« Lillyの写真で観るヴィヴィアン・スリー2010/10/24 | トップページ | 人間、幸せを失いそうになれば死にもの狂い。 »

2010年10月28日 (木)

アタシであるという諦念と自信とボブディラン。

101027_085001
最近布団が分厚くなった御蔭で警戒がゆるみ、
アタシが寝ている時にベッドに乗るようになったマー君です。
しかし、足を動かすたびに飛びつくのはどうなのよ...って感じですが。

今日婦人科に血液検査の結果を聞きに行ったらやっぱり
「異常なし」
でした。月経前症候群の作用ではむしろ熱は上がらないとかで
婦人科では原因はわかりません、とのこと。
原因のわかんない中途半端な疾患だから、
やっぱ霊能者の特殊現象で片付けるしかないかなと思う昨今です。

さて、その帰りBOOK OFFに立ち寄ったらふと
BOB DYLANの500円のCDを見つけました。
101027_235801
ケースの端っこが割れた
「Bringing It All Back Home」

ボブディランとブランキーの良さが
いまいちわからないアタシではあるし
まあ、土用だしそんなハマらないだろうと思ったものの、
家に帰って聞いたらおお、
今のアタシのとがって思いつめた気分によくあった音源でした。

そういえばこの頃のボブディランってDVDで観たけど
一番とがってたあたりだもんな~

...なんて気持ちがシンクロしたりして。
ちょっとした情報をいれると昨日の間日で取りこぼした部分や
前もって事前連絡しなきゃいけないことは28日にするといいです。
11/3までにもし返答なかったら、その人はあなたにとって多分マイナス。
縁をきってよしと思います。

で、多分あす以降、お互いに今ネガティブな気持ちをもってしまい
仲直り出来てないけど話し合って和解したい人はマイナスとマイナスが
プラスの作用で劇的にうまくいくと思います。

逆に土用ぶっ込みで別れたい人は言ったらもつれます。
完全に、和解したいとか、縁をつなぎたいと思ってる人に負けますよ。

でもなんでしょう、アタシは縁が切れても気になる人はいるけれど
自分からそれでも和解したいとおもって動いたことってあんまないな....
このブログを読んでるアナタはご存知の通り
アタシが結構な数の人を切っちゃ捨てしてるのを知ってると思いますが
一方でアタシが「欲しい」といわれる「多彩な繋がり」というやつは
この切っちゃ捨て、の効能だとも思います。

世界にライブハウスがたった一個だったら
そりゃ我慢して残るし和解もするかもしれません。
ただ、今このご時世、自分でネットで発表できるし道端でも歌えるし
何より、ライブハウスもミュージシャンもアマチュアだったら
掃いて捨てるほどいる訳です。
アタシも一人縁を切るたびに、じゃあ代わりに誰か会う人がいるべよ?
と考えたり、重い腰をあげて新しいミュージシャンを探すことで
世界を広げるきっかけが出来た気がします。

ただ心は開いていないといけないですよね、
それと、アタシはどうなってもどの道アタシであるという諦念と自信かな。

今年、HOLEのライブ観た影響ですね。
コートニーを観た時に、ああ、この人は今どこで歌っていたとしても
目立つ人で、どこで歌っていても
必要な存在感と出来る事は成してしまうんだろうな
てか人間みなそうなのかもしれない
なんてことを感じてふと心が楽になったのです。

なんかね、精神的に自分で追い詰めているのを自覚していても
でもきっとこうすることでいい結果を出せる未来を
アタシは勝手に作るだろう
とほわほわ考えるだけで、ちょっとしたハンドルの遊びを感じている
不思議な自分がいます。
最後に余裕ぶっかまし顔のマー君をどうぞ。
101025_223002

|

« Lillyの写真で観るヴィヴィアン・スリー2010/10/24 | トップページ | 人間、幸せを失いそうになれば死にもの狂い。 »

コメント

まぁくんはいつもカメラ目線で面白いですね(笑)
私も今日起きたら突然身体と頭が重苦しいんですが、土用の時期ってそれと同時になんでいつもこんな風などよーんとした天気なんでしょうね…。
でもミトラさんオススメの穴森稲荷様に行ってとてもよかった気がします。その後自分についての重要な気づきが2つくらいありまして◎お米も半分いただいて、半分はお財布に入れてみました(笑)
ただあそこの右奥にいくと見てはいけないものを見てしまった気がしたので、失礼しましたと思わず引き返しちゃいましたけど(^^;;

1月のライブも行くつもりでいますよー!

投稿: カモミール | 2010年10月28日 (木) 11時42分

初コメです。
ミトラさまのブログにて、土用について初めて知りましたが
この急激な寒さ&極端な天候や、ウチの職場の機械がことごとく壊れた事件に立ち会って
土用なるものを実感しまくりました。
それでも今日28日は連絡発信してみるとよさ気とのこと、ミトラさまに背中を押していただいた気分でメールを送ってみました。
タイミングを教えていただきありがとうございます!
これから3日まで、返送がくるか否か…勝負です。

投稿: Shiha | 2010年10月28日 (木) 13時51分

カモミールさま>カメラ目線の写真をUPするように気をつけてもいます。一月も観に来てくれる予定なんてうれしい(*゚▽゚)ノ
穴守様のお穴さまはすごい迫力ですよねえ。アタシも帰りたくなりました。でも砂はあそこの砂が一番ですからがんばって潜入しました。
土用についてはこう考えましょう、季節の変わり目で大気が動くので気圧の変化で普通にヘンヅツウが起きる、そして天気も不安定。で、その気候の変化をうけて自然の一部である人間の心理も影響を受けてしまい、その主なパターンをまとめたのが土用の知識である。こう考えればオカルトな意識から離れていけるんじゃないかしら?

Shihaさま>コメントありがとうございます。気分を紛らわすための記述が結果的に人様のお役に立ててうれしいです。shihaさまの決断がプラスを生みますように。

投稿: ヴィヴィアン | 2010年10月28日 (木) 14時35分

今日この記事が見れて良かったです!
ぅち今日彼に電話しようと昨日ふと思ったとこだったので!


電話出てくれるといいなぁ(>_<)
まーくん可愛いぃheart01

投稿: ひろこ☆ | 2010年10月28日 (木) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Lillyの写真で観るヴィヴィアン・スリー2010/10/24 | トップページ | 人間、幸せを失いそうになれば死にもの狂い。 »