« 深すぎる愛は驚く&ラミステヤスラギの年末年始。 | トップページ | ヴィヴィアンはショットガン以外の方法であの子とマリッジできるのか? »

2010年12月17日 (金)

ギプスとカヴァー

ギプスとカヴァー
「先生、椎名林檎のギプス、カヴァーしてくださいよ。
したら観に行きます」
と占いの客に言われてその気になってみたりしてる。

カヴァーについて思う事は人それぞれだろう。
アタシはカヴァーする時似合うとか似てるとか
言われたり感じるものが気になる。

そう言われる対象にアタシはどちらかというと
タイミングをみて向き合う事にしている。

似ていても、同じに出来ない部分は確実に存在する

でも、そこにアタシがアタシでありつづける個性が眠っている。

泣きたいほどの駄目さが
誰もが羨む才能と裏返しになってる人を何人もみてきた。


だから背筋を伸ばして冬の冷気に
ありのままの自分の声を落とそう。

|

« 深すぎる愛は驚く&ラミステヤスラギの年末年始。 | トップページ | ヴィヴィアンはショットガン以外の方法であの子とマリッジできるのか? »

コメント


なんつーか肌の感じから感触まで、何から何まで違うんだよな!!
後これはマメ知識なんだけど、歳いった女!とくに人妻!!ヤバいっす。。
俺なんて男なのにシ朝吹かされちゃったもん(笑)
http://fpx1vg7.yes.snapknap.com/

投稿: 人生観が変わったぜ・・・ | 2010年12月17日 (金) 23時04分

照沙さんの個展に行って、久しぶりに会ったよ。蝶之介君は南座の顔見世で京都にいるらしいけど。懐かしく、蝶之介君を間寛一みたいにした時の話をしたよ。

投稿: ダイナゴン | 2010年12月18日 (土) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギプスとカヴァー:

« 深すぎる愛は驚く&ラミステヤスラギの年末年始。 | トップページ | ヴィヴィアンはショットガン以外の方法であの子とマリッジできるのか? »