタシは君と建設的に、
いつも終わらない何かを抱えて思いつめた焦燥に駆られて生きていく
のではなく、毎日に満足して生きていきたいのだ
どうしたらいいと思う?」

そんな話を甘ったるいワインを飲みつつセバスにすると
彼はうーと頭をかきながら自分も月10本もライブやってたあたりの事や
人生を楽しむために生きている尊敬するバンドマンの話などしてくれ
その後で一言
「そう望んでいるのであれば、
その未来を強く描けばそこにいけるのではないか」
と言いました。

10をやりぬいて、
あとで必要な1を選びとるか選んでもらう生き方をやめて

今ある1の幸福感を、時間をかけて大きくして10に育てていく

という価値観をごく自然に受け入れられる呪文が欲しい。

死ぬために生きるという生き方にはもう限界があるらしいな
と気づかせてくれた江の島の太陽はきっと弁天のメッセージだろう
と思いました。

と同時にその日の朝、つじあやのを意識した
「江の島でいと」
という曲を作って女の子らしく若干くねくねして歌っていたらセバスに
「クラウザーさんがいきなり
甘い恋人を歌いだした時に匹敵する違和感がある」
と言われ、
この殺気だけはきっとどうにもならないんだね
という諦念も持ちました。

たは。

| | コメント (0)

1/17(月)は東京梁山泊in桑沢2ndStage

1/17(月)は東京梁山泊in桑沢2ndStage
卒制と就職活動のプレッシャーのストレスで苦しむ桑沢生を
年に一回アートの名の元に三島露美夫と極道龍が解放する
という合作の授業を1/17(月)の13時から
桑沢デザイン1Fのホールで行います。

卒業生から彼らのファンまで
事前に言って戴ければ見学可能です。
準備手間取る恐れもあり
13時50分までに来れたら最初から見られるかも。
14時半にはパフォーマンスは終わるかな。

今年は去年より仕込みが過激なので
アタシは動画を誰かに頼んで絵の具の清掃班に回り
自分の解雇を全力で防ごうと思います…。

あードキドキだ…
すでに眠れん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

こんな人間の願いを叶えるのは嫌だ(by江ノ島編)

こんな人間の願いを叶えるのは嫌だ(by江ノ島編)
神様におすがりするにしては注文が多い。
こんな人間の願いを叶えるのは嫌だ(by江ノ島編)
誰かと生きていきたいというより
すでに本人が世界の中心にいる。
こんな人間の願いを叶えるのは嫌だ(by江ノ島編)
良縁祈願というよりは流行語大賞を狙っている。
こんな人間の願いを叶えるのは嫌だ(by江ノ島編)
なんでこんなに個性的な絵馬があるのかと思い、
絵馬の反対側をみたら、お薦めのお願い項目の中に

「平凡過ぎて何か足りない人に」

という一文が。
絵馬が既に波乱やドラマチックをよびこんでいました。

きっと江の島の弁天様は性格が激しい、というか
ハーレクインみたいな恋愛が理想なんだろうなと思いました。

| | コメント (3)

2011年1月11日 (火)

美彪センセの2011年冬土用予報(顧客様必読のこと!!!)


2011年冬土用
1/17 20:34から2/4 13:33まで
間日 1/23 1/24 1/26


気がついたら30万アクセスを超えておりました当ブログ、
今年も皆様本当によろしくお願いしますねん♪
写真は今年度の一押しパワースポット待乳山聖天(浅草)
普段御参りは初詣の元旦しか行かないってあなたに特に気合入れてお薦めです。

とはいえいけなかったアナタにはお店ではアタクシ
鑑定に来たお客様を正月限定のお守りと、福鈴守をつけた鈴の音波で
運気調整していますんでご安心を。

以下は年に四回ある季節の変わり目、土用について
美彪が霊能者の経験とアーティストとミュージジャンとして鍛えた勘で
そのニュアンスを言語化して書いていくものなので、アタシの生き様しか
裏づけがございません。
実は今回の土用はかなりきつそうなので本当はたくさんの人に読んで欲しいですが
言葉がショッキングでもあるので、基本は参考として聞いてくださいね。

さて皆様に最初のお願い。
今週は16日までに楽しいレジャーの予定の計画などをたてまくってください。
出かけてしまうのもありです。今回の出費は「お金を落とす」という
感覚のものが多ければアナタは流れに乗れています。

さて、アタシ的に心臓バクバクなのは18日の午前二時から四時にかけて
急降下し、23日の朝7時まで上昇しない気分の落ち込みのような要素です。
精神の深い谷間の洞窟をあらゆる人が落ちていく感じ。

どーにも死にたくなっちまう・・・。
な心境になったり、経営者系の人が実行に移したりしそうな予感。

回避するコツは洞窟探検だと思うこと。
チリの鉱山の奇跡を思い出しましょう。
一人でさまようのをやめ、協力する。
深い話やお互いの悩みをこの機会に打ち明けあった人とは
親友になったり深い仲に発展できる希望を感じます。
マイナスとマイナスの相殺でプラスになる。

あとは創作活動には向いてます。
内省的な作品で名作が出来るかも!
そして前世療法とかカウンセリングとか、過去を見直してすっきりするのは
絡まりが取れて楽になりそう。

穴八幡とか普段自分が思う、自分を見つめなおせてすっきりする系の
神社がお薦め!
この週だけは入らないものを取り払う厄除け系の根津神社とか
小網神社はよっぽどの自信がない限りは御参りを避けたいところ。
アタシも厄除け・厄払いと銘打ってあるとこは近づかんと勝手に決意してます。
精神の現状維持を保ちながら、慎重にとげを抜く感じですね。
もしくはくらげを持つような感じかしら。

ソンナわけで24日の間日は心の休息や爆睡、軽いレジャーが吉。
だらだらする計画を立てましょう。
この日無理して動いた人はその週は土用の波に翻弄されて終わる気がします。
しかしこの29日までの週はコノハナサクヤヒメに縁がある浅間神社の
パワーを取り込むとすごくいい!品川神社とか子安神社とか、
末社で扱ってる稲荷鬼王神社とか、いいことが起きそう。

27日は、土用らしくちょっとわいて出る感じがします。
変質者とか、もう縁を切りたいあのこからの突然の連絡に注意。
この日、迷う出会いなら相手にしないこと。

さて、そしてアタシが企画をぶち込んでいる30日ですが
人生に何らかの大きな悟りや結論を出したいなら
あえて行動することを進めます。
30日の経験を起点にして2・1と2・2に考え抜いたことを
2・3から2・4に何らかの悟りに昇華して春を迎えて進む流れになりそうです。
この1日2日の自問自答は日記を書くような自分でしか答えが出せない
孤独なものですが、ちゃんと向き合えば春の加速が違う。

では30日にじっとする道をえらぶとどうなるか言えば
2・3の節分と2・4の立春が真空状態になる気がするのです。
よく言えば何をしてたかよくわかんないまま終わった、という感想の日に
なる感じ。でも、その「良くわかんなかった日」を作りたくないアクティブ派の人が
変に動いて魔がさしたりしそうなんでこれが怖い。
変なセールスや人にだまされたりとか普段やらない何かをやって
落とし穴に落ちそうなんで、もし30日をおとなしく過ごしちゃった人は
土用最終日の二日間は「特に何もなく終わらす」か、
2.1と2.2にとりあえず落ちろ!って感じです。

ちなみに30日からの週は朱色の社が元気をくれそう。
花園神社・神田明神・日枝神社とかエネルギー的にいい感じ。
やっべ、土用ピンチ!と思ったらこれらの神社でパワー補給しましょう。

・・・ってこんな感じかな。

アタシとしては30日の企画は出演者も観に来た人も今後を考えるような
アクションが起きてしまいそうだから、壮絶なパフォーマンスとか
印象的な出来事が起きるんじゃないかと想定していこうと思っています。

逆に2・7の東高円寺 二万電圧は地に足をつけた穏やかな気分を
一緒に共有することになりそう。

そして、ジョニー大蔵大臣が出る2・11のユメイマはやっぱお祭り騒ぎになりそうです。

土用波にひっかっかってもそうじゃなくても
ヤスラギやライブハウスに会いに来てくださいね。
ではでは。

| | コメント (2)

戴き物列伝2011年1月

101201_223101
101204_223401
101209_230901
101212_103701
101216_220001
101218_233201 
101221_225601
101224_111501
101226_002101
101228_225701

2010年の最後の戴きものは
「先生~ブログみましたよお」なんてお客様からのギフトが多くて
後半にいくにしたがって
「セバスさんと先生に」という戴き物も増えました。
セバちゃんには毎回ちゃんと渡してまして
「わあ、なんか申し訳ない」なんて言ってます。

中盤に春画がありますが
これはとあるお坊さんの手によって書かれたもので
順番待ちされるほどの名画とか。
トイレかTVの裏に貼ると金運が急上昇するらしいのですが
お客様が「アタシにはつけられません」という理由でくださいました。

無論、アタシもつけられず、とりあえず持ち歩いています。
そうそう、稲荷鬼王神社でスサノオさまの天岩戸伝説のカレンダー
戴いたんですけど、どなたか欲しいお客様いないかしら?
神社の印が押されておりご利益ありそうですが
カレンダーデフレなのです。
欲しい方、お待ちしています。

というか、1・30の企画の集客が心配で胃が痛い昨今、
1・17から冬土用です。
一個だけアドバイス。
土用の一個前の週から急に出費増えたアナタは
ちゃんと天の流れに乗ってます。
約二年に及ぶアタシの体感的土用研究では
土用の一週間前に大金の出費が多いのです。
その出費度合いが多いほど、楽に土用が過ごせる気がします。

それではギフト下さった皆さん
お気遣いありがとうございました。
でも、自分の鑑定の予算を本当に本当に優先してください。
でもってギフトに関わらず、年明けも火曜・木曜・土曜で全力鑑定します!

あと、60分以上鑑定希望の方、余裕がある状況時で構わないのですが
ご予約の際に70分前後とお伝え戴けると助かります。
基本鑑定の枠が60分なので、60分以上というご予約だと
予約枠がきっかり60分の場合があるのであります。

というわけで、今年2011年もよろしくお願いします!

| | コメント (1)

2011年1月10日 (月)

ポーリージェーンハーヴェイ。

セバスに最近のHOLEというかコートニーのすごさを伝えようとして
自分が参考にしている女性ミュージシャンの動画を漁っていたら
この映像にぶちあたりました。(携帯はこっち
乳の谷間がくっきり出るよな真っ赤なドレスでギター一本でフェス。
どういうことだ?
この存在感はなんだ?
色気はなんだ?

どういうわけだか、PJハーヴェイを
「絶対好きだと思う」といって勧められることがよくあったんです。
一時CD全部集めたんだけど。
1995年あたりのパフォーマンスみればわかるように
独特の声とスタイルにどん引いてしまって(携帯こっち

二枚だけ音源残して後は処分して新譜だけ聴くようにしてたんだけど
2000年前後の洗練された彼女に驚いて動画をあさってます。

(携帯こっち

今日は1/30のライブのリハ中に声をききました。
その声はいいました「もう本来のあなたに戻りなさい」
それ以降、目の前に日の出を観るような感覚で何かがクリアになって
そのことに気を取られつつ歌詞を忘れたりして練習は終了。

本来ってなんだろうか。

とりあえずバンド企画をおえて間もない
2/7(月)に東高円寺二万電圧からブッキングライブを
ソロで久々に再開することにしました。

ただ、以前とは違う。
バンドを経験できなかった頃はギター1本でバンドを潰す
というくらい敵対心がバリバリでしたが、
バンドを経験して、企画以降でも何かのきっかけで
バンドするかもしんないというゆるい繋がりが出来たことで
PJの映像でいうところの一人でもバンドでも変わらない存在感
というものを追求してもいいかなと思ったのです。

サポートではなく自分のバンドを求めようとして
結束的なものを感じようとしたり
サポートの二人に正式メンバーになってと無理言いそうになったり
または新しいメンバーを探そうとしたり
気持ちが大きく揺れたのだけど

でもアタシは、
結局一人の人間として少ないコードで歌を作って
感じたことを背中で語っていくしかないのではないかと
思ったのです。

それと、音楽をやった先でレンアイと出会ったのもデカイ。
それをやることで誰に出会うかは
自分の道を信じるかどうかを大きく左右しますよね。

というか全ての間違いや苦い思いは
自分にとってこれが大事だと自信を持っていうための道程に過ぎない。

踊らせるサウンドを持たなければ、らしくいることも
支持されることもないのか?
答えは否、そうポーリージェーンパーヴェイが教えてくれたので。

| | コメント (0)

2011年1月 9日 (日)

レンゲといふ名の予定の娘。

レンゲといふ名の予定の娘。
父から連絡が来て対決が再来週金曜日となりました。
最近現実の世界では「幸せ」と書いて
「正社員」と読むのだという事実を知りました。

さて、久々のライブまであと20日余り。
実は年末最後の練習でこんなことがありました。

「Staircase13」という曲を練習するといつも決まって
頭の中に入り込んでくる映像があるのです。
それはNYのセントラルステーションでバンドメンバーと
悪ふざけをしている映像で
その後ホテルの部屋に戻ったアタシが小さな写真に
話しかけている、というものです。
その写真にはセバスが写っていて何だか遺影っぽいのです。

毎回練習のたびに嫌な汗をかいて動揺するのですが
その日はそれにプラスしてスタジオのドアんとこに
100cm弱の女の子が立ってるのがずっと見えていて
アタシはそのプレッシャーからついに弦を切りました。

人の生死に関することは口に出すと相手がそっちに
行ってしまいやすくなるのでしないようにしているのですが
同時にとある強烈な印象をもった映像も
ひとりで抱え込んでいると現実に向かって進んでしまうものなので
迷った末にアタシは帰宅後セバスに打ち明けました。

セバスの反応は予想外のものでした。

「その子おかっぱ?」
彼は尋ねました。
肩くらいのおかっぱにズボン、
かわいい絵柄のついたフリースの上着、
というその子の服を思い出し驚きました。

聞けばセバスの夢に定期的に出てくる女の子がいて
セバスがアタシと付き合う直前に
「この人だよ」
と予言してきたり
彼が屋台で食べ物を作っていると食べたそうに
寄ってきたりしているらしいのです。

何故かその話を聞いていたら頭の中に
「蓮花」
という言葉が浮かびました。
レンゲ、という名前に違いないこの子は。

それと、ちょっと勘のいいお客さんに
「先生は女の子を生みますよ」
と予言されて
「うわーまだ歌いたいのだが!」
と焦ったりした事を思い出しました。

「セバちゃん、
その子はレンゲといって僕らの子供かもしんない。」
アタシがそういうとセバスのテンションが上がりました。

「じゃあじゃあきっと、僕は君がNYに行ってる間
レンゲと二人で御留守番して国際電話とかしちゃうわけだね!」
とか
「女の子は溺愛しちゃいそうだなあ」
とか
運動会とか自己紹介しているところとかを想像して
萌えたりしている彼の姿にしばらく呆れていたのですが
なんか彼がそうやって暴れ出したら
何故かその悲観的なNYの映像が浮かばず
思い描かれなくなってきました。

うーむ.....

この子はやっぱりアタシの娘なのか?

でも、それ以前に彼がアタシのみたものと真面目に向き合って
嫌な未来なら一緒に変えるために思考と行動をうごかしてくれたのが
うれしかったです。

カップルの未来って、相手一人の努力ではうまく変われないんだよなと
仕事柄感じていたのです。
よし明日はきっと見えないはずだ!!!!!

写真はアタシの3歳時のあたり。

| | コメント (2)

2011年1月 8日 (土)

狭間に揺れる気持ちといふ奴。

狭間に揺れる気持ちといふ奴。
お客様から戴いた御守りに恐縮するマー君です。

さて、揺れております。
乳の話ではありません、気分です。

恋愛をはじめるといつも陥るのですが
誰かといるノホホンとする時間と
ダッシュで4つか5つくらいの事を
こなして突っ走ってきたアタシを
共存させられずに中途半端するのです。

いつもそのどっちかを選べぬまま
これでいいのか?
を自問自答して終わってしまう。


そろそろやめたい、そういうの。

しかし…
あー
赤塚不二夫氏のいうところな
「これでいいのだ」
という現状を断定する力が
どんだけ凄いことかを思い知る昨今です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

ろまんちっくセバスとぱいのおはなし。


ごくさいきんのいけぶくろにセバスといわれるわかものがいました。
セバスのかのじょはいけぶくろきたぐちで
れいかんしょうほうにてをそめるまじょでした。

きょうまじょがしごとにでかけたあと、
セバスはかんがえました。
「あのひとがよろこんでくれることをぜひしよう」
そしてまじょがでかけるまえにぼたんをおしていった
せんたくものをかわりにほすことにしました。

しかし、おひるにせんたくしたはずのいるいをほしおわったのは
かなりあとでした。
というのもセバスはおんげんをきいていたら
ねむってしまいよちむなどをみてしまったからです。
そしてせんたくものをほしてから、まじょが
「これがあたしのれいかんのさんこうしょなの」
といっていたまつもとたいようのなんばーふぁいぶをよみおえました。

かおをあげるとまちはゆうひであかくそまっていました。
するとまじょがかっていたねこがはげしくなきはじめました。
セバスはかんどうしました。
「おお、ぼくのあいするまじょのねこはゆうひのうつくしさがわかるんだ!
そしてセバスはそのかいぬしであるまじょをさらにすきになりました。

しかしそれはおおきなまちがいでした。
それはぴろうずのすとれんじかめれおんふうにいえば
ちかよってきたねこはおなかがすいただけだったからです。

でもセバスはきづきません。
「あのひとがよろこぶにはさらになにをしたらいいだろうか」
セバスはもえてぼうそうしました。
そうかんがえたら、このまえまじょと
マイブルーベリーナイツというえいがをみたのをおもいだしました。
「ああ、まじょはあのときぶるーべりーぱいがたべたいといってたよ」
そしてぶるーべりーぱいをつくることをおもいたちました。

そしてきんじょのすーぱーにいきざいりょうをそろえました。
さあきじをこねよう!
そうおもったセバスにこんなんがおとづれました。
しょうちゅうをのんでかっぷめんでてきとうにくらすまじょのいえには
こむぎこをのばすめんぼうがなかったのです。

セバスには夏目ななというAVじょゆうをみるとえれくとする
まほうのぼうがありましたが、
ろまんちっくでいたかったせばすはそれをつかわず
かわりにどらむすてぃっくをつかいました。

しかしそんなセバスをさらなるこんなんがおそいました。
ねこがこうげきをしかけてきたのです。
そしてかれがいっしょうけんめいざいりょうをこねているあいだに
ざいりょうのだいじなばたーをうばってにげだしてしまいました。

「このバターねこめ!」
セバスはれいせいさをうしなってしまい
しちゅえーしょんによってはたいそうきけんなぼうげんをはきました。

「ひどいよ、どうしてぼくのじゃまをするんだ」

だってしかたがありません。
ねこはおなかがすいていたのにほうちされておこっていたのです。

それからぱいをやきました。
へやいっぱいにおいしいブルーベリーのかおりがひろがりました。
しかしセバスはなきました。
よていよりもえらんださらがおおきすぎてきじがたりなかったからです。

「ああ、どうしよう、あのひとはよろこんでくれるかな」

そうこうしているうちにまじょがかえってきてしまいました。

「ただいまセバス!」
まじょはへやにはいるとへやにじゅうまんするさっきにきづき
おびえました。
ねこがさらにおこっていたからです。

ねこが「しゃー」といったのでごはんをあげると
ねこはたちまちおとなしくなりました。

「ごめんねぱいをつくるつもりがへんなものになってしまった。」
すまなそうにいうせばすに
まじょのごくいちぶのひとにしかにんちできない
おおかみさんがいいました。

「ぱいじゃなくてぴざだとおもえばおいしいよ」
セバスにおかしをつくりつづけてほしいおおかみさんは
したごころからおせじをいいましたが
セバスはじゅんすいだったのでそれにきづかずかんどうしてしまいました。

「ありがとうセバス、あなたのじゃむはとてもあんしんするあじがするわ」
みそじをこえていたまじょはむかしよんだ
おとこをきずつけずにのばす100のほうほうという
まにゅあるぼんにかいてあったほうほうをくししてことばをえらんでから
ばれないようににっこりとわらいました。

でもセバスがこころをこめてつくったりょうりには
ひとをあんしんさせるちからがあるとかんどうしました。
これはほんとうです。

それからごほうびだといってまじょはセバスに
ほ-るのこーとにーらぶのらいぶや
じゅりえっとるいすやぴーじぇいはーヴぇいなどの
こいおんなのひとたちのばくおんらいぶをざんざんみせ
ばくおんにやられたセバスはりょうりもほんとうにたいへんだったので
いろんないみでつかれてねむくなってねてしまいました。

そしてひとりへやにのこったまじょはぶろぐをかきはじめ
さいごにこういいました。
「これがれいのうしゃのろっきんらぶらいふだぜ。」

おしまいまい。

......そろそろ1/30(日)の企画の宣伝を。
2010/1/30(日)六九狂ヴィヴィアン企画
「難破船パイレーツの事情」
開場18:30 開演19:00 2000円+1D(フリーフード付)
Kanako Lug Jitterbug/lengyo(広島)/VIVIENNE[THREE]/国分寺海賊団
ART/えりな(木版画)

| | コメント (4)

2011年1月 6日 (木)

夫婦木神社の祝福暴走。

夫婦木神社の祝福暴走。
夫婦木神社の祝福暴走。
新大久保に実は縁結びに強い
夫婦木神社という社がございまして

アタシを含め、
昨年ご紹介したお客様にかなりの御利益を賜ったので
御礼参りも含め元旦朝にセバスを伴って詣でました。

御守売り場にて、
昨年紹介したのが縁で
巫女になってしまったお客のNさんの話を出した所
裏からしずしずと眼鏡で白髪の男性が出て来て
「Nさんから昨年、近藤さんに紹介されたのが縁で
ここに来たと聞いています。
結婚なさるとか!おめでとうございます。」
と一言。
「いや、まだ親も反対ですから決まってません」
と返したにも関わらず
「そうですか。喜ばしいことです。おめでとうございます。」
「いや、ですから決まってなくて」
「ちょっと横の引き出しにアレ、あったよね。そうそう」
「あーのぉ…」
こんな調子で難攻しているという部分関係を終始すっとばす神社の人。
気付いたらささやかなお祝い、
として御守りを握らされていました。

「幸せは自分が経験し、自信を持って語ってこそ人に伝わります。
ですから末永くお幸せに…アーメン」
と満面の笑み。

あ、嘘
アーメンはありません。

そんな訳でこちらももう
「はい…ありがとうございます。」
しか言えませんでした。

ちなみにセバスはその間どうしていたかというと
話の途中で神社の方に
「イケメンですね」
と言われて以来ずっとニコニコしていました。

そんな元旦朝。

鑑定初日はその御告げ?通り
先生の幸せパワーをわけてもらいに
とか
出会った経緯などを話さねばならぬ客がやたら増えました。

しかし
「今日明日会えと言われても無理、後日連絡する」
という後日が音信不通でのびる実家。
そしてそれ故に店と学校に正式に話せず…
という状況にもかかわらず

御上とまわりからは結婚が既成事実化しているという
国会並みのねじれ進行でございます。
(アタシらしいといえばらしい。)

セバス側からは
招待状の催促から
仲人やヘアメイクやアレンジ
結婚式バンドの出演立候補などが出ていて
彼が愛されてるキャラなんだなあ
とつくづく感じます。

いや本当、ありがたいです。

あらのろけちった
ごめんあそばせ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年1月 5日 (水)

ヴィヴィるならやるな、やるならヴィヴィるな。

ヴィヴィるならやるな、やるならヴィヴィるな。
2011年鑑定初日は
「先生が駆け落ちする前に会おうと思って」
というお客様でごった返し、
帰宅が23時半でした。

ふらふらと帰宅すると
部屋の一角に恨めシッコを発見。
空腹に怒り心頭したマサカドの抗議です。

でもアタシも負けてません。
その場所を想定してトイレシートを設置して応戦。
掃除はおろか抗議もらくちん♪

息を軽く吸い込んでから太陽にほえろを思い出し
松田優作の気合で
「マー君、
なんじゃこりゃあ!!
とシートをもってすごむと
お気に入りのかごから彼は弾丸のように飛び出し

「プシー!」
と一声。

しかしそれからが小さくなって動きません。
よく観察すると身体の表面が小刻みに震えている様子。

「びびっている......」
そうです、彼は自分から堂々と報復をしておきながら
「ん”~~~~~~~~」と言って
何故かものすごくビビっていました。

先生に反抗して窓ガラスを割っておきながら
いざバレたらいきなり泣きだす不良並みの
アンバランスハートです。

もうほんと、ヴィヴィるならやるな、やるならヴィヴィるな

そんな猛獣のようなマー君のうなり声を聞きながら
「すごいねえ、こうやって目を閉じてきくと
サファリパークにいるみたいだ。」
と夢見がちでトキメイタ顔をするセバスの隣で

我がご眷族のテトラさまは
「僕もマー君大好き、だって頭の中の八割が
食べることしか考えてないんだもん」
と大層関心を寄せていました。

そんな彼が最近つまみ食いしようとしてるもので
驚いた物品はハチミツでした。
うちのオス三匹は個性が強くて本当飽きません。

| | コメント (1)

2011年1月 4日 (火)

人妻と正月。

人妻と正月。
明けまして貞子です。
陰のある顔面晒してすいません。

今年の元旦は昨年から誘われていた
幼なじみが妻の友人夫婦の家に夜更けに遊びに行きました。

この家の猫も大層簡単に近づいてくれたので
また将門とのギャップに驚く始末。
うちの猫の特殊さが心から身に沁みました。

ダンナさまが作ったつまみとビールを呑みながら
猫について励まされ
結婚について励まされたりして
さらにミッドナイト。
父に電話をかけられる頃にようやく帰宅
(思えばこの電話がセバスの将来性云々について
1時間半にわたる尋問の伏線だった)

帰り道、その幼なじみが
美容とウォーキングを兼ね送ってくれたのだけど
(彼女はラウンドガールやモデルしてる美女なのだ)
彼女曰わく
「誰といるかって大切だよ、心の美容に繋がるもん」
とのこと。
「昔ほどダイエットとかこだわらなくなって
むしろ食べ過ぎてるって思う時もあるけど
まっ…いいか
で済ませられる余裕が出来たんだよね
昔のアタシが過剰に体重を気にしてたのは
自分に自信が無かっからだと今は思うんだ
今は愛されてる事に自信あるからさ」
とさらに付け加える彼女。

数年前に居酒屋で会った時に少し張り詰めた顔で
「42キロを超えたら即おデブ!」
と言っていた彼女を回想しつつ
なるほどなーなんて思ったのでした。


好きだから尽くす、
という意気込みの前に
だって愛されてるんだもん♪
という前提があるのがどれだけ大事か今ならワカル。

討ち死ぬ位なら逃亡だと白い息を2人で吐きながら
さらに家路を急ぎました。

もしか来月、ブログが止まって美彪行方不明になったら
ああ、駆け落ちしたなと思って下さい。

でも矢切の渡しで見張ったりしないで見逃して(笑)。

ああでも、なんとかしようと思う!平穏に。


そんな実家帰省の夜でした。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2011年1月 3日 (月)

正月の団欒に女囚さそり。

正月の団欒に女囚さそり。
明けましておめでとうございます。

今年は元旦早朝からセバスと一緒に
2日目の今日まで神社・寺合わせて13社廻りました。
(写真は穴八幡さまの初日の出)
アタシのお詣りハードコアに付き合わされたセバスでしたが
文句も言わず回ってくれて嬉しかったです。

というかやっぱり親と口論になり
フラフラのアタシの介助までしてくれて有り難かったす。

なんというかアタシの辞書に
揉めない正月はない!

とはいえ初めてセバス家に遊びに行きました。

初めての訪問は
入って早々に全力を持ってして歓迎する犬二匹の
両脇を抱えて立ち去る祖母セバスという劇的な始まりを告げ

奥に入ると父セバス・母セバス・叔父セバス
そして妹セバス初号機夫妻と娘
という最強正月シフトで揃っており

アタシはまず最初の関門である
「コタツで足を延ばすべきか」
「酒とおせちはどの位手をのばして良いのか」
あたりからマゴマゴと引っかかり
「助けて御上、おかあさーん!」
などと心で叫ぶのをこらえて
能面的な表情に若干笑う口元という
エキゾチック・ジャパンを貫き通しました。

しかし最大の難関は
「現段階での家族の呼び方」
であり
「まだ結婚決まってないのにお父さん、お母さんと
呼びかけるのは失礼ではないか?
しかしオジサンオバサンも無いよね。」
などとパニックした結果
「話しかけられるまで話さないが、
話しかけられられたら全力を持ってして答える」
という作戦をとり、
その結果中途半端にコタツに入り、
不敵な微笑をたたえた梶芽衣子のような殺気を発した女が
団欒の場に混ざって犬を撫でているという危険な状況がうまれ
それを察知した場の数名にやんわりと気をつかわれたのを感じました。


でもなんか、内心実はすごく和んでいて
今日戴きもののクッキーをカジりながら
思い出してシュワシュワと心がとけるのを感じました。


そんな訳で今年も宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »