« 小岩ロッカーの皆さまにハジメマシテする。 | トップページ | 正月の団欒に女囚さそり。 »

2010年12月31日 (金)

ロッキン霊能者によるご利益UPのお参り講座

101224_155901
写真は先日クリスマスイブに行った波除稲荷(築地)です。

2010年があとちょっとですね、
皆さん、ブクロの変態霊能者を今年もご愛顧くださって
本当にありがとうございました。

083_dsc_1507mini2
御蔭でシモネタばかりかパンツ丸出しでライブやっても
彼氏が出来るという常識を超えた奇跡もおきましたし。
(写真はめぇさん撮影)

100917_132701
毎日猛獣のような人間嫌いの猫も
シッコを猫トイレでするたびにかつお節を少し分ける
という作戦でちょっと落ち着きました。

というわけで、もう初詣に0時早々に行く人もいると思うので
軽く美彪っちからお参りのコツを殴り書きします。
お客がガチ鑑定で聞くと60分かかる内容をさくっとね。

まず最初に御上とわれらの関係性を正確に把握しましょうか。
御上とは天上の存在になればなるほどデカクなるオーケストラであり
アタクシ達はその楽器の一つであります。
それぞれの社に行くことはライブハウスのセッションに混ぜてもらうのと
一緒。つまりうまく自分の波動が社の神気にMIXされるか否かが
相性の分かれ目であります。
運が悪い人やそういう時期にある人はチューニングが
狂っている状態と考えます。
そういう人は箱(御上)との信頼関係があれば、
アドバイス(御神籤などのお導き)を戴け修正できますが
聞く耳を持たず暴れる場合は天罰(もしくはアンラッキー)をくらって
演奏を止めさせられます。
どっちに転ぶかはアナタの態度次第です。

こっからは実践のお話。
よく神社のお参り作法を熟読して作法に臨むガチガチ君がいますが
実は御上は二礼二拍がままならない人間でも愛してご加護を下さる
場合もあります。
御上は正直な人間が好きです。いつもありがとうございます、といって
神前で祈りの言葉を捧げても、それが本心じゃなくて、単に気にいられて
ご利益が欲しいだけの媚だとわかるとご加護をくれません。
「この嘘つきマジ切れるぞ!」という言葉を店で何度聞いたことか。
それくらいなら「実はあなたのご加護を感じたいとおもいつつも
いつも実感できずに半信半疑で生きてきました、だから今回はご挨拶で...」
なんて正直に申し開かれるほうが奇跡がおきたりします。

基本、神様は嘘ツキが嫌いです。
素直じゃない自分を認めない素直じゃない奴が嫌いです。
本当は自力で出来る努力を甘えに来るやつが嫌いです。
だから本音の気分と自分に正直に祈りましょう。
素直じゃない自分を正直に伝えたうえで交渉する感じです。
お賽銭は鏡が奥にある神社は1<50<100円のどれか
お稲荷様は5>10円、500円はどっちでも対応可能です。
お稲荷様は稲穂対応のカラーのエネルギーじゃないとイマイチ受けが悪いっす。
だからお稲荷様に来たのに銀色のお金しかない時は
謝ってお賽銭すべし。でも実は例外もあります。
稲荷以外にもまつられてる神様が強いとかね。
でも長くなるんでここには書きません。お店にどうぞ。
>は伝わるパワーの対応順です。

対して仏様はいくぶん柔軟です。
人はすぐに素直になれないとか、多少欺くとか、そういう部分も含めて
誰かや何かを例えに出しながら本人の非を責めずに気づかせよう大作戦
をとられます。なのでそんなお方に対するのは懺悔の精神です。
そんなわけでお話しするのに直の心のやり取りより
少しずらすことになるので、お賽銭は一円でも10円でもかまいませんが
お線香やろうそくはケチらずに捧げ、すこしその煙や炎に心を委ねて見つめましょう。

入口で礼するとか、末社に祈るべきか、狛犬にはどうするか
とかパニックしないように。
あなたの家にお客が来るとします。
その人が玄関入る時に軽く礼とかお邪魔しますとか言わないとむかつきませんか?
自分には親しげだけど、他の家族やペットに冷たい人間を大事に出来ますか?
御上はいつもこの視点でウチらを観てます。

お寺は仏のなさけに触れる訳ですから、悩みを聞いてくれる友人に
感謝とごめんねを伝えるように深々と頭を下げてます。

アタシは出来る限り狛犬さまの下には1円を置き、
お稲荷様の下には10円をおいて、賽銭箱を中心に
ピラミッド型にパワーを整えてからお祈りします。
まあ、正月は難しいとは思いますが。
それと二礼は、
縦に頭を下げる事で神社の社に波をたてて自分の波動を入れると捉え
二拍は、そうやって混ざったエネルギーを横の振動でもう一回刺激して
整える行為、と考えてやってます。
神社の場合アタシはご挨拶は100円、お願い事がある場合は300~500円
いれてます。小網神社さまは800円以上が多いかなあ・・・。

仕事で考えましょう。たまにしか来ない取引先が1円とかで無茶ぶりして
仕事依頼してきたら後回しにしますよね?でもって、そいつが何とも
素直でいい奴だったら他の仕事差し置いてでもちょっとやってあげたくなること
ありますよね?通常のお参りでご利益あったりなかったりする人の差はここです。

なのでお願いに見合った金額を入れることは、取引先に負担をかけず
見合った報酬で交渉して気持ちよく仕事をしてもらうのと一緒であり
そのためにこっちは最大限の努力をするのは当たり前。

正月だけ、感謝も足んない奴が同情を請うような金額と態度で社を混ませる
列を観るたびにハッキシ言ってヴィヴィアンで美彪さんは
「てめえら全員みくじと共に燃え堕ちろ」とおもっちゃったりたりするぜマジで。
なーんつって☆

ついでに神前で感謝が出来るとさ、パワーをより受け取りやすくなりますね。
残業でヒーヒー言ってた時に缶コーヒーおごってくれた先輩に心を開くように
御上に対して素直になりやすくなります。

あと基本はね、何千人もの人間の願いを聞く御上な訳だから
「あ、俺基本は自分で頑張ります、だもんで忙しいと思うんで
俺の事は手の空いたときで...」
くらいな気持ちのほうがキュンときますよね。

で、そんな御上のメッセンジャーになれるとパーフェクト。
つまりお守りを観た瞬間に「あ、何故かあの人にあげたい」とか
思うものって実は御上が「お前、○○の知り合いだよね?
最近来ないから気になってるんだよ、これ代わりに買って届けてやってよ
払った金の分はちゃんと後でラッキーで返すから!」
という交渉を打診してきてる場合があります。

だから相手がよっぽどスピリチュアル嫌いじゃなければ
買ってあげるといいかもですよ。
「アタシの気持ちなんだ~」とか言ってさ。

まあ、平たく言えば、目の前の人間の都合を考えて行動し
かといって卑屈にならず、ひいては周りの幸せを考えて動ける人が
お参りでも強いってことです。

店ではこれに神さまってかなりキャラ立ちしてるので
お客様の相性とお願いの内容に合致した神社やお寺を案内して
しかもその御方々が好きだったり食べたいと思ってる
ものを個別に伺って持って行ってもらって
お願いはこんな言い方したらいいとかカンぺ作って
速攻でお願いを聞いていただくためのエネルギーを金額に換算して
お伝えして、お参り後はお告げをうかがってお話し、
もし参拝方法や祈り方がまずかった場合は再度トレーニング法を
教えてもう一回行っていただいたりなんてことをしています。
あと、叶いやすい時期や日付もみてますし。

と言う訳で、うちのお客様が掲示板でご利益あった!と
やたら書き込んでくださるのは一応ここまでの雑記プラス
これだけの細かい事情があるということで....

ちなみに2011年はキーワードは霊視上の分析では「欲」。
心の欲のままに進んでそれが成功する人と
上手にコントロールすることが成功する人とツーパターンです。
特に上半期。
アナタはどっちのタイプなのか、自分の心の声で聞いてみてちょう。

で、もしよかったら御上と繋がるマニアックでディープな
ロック人生を経験しに美彪に会いにいらしてください。
新年は4日から出勤します。

そしてアタシは明日、実家に帰ります....
過去ブログを観ればわかるように、毎回家出などの喧嘩騒ぎを
引き起こす実家帰省。(通称激し過ぎるデトックス)
今年もすでに爆弾抱えてますからね、
鉈を投げる等の事件を引き起こす前に無事に帰還したいものっす。
ってこんなこと書いたら信憑性がなくなるのに書いちゃう
ぶっちゃけキャラで来年も行くのでよろしくお願いしますねん。

でも、ここまで書いた内容はマジっすよ。
自分の心のクリーンさを信じて初詣レッツゴーして頂戴!
で、ご利益でたらコメ欄などにご報告おねがいしまっす。

ではでは皆さまよいお年を!!!

|

« 小岩ロッカーの皆さまにハジメマシテする。 | トップページ | 正月の団欒に女囚さそり。 »

コメント

なるほどですねぇ。貴重な情報タメになりますわぁ~。早速今日江ノ島様に行ったんですが、さすがに元旦で人が多かったせいか神殿までも行けず、近いとこでお参りしようと試みましたが、何度も妨げが入り、あまり歓迎されてない感じを受けました(^^;;
お願いする前にまず心を洗って出直して来なさい的な…。気づいたら目の前に龍神様が(゚o゚;;

そいえばみとらさんの写真だいたんで面白いなぁ~なぜかまぁくんの写真も同じ印象を受けました(笑)

投稿: カモ | 2011年1月 2日 (日) 02時10分


3日やっただけでオレの月給を越えちまった!!!!
てか働くよりコッチで食ってけるわオレwwうははwww
http://rk3d3qo.high.nurupopo.net/

投稿: 辞表出してきますたw | 2011年1月 2日 (日) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小岩ロッカーの皆さまにハジメマシテする。 | トップページ | 正月の団欒に女囚さそり。 »