« 夢今13夜ご来場感謝&14夜締め切りのお知らせ | トップページ | アタシの至福の時間について »

2010年10月12日 (火)

牽制とダンディズム

牽制とダンディズム
爆汗湯のローズシャンパンという前から気になっていたものを
湯に入れ風呂に入ったのですが
とろみ成分が注意書きの通りに風呂のへりにたまってしまい
アタシは右手左手右足左足をでたらめに動かしながら
風呂の壁をこすり続け、なんだかその様子は
上陸に失敗してパニックしたウミガメの母のような勢いでした。

今日は豚汁と肉を焼いて、トイレと風呂と床を掃除したら
ほぼ一日が終わってしまい結局寝不足な有様、
しかし、掃除をしながらSINCITYの名場面を思い返しておりました。

アタシは
結局死刑になるのに愛してくれた女のかたき討ちをするマーヴとか
一緒に逃亡する約束をしたのに、追手が来ないように自殺する
ハーディガンの生き方を思い出すたびに
「俺もあんな風に死ぬんだぜ」
などと胸にぐっとこみあげる熱いものを感じながら焼酎など飲んでしまうのです。

で、それを年上の男友達とかと語るわけですが
(この場合、女子だと「え~一緒に逃げたほうがいいじゃん」
みたいになって会話が続かない)
でも男はそういうダンディズムに自分がなるんじゃなくて
そういうのが出来ないから熱くなるんだなということが
鑑定やらバンドやらPCでの接触やらで最近分かってきました。

ちゃんと収入を得て特に二股や金をせびる等の
女子にとって有害な気質をもたない普通の男子たちは
マニアックな話に熱くなるけど
重い話は極力避ける傾向にあるようです。

アタシはそうやって自分の重い話を流されるたびに
「結局アタシの霊感や、アタシと知り合いだという肩書だけが欲しいだけじゃんか」
と思って人間不信を誇大させてきたのですがどうやらそうじゃない。

重い話を話しているうちに本人がさらに落ち込むとか
その話でドツボにはまって非生産的な落ち込みでタイムロスをしないように
笑い話や趣味の話をすることで気をそらして
平穏な日常をなるべく長く持続して過ごせるように支え合っているみたいなのです。

で、そこからどうしても漏れてしまう抱えきれない話題については
こっそりお店にやってきてお忍びでアタシみたいな
ポジションの女に打ち明けると。

男は女子に平穏を持続できるだけのたくましさを求めてますよね。
束縛の強い男子はある意味、
スタンダードを求める気持ちの裏返しなんだと思います。

でも女は一緒に地獄に落ちてくれた思い出を心に刻んで生きていく生き物です。
阿部定なんて典型でしょう。
でも日々のワガママだってそうだと思うのよ。
こんな無理を聞いてくれた、という感動の記憶を
トキメキに変えて愛し続けるということにすぎないんだと思う。

で、アタシは最近この男子の堕ちる前にさりげなくアゲル
というコミュニケーションを賢いと思い
とりいれる努力をしてるわけですが、結構いい感じです。
まあ、拉致してきた同居猫もオスですしね。

・・・アタシ、ますます男前になる予感です。
動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=Gbg33cPwGmE

|

« 夢今13夜ご来場感謝&14夜締め切りのお知らせ | トップページ | アタシの至福の時間について »

コメント

なんとなく解ります。違うかもしれませんが、旦那に6時間位かけて、千葉から京都に車で、家族旅行に連れて行ってもらった時に、家の旦那カッコイイ~とか思ったけど、『宮崎県まで行ってくれ』と言ったら、本気で注意されました。くすっ(笑)難しいですよね。トキメキ維持なんて。

ミトラさんの男前なんて、なんか素敵やんですよ。今も、素敵やんですが。


では、おやすみなさい。

投稿: やぎまま | 2010年10月13日 (水) 01時04分

やぎっちさん>ああ、長距離ドライブ!男子萌えしますよねえ~。いいですね素敵やん、なんかハマりました。

投稿: ヴィヴィアン | 2010年10月13日 (水) 02時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢今13夜ご来場感謝&14夜締め切りのお知らせ | トップページ | アタシの至福の時間について »